タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

パーティーメイクにおすすめ!注目の中国コスメでキラキラに♡

パーティーメイクにおすすめ!注目の中国コスメでキラキラに♡

結婚式や同窓会、クリスマスや女子会など、普段より少し気合を入れたいパーティメイク。メイクが苦手でも可愛く仕上げたいですよね。この記事ではパーティーメイクをセンス良く華やかに見せるポイントと、おすすめアイテムをご紹介します。

結婚式や同窓会、クリスマスや女子会など、普段より少し気合を入れたいパーティメイク。メイクが苦手でも可愛く仕上げたいですよね。この記事ではパーティーメイクをセンス良く華やかに見せるポイントと、おすすめアイテムをご紹介します。

発色の良い中国コスメに注目!

パーティーメイクに、注目の中国コスメを取り入れて入れてみませんか?とにかく発色が良く、アイメイクに取り入れると顔全体がはなやかな印象になります。また、手にとりやすいお値段も魅力的です。

パケ買い必至♡ZEESEA

ZEESEAは中国で人気のあるコスメブランド。なかでも人気が高いのは、大英博物館とコラボしたシリーズです。その理由はパケ買い必至の可愛さ♡

エジプトシリーズは私の最推し!エキゾチックで凝ったデザインのパッケージで全種類欲しくなってしまいます。今回ご紹介するのは、ピンク系カラー中心のアイシャドウ「スカラベ」です。

キラキララメが最強♡

使いやすいカラーが中心のパレット、パーティーメイクにおすすめする理由は、ラメが大きめで映えるからです。まぶたに少量乗せるだけでキラキラと輝いてくれます。華やかなホリデーシーズンにピッタリです。

「スカラベ」のカラーパレットは16色で構成されています。ピンク系が中心で、オレンジ系ピンク、モーブ系ピンク、ベージュ系ピンクと馴染みのいい色ばかり。さらに締め色のチョコレート、ラメの入ったブルーやラベンダーもアクセントに使えます。

<ZEESEA 16色アイシャドウパレット>

マスカラは控えめにカール力重視で

アイシャドウで華やかさを出したら、マスカラは控えめにすることが鉄則。ボリュームタイプではなく、カールをしっかりキープしてくれるタイプを選ぶと良いでしょう。
ここでは、カールをキープしてくれる優秀マスカラを紹介します。

全てが優秀!デジャヴュのラッシュアップマスカラ

デジャヴュのラッシュアップマスカラは、付け心地も軽やかで、しっかりまつ毛に癖をつけてくれます。

パーティーメイクには、マスカラを付けた後にもう一度ビューラーで優しく立ち上げましょう。くるんと上を向いたまつげがとにかくかわいい。

ダマになりにくいフィルムタイプ

デジャヴュのラッシュアップマスカラはダマになりにくいフィルムタイプのマスカラなのです。ブラシもコンパクトで扱いやすいので、マスカラが苦手な人にもおすすめです。

また、涙で滲みにくいので、カラコンユーザーにもおすすめです。

<デジャヴュ ラッシュアップ マスカラ>

アイラインは控えめに

アイシャドウがメインの場合、アイラインも控えめにすると上品に決まります。目じりのラインを少し延長する程度にするのがおすすめ。

極細ラインが描ける

MAYBELLINE(メイベリン) ハイパーシャープ ライナーは、極細ラインのかけるアイライナーです。欲しいところにだけラインが引けるので、不器用な人にも使いやすい!乾ききる前に綿棒でこすれば修正も簡単です。

シャドウのカラーとリンクさせて

アイシャドウがピンク系なので、アイラインも黒ではなく赤みのある色を選びました。ラインをひくのに失敗しても、アイシャドウをぼかせば誤魔化せます。

アイラインをひくのが苦手な人はアイシャドウと同系色を選ぶのがコツです。

<MAYBELLINE(メイベリン) ハイパーシャープ ライナー>

メイク苦手さんも上品に決まる

実際に紹介アイテムを使ってアイメイクをしてみました。色の馴染みのいいカラーパレットなのでどの色を使っても可愛く仕上がります。

私はメイクが苦手で、アイシャドウのグラデーションが上手に作れないのですが、このパレットには同系色が集まっているので、自然とグラデーション風になり、メイク上手に見えちゃいます。

ピンク系メイクで乙女感たっぷり♡

アイシャドウパレットのピンクを存分に使った乙女感たっぷりのアイメイクです。ピンク系メイクは目元がはれぼったく見えてしまうこともありますが、締め色を使うことで気になりにくくなるでしょう。

さらに大きめでキラキラのラメを足すことで、パーティーにもピッタリです。

ブルーのラメを主役クールに

色味を抑えて、ブルーのラメを主役にしたメイクです。目頭と、まぶたの上から目じりにかけて指先でチョンチョンとつけました。ほんのちょっぴり乗せるだけでパーティー感が出るので、オフィスメイクにちょい足ししてパーティーに向かうときなどにもおすすめです。

仕事帰りの女子会で、ちょっとおしゃれな店に行くときにも、簡単に気合の入ったメイクに見えるので便利なアイテムです。

パーティーメイクではカラーを楽しもう

パーティーメイクは普段から使わないようなカラーを使うチャンスです。キラキラ大き目のラメや発色の良いアイシャドウを使って華やかさを出し、マスカラやアイラインは控えめにすることで上品なアイメイクになります。

これからのホリデーシーズン、せっかくなのでおしゃれして楽しみたい!初心者でも簡単なパーティーメイク、ぜひ一度試してみてください。

TOP