馬油1つでシミやシワが改善する?!馬油の万能な効果について解説します!

馬油1つでシミやシワが改善する?!馬油の万能な効果について解説します!

馬油は、古くから肌の様々なトラブル改善の万能薬として知られています。 乾燥、傷、にきび、アトピーなどの改善のほか、シミやシワの改善にもおすすめ。 今回は、シミやシワが改善する馬油の使い方と効果について解説します♪
馬油は、古くから肌の様々なトラブル改善の万能薬として知られています。
乾燥、傷、にきび、アトピーなどの改善のほか、シミやシワの改善にもおすすめ。
今回は、シミやシワが改善する馬油の使い方と効果について解説します♪

馬油のシミ・シワの改善ケアとは?

馬油がシミやシワの改善に効果があることは、あまり知られていないようです。
馬油の効果は万能で、使い方も多種多様♡知っておくとこの先のためになりますよ!
ここでは、馬油のシミ・シワ改善のケア方法について教えていきます。

毎日のケアに馬油を使う

馬油を使ったシミ・シワ改善ケアは、毎日のスキンケアに取り入れることが大切。
洗顔後直ぐの濡れた肌へ濡れたままの指で、馬油を顔全体につけていきます。
このときシミやシワの部分は少し多めに塗るのがポイント!

5分程時間を置いたら、馬油が残り過ぎる場合は優しくテッィッシュオフしていきます♪
そのあとは、普段通り化粧水と乳液でスキンケアしていけばOKですよ♡

週に2回は馬油のスペシャルケアに

馬油を使ったシミ・シワ改善ケアは、休日などの週2回だけスペシャルケアにしましょう!
クレンジングをしたあとに、普段よりも多めの馬油を顔にのせてパック。
10分程時間を置いたら、その後に洗顔で馬油を洗い流して落としていきます。
馬油を洗い流したら、普段通りに化粧水と乳液でスキンケアして肌を整えて完了です☆

また、スペシャルケアは入浴時に行うのもおすすめです。
クレンジングでメイクを落とした後、馬油を顔にたっぷり塗ってそのまま湯船へ。
蒸しタオルなどを顔の上に乗せると馬油の浸透力がアップしやすいでしょう。
2~3分ほど経ったらいつも通りの洗顔を行います。

馬油で知られる効果とは?

馬油で知られている効果は非常に多く、肌のありとあらゆるトラブルを改善します。
痕が残りそうな傷も、馬油を使い続けていくと傷跡が綺麗に消えたなんて口コミも。
ここでは、馬油で知られている万能な効果についてお話ししていきます!
馬油の様々な相乗効果があって、シミやシワの改善につながっているんですよ。

肌なじみと浸透力の高さ

馬油は人に近い成分を持っていて、肌へのなじみが非常に良いです。
浸透力も高く最初はベタつきがあっても、5分もすればスーっとなくなります!
肌へ浸透した馬油は、うるおいのベールを張って水分が蒸発しないよう保護。
さらに馬油をつけた後のほうが、スキンケアの浸透も高くなることが報告されているんですよ☆

血行促進・保湿効果

馬油には血行促進の効果があり、塗ると皮膚の1ミリほどの厚さで広がるのだそう。
広がった馬油は、保湿と保温の両方の効果で血行促進が促されます。
馬油には馬セラミドという成分があり、馬油を塗ることで皮膚や肌の表面を保護します!
保護することで乾燥を防ぎ、シワ予防などにつながる仕組みが生まれているんですね。

炎症や殺菌・抗酸化作用

馬油には、炎症を抑えたり殺菌したり、抗酸化作用の効果があるといわれています。
皮膚に広がった油で菌の侵入を防ぎ、肌内部の菌の繁殖や細胞の酸化も防止!
馬油は傷の炎症を抑えて熱を取り除くことも古くから知られており、火傷の治療薬としてどの家庭にも1つは必ず馬油があったといわれています(^^)心強いアイテムなんですね♡

馬油をスキンケアに取り入れてシミやシワを改善しよう

シミやシワが改善する馬油を使ったケア方法と、馬油の効果について解説しました。
馬油は古くから肌のあらゆる悩みを改善してきました!現在に至るまで馬油の製造や販売が続き、口コミが耐えないことも効果の高さの真実を表していると思います。
馬油は肌のターンオーバーも促すので、シミやシワの改善により効果的ですよ!
TOP