パフの簡単な洗い方の方法とは?どうして定期的に洗う必要があるの?

パフの簡単な洗い方の方法とは?どうして定期的に洗う必要があるの?

パフを定期的に洗わないといけないのって面倒ですよね(;´・ω・) 最近は使い捨てパフなどもありますが、私はコスパの面から洗って繰り返し使っています。 今回はパフの簡単な洗い方の方法などについて紹介していきましょう(`・ω・´)

パフを定期的に洗わないといけない理由

なぜ、パフを定期的に洗わないといけないのか、その理由は知っていますか?
こちらでは、その理由について紹介していきましょう(*´ω`*)
パフを洗う必要性を疑問視している人は、しっかり覚えていてくださいね。
じゃないと、不衛生なパフを使い続けることになっちゃいますよ(;^ω^)

雑菌が繁殖する

パフは洗わないまま使い続けると雑菌が繁殖する可能性があります。
服だって同じものを着続けると不衛生ですよね(;´・ω・)
洗わないパフも同じものだと考えましょう!
雑菌と言っても「大げさだよ~」という人もいますが、あんまり馬鹿にできないんです。
なぜなら、肌が弱い人にとってはその雑菌で肌トラブルにつながる可能性もあります。

肌荒れの原因になる

先述したように不衛生なパフを使い続けることで肌荒れの原因となります。
たかがパフくらいで、と思っているかもしれませんが意外とこれはおおいんですよ(;^ω^)
スキンケアもしっかりしていて、美容には気を遣っている人が原因不明の肌荒れに悩まされているなら、もしかしたらパフが原因かもしれません(ノД`)・゜・。

メイクノリが悪くなる

洗わないパフを使っていると、メイクノリまで悪くなってしまいます。
メイクノリが悪いと、女性としても嬉しくないですよね(;´・ω・)
パフだけでメイクノリが、と考えるかもしれませんが意外とパフがキレイかそうではないかで変わってくるので注意しましょう!

パフの簡単な洗い方の方法にはどんなものがある?

パフの簡単な洗い方と言っても、普通に洗うということを考えるだけでいいんですよ(;^ω^)
基本的にパフを洗うのは決して難しいものではありません。
パフの洗い方自体が簡単と言っても過言ではないくらいなんです(^_^;)

ぬるま湯の中でもみ洗い

水、もしくはぬるま湯の中で優しく揉み洗いをしましょう。
熱湯で洗うことはやめてくださいね(`・ω・´)
パフは簡単にボロボロになるものではありませんが、丈夫な方でもありません。
熱湯だとパフをいためてしまうので、水、もしくはぬるま湯で洗うようにしてください。

流水ですすぎ続ける

洗い終わったら流水ですすぎをしましょう。
何度もすすぎをして色が出なくなるまで続けてくださいね(;^ω^)
色が出なくなってもしばらくはすすぎを続けることで、すすぎ残しのリスクを減らせますよ!
すすぎ残しのせいでメイク時に肌トラブルを引き起こす可能性があるので注意しましょう!
基本的に色が出なくなってもしばらくすすぐという人が多いです。

風通しの良い場所に干す

洗い終わったパフを乾かす時は風通しが良い場所に干しましょう。
理想としてはドライヤーで乾かすのがいいのですが、難しい場合は風通しの良い場所に干すようにしてくださいね。
しっかり乾かさないと雑菌のリスクがあるので気をつけてください(;´・ω・)
風通しが良い場所に干さないと雑菌が繁殖して、洗ったのに清潔なパフとは言えなくなります。

パフの簡単な洗い方を覚えて洗うことを習慣づけよう

パフは比較的洗い方が簡単です。
ちょっとした手間にはなりますが、パフを洗うということを習慣づけるようにしましょう。
清潔なパフを使うことで、なんとなく気分も良くなりますよね。
入浴時、家事の合間などちょっとしたすき間時間を使って洗うようにしましょう。
パフだけを洗う場合、あんまり時間はかからないので安心してください(*´ω`*)
TOP