シェーディング&ハイライト用ブラシは必要?種類とおすすめもご紹介☆

シェーディング&ハイライト用ブラシは必要?種類とおすすめもご紹介☆

あなたはメイクの際に、シェーディングやハイライト用ブラシを使っていますか? 付属のブラシがついている場合や指でおこなう人もいますが、専用ブラシがおすすめ♡ 専用ブラシを使うと、大人っぽい陰影や透明感と立体感がプロみたいにできますよ。 今回は、シェーディング&ハイライト用ブラシの詳細とおすすめをご紹介します。
あなたはメイクの際に、シェーディングやハイライト用ブラシを使っていますか?
付属のブラシがついている場合や指でおこなう人もいますが、専用ブラシがおすすめ♡
専用ブラシを使うと、大人っぽい陰影や透明感と立体感がプロみたいにできますよ。
今回は、シェーディング&ハイライト用ブラシの詳細とおすすめをご紹介します。

シェーディング・ハイライト用ブラシの必要性とは?

シェーディングとハイライト用のブラシは、商品によっては付属のブラシがありますよね。
ですが普段から付属のブラシでメイクしているなら、今日から専用ブラシにしましょう!
付属と専用ブラシや指でおこなった際では、メイクの仕上りや印象が全く違ってきますよ。
ここでは、シェーディングとハイライト用ブラシの必要性について説明していきます。

他のブラシとの併用での色移り防止

シェーディングとハイライト用ブラシは、ベースメイク用ブラシで代用できないの?という声をよく耳にします!答えとしては、代用できない訳ではないものの色移りが心配です。
シェーディングとハイライト用ブラシを用意することで、他のブラシとの色移り防止になるし、メイクも綺麗に仕上がるので、どちらとも必要なおすすめブラシといえますね。

指では難しい部位へもつけられる

シェーディングとハイライト用ブラシを使うと、人の指では難しくてつけにくい部位にも、パウダーをつけることができます☆ブラシは毛先が細かく微粒子をもキャッチできるので、狭い部位にもしっかり毛先がとどいて、陰影や立体感を確実に演出することができます!
目のくぼみや小鼻など、指ではとどかない部位へおすすめのブラシがあると重宝しますよ。

顔のラインに沿って自然にぼかせる

シェーディングとハイライト用ブラシは、ブラシ自体が顔のラインに沿った設計です。
指で顔のラインをなぞるとどうしてもブレが生じますが、シェーディングとハイライト用ブラシを使えば均一に顔のラインに沿ったメイクができて、持っていたいおすすめアイテム♡
さらに指ではできない自然なぼかし具合が可能で、もとの自肌に見せることができます。

シェーディング・ハイライト用ブラシの種類は?

シェーディングとハイライト用ブラシは、斜めカットと先端の小さなブラシの2種類です。
シェーディングとハイライト用ブラシは、種類が少ないので覚えやすくサイズを選ぶだけ。
使いたい部位に合わせたシェーディングと、ハイライト用ブラシを使うのがおすすめです。
ここでは、シェーディングとハイライト用ブラシの種類について説明していきます♪

斜めカット

シェーディングとハイライト用ブラシには斜めカットのブラシがあって、おもにシェーディング用に活躍する種類になります。顔の陰影や立体感を出すのにおすすめで、ベースメイク用ブラシの丸い筆と似ていて、扱いやすく初心者でもプロのような仕上りになります♡
フェイスラインに沿った使い方ができて大中小の3サイズ!ハイライトにも使えますよ。

小さめブラシ

シェーディングとハイライト用ブラシには、小さめブラシがあって毛束やサイズが小ぶり。
こちらのブラシはシェーディングとハイライト用ブラシの両方に使うことができます。
目のくぼみや小鼻など、斜めカットブラシや大きめサイズのブラシではつけられない際にも1本あると便利でおすすめ☆ブラシで毛量が変わってくるのも特長で、好みが分かれます。

どちらも使う部位でサイズが違う

斜めカットのブラシと小さめブラシは、どちらも大中小のサイズがあって使い分けが基本。
大きなサイズは顔の広い部位へつけるブラシに、小さなブラシは顔の狭い部位へ使います。
使いたい部位でブラシを変えると便利とお話ししましたが、実際にどの部位用など記載されている種類もあります。ですので、部位で種類を変えて使うと覚えておいてください☆

シェーディング・ハイライト用ブラシの選び方のポイントは?

シェーディングとハイライト用ブラシは、2種類しかなくサイズで悩むことがほとんど。
斜めカットも小さめブラシも2本ずつ用意しておけば安心で、どのメーカーにするのか?使い勝手はどうか?などをポイントにして、自分の好みで選ぶようにしましょう。
ここでは、シェーディングとハイライト用ブラシの選び方のポイントについて解説します。

骨格に沿ってフィットする

シェーディングとハイライト用ブラシは、自分の顔の骨格に沿ってフィットするかが大切。
シェーディングとハイライト用ブラシのメリットは、指とは違って骨格に均一にパウダーをつけられることなので、デザインや性質で骨格に合わない種類は購入しない方が良いです。
骨格に綺麗に沿ったラインがつけられるかで、メイクの仕上りにかなり差が出てきますよ!

細かな部位までのせられる

シェーディングとハイライト用ブラシは、繊細な部位にもしっかりフィットするかをポイントにして選ぶのがおすすめです。骨格にフィットすることと同じで、目のくぼみや小鼻につけられたとしても、肌とブラシが密着しなければ綺麗な陰影や立体感はつくれません。
毛先がなめらかでしっとりフィットする種類が良く、柔らかな使い心地を選んでください☆

好みの毛質で選ぶ

シェーディングとハイライト用ブラシは、天然か人工かの2種類の毛質があります!
敏感肌やなめらかな使い心地を好む人には天然素材がおすすめで、動物性の毛質です。
固さのある毛質を好む人は人工素材がおすすめで、合成繊維で手入れが簡単な種類です。
人工素材は個人で感じ方が違うので、刺激が強い場合もポイントにして選んでくださいね。

シェーディング・ハイライト用ブラシおすすめ6選

シェーディングとハイライト用ブラシは、タイプが2種類のみなので探しやすいです。
プチプラからデパコスまであって、ドラッグストア、デパート、通販で購入できます☆
見た目の色、デザイン、毛質など、メーカーによってさまざまなので参考にしてください。
ここからは、シェーディングとハイライト用ブラシのおすすめをご紹介します。

キャンメイク ハイライトブラシ

キャンメイクのハイライトブラシは、ドラッグストアなどで購入できるプチプラアイテム。
斜めカットのブラシで、コンパクトサイズでポーチに入れて持ち運ぶのにも便利です。
毛質は人工素材で先細ナイロンを使っていて、白、ピンク、紫の色合いがとっても可愛い♡
ブラシの幅が広めでほど良くパウダーを含んでくれます♪継続購入のしやすさも人気です。

初心者にも使いやすい種類で、価格が安いので気を使わずにどんどん使えるのも嬉しい!
持っているだけでガーリーな気分になれて、女子力が一気にあがりそうなブラシです。

ロージーローザ コント ア メイクアップ ブラシ

ロージーローザのコント ア メイクアップ ブラシは、斜めカットブラシで波打つかたち。
ロージーローザ独自のデザインで、固過ぎず柔らか過ぎない毛質で初心者にもおすすめ。
中間くらいのサイズで、目元や鼻のくぼみなどの部位にもパウダーがつけやすい設計です。
シェーディングとハイライト用ブラシのどちらにも使えて、立体感と透明感が出せます。

ACRO THREE フェイスブラシ

ACRO THREEのフェイスブラシは、シェーディングとハイライト用ブラシにおすすめ♡
骨格にしっかりフィットして自然にぼかしながらメイクできて、使い心地も気持ちいい。
シンプルなデザインも人気で、額や頬などの広い部位へ使う際に便利な中間ザイズです。
メイク用ブラシにも似ていて、チーク用としても使えるので勝手が良い種類でもあります。

コーセー ヴィセアヴァン アイシャドウブラシ

コーセーのヴィセアヴァン アイシャドウブラシは、シェーディングとハイライト用ブラシのどちらにも使えます☆先端が小さめのブラシで、目元、鼻元、頬骨などの部位へピンポイントでパウダーをつけることができるんです。ブラシを寝かせて頬へシェーディングしたり、立てれば目のくぼみなど点使いもできるので、マルチに使えるところがおすすめ!

ブラシのかたちが丸いので初心者にも使いやすく、天然素材の毛質でふんわりやわらか。
毛の長さがやや長く感じるので、使っていくうちに好みが分かれるかもしれません。

コーセー アディクション ハイライトブラシ

コーセーのアディクション ハイライトブラシは、丸ブラシでパウダーを含みやすいです。
鼻筋や目元など狭い部位へ使うのにおすすめで、1度で自然なハイライトに見えます。
やや小さめのブラシなので、頬や額など幅の広い部位へはパウダーの量の調整が必要です。
ブラシの先端が尖っているので、部位での点使いにも便利でピンポイントにつけられます。

シェーディングとハイライト用ブラシの両方に使えて、リキッドタイプにも使える点もおすすめポイントです☆柔らかな天然素材の動物性の毛質で、敏感肌の人も安心な設計ですよ。

イプサ ブラッシュ

イプサのブラッシュは、小さめブラシで狭い部位へのシェーディングとハイライト用ブラシにおすすめです。鼻筋、あご、目元の使用に便利で、ブラシを寝かせれば広範囲につけられて、立てれば点使いもできる設計です☆肌にしっかりフィットするかたちで、天然素材の毛質でなめらかでしっとりした使い心地が良いです♡どんな人でも使いこなせますよ。

おすすめのシェーディング・ハイライト用ブラシで大人な印象に見せよう!

シェーディングとハイライト用ブラシの、必要性と種類におすすめもご紹介しました。
シェーディングとハイライト用ブラシは、斜めカットと小さめブラシの2種類のみです。
ベースメイク用ブラシの丸筆も代用できて、大中小のサイズを使い分けてつけます。
陰影や立体感がプロ並みにできて、透明感のある印象に仕上げることができますよ。
TOP