カバーマークのコンシーラーはパーソナルカラーに注目して選ぼう!

カバーマークのコンシーラーはパーソナルカラーに注目して選ぼう!

カバーマークには注目されているコンシーラーがあります。 今回はカバーマークのコンシーラーの魅力について見ていきましょう。
カバーマークには注目されているコンシーラーがあります。
今回はカバーマークのコンシーラーの魅力について見ていきましょう。

カバーマークのコンシーラーの魅力とは?

こちらでは、カバーマークのコンシーラーの魅力について見ていきましょう。
どんな魅力があるかを知ってから購入するか考えてみてくださいね。

部分用ファンデーションとして使える

カバーマークのコンシーラーはある意味部分用ファンデーションと言っても過言ではありません。
リップスティックのようなデザインで可愛らしさもあります。
カバー力もあるので、ちょっとしたメイク直しもパパッと終わらせられるんですよね。

また、カバー力がありながら薄づきに見えるのがカバーマークのコンシーラーの魅力。
キメの整った肌に見せられます。
マッドな感じよりは潤いのある肌に見せたい時に最適です。

持ち運びが便利

リップスティックのようなデザインということもあって、バッグに忍ばせることが出来ます。
お手洗いの時などにちょっとメイク直しをするのに適しているので1本は持っておきたいアイテムですね。
旅行やお泊りでも使いやすいタイプなので、愛用しやすいです。

スティックタイプなので塗りやすいといったところも◎
シミやクマが気になる箇所を丁寧にカバーすることができます。

それぞれの肌に合わせられている

カバーマークのコンシーラーはイエローベース肌、ブルーベース肌に合わせて作られています。
それぞれの肌の特性を活かした仕様となっているので、しっかりと肌をカバーしてくれるのです。

肌の色によってコンシーラー選びも変わります。
自分の肌のタイプにあったものを選べるのは嬉しいですよね。

コンシーラーを選ぶ時のポイントは?

こちらでは、コンシーラーを選ぶ時のポイントについて見ていきましょう。
コンシーラーの選び方に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

パーソナルカラーに注目する

基本的に自分の肌がイエベなのか、ブルベなのかを把握しておきましょう。
どちらの肌になっているかで、選ぶコンシーラーも変わってくるからです。

ブルベ用のアイテムがイエベには違和感がでるように、イエベ用のアイテムもブルベには違和感が出ます。
メイクをしっかり仕上げるためにも、自分のパーソナルカラーは把握しておきましょう。

イエベさんは?

イエベさんは明るい色が似合う特徴を持っています。
どちらかというと赤みや黄味を帯びた肌タイプ。

血色が良いので、ベージュやオークルなど華やかなカラーが似合うんですよね。
コンシーラーも小鼻や目元など色ムラが起こりやすい部分に集中的に使うようにしましょう。

ブルベさんは?

ブルベさんは色素が薄い特徴があります。
色白な方が多い傾向です。
そのため、暖色系より寒色系の方が似合う傾向があります。

ピンクはピンクでも青みがかったピンク、薄めのピンクなどあまりカラーの自己主張が激しくないものを選ぶとブルベさんの魅力を最大限に引き出すことができますよ。

コンシーラーはパーソナルカラーに合わせて選ぼう

コンシーラーを選ぶ時にはパーソナルカラーに合わせた選び方をしましょう。
そうすることで、肌の雰囲気を最大限に活かしたメイクが可能だからです。
パーソナルカラーを気にせずに選んだアイテムの場合、自分でメイクをしても違和感が出てしまうこと多いんですよね。

なんとなく似合わないわけじゃないけど違和感がある、という時はパーソナルカラーが合っていないときかもしれませんね。
ビューティーアドバイザーなどに相談をして自分のパーソナルカラーをしっかり把握しておきましょう。
TOP