化粧崩れ防止はパウダー選びが決め手!おすすめのパウダー7選

化粧崩れ防止はパウダー選びが決め手!おすすめのパウダー7選

メイクの仕上げにパウダーをはたくと、顔全体の印象が良くなりますよね。化粧持ちも良くなって、メイク直しも簡単に済ませられます。化粧崩れ防止にパウダーを使いたい!と思っている方のために、おすすめのパウダーを紹介しますね。
メイクの仕上げにパウダーをはたくと、顔全体の印象が良くなりますよね。
化粧持ちも良くなって、メイク直しも簡単に済ませられます。

化粧崩れ防止にパウダーを使いたい!と思っている方のために、おすすめのパウダーを紹介しますね。

化粧崩れ防止パウダーの選び方

選びきれないほどの商品が出ている、フェイスパウダー。
化粧崩れ防止に役立つパウダーが欲しいなら、目的に合わせたパウダーを選ぶことが大切です。
選び方のポイントについて、紹介します。

外敵のダメージに対応している

乾燥や紫外線など、外出先ではメイクが崩れる原因になる外敵にさらされます。
化粧崩れ防止のために選ぶパウダーは、外敵から受けるダメージに強いタイプがおすすめです。

特に肌が乾燥するとメイク直しも大変なので、長時間うるおいを与えてくれるようなパウダーが便利です。

汗や水に強いウォータープルーフタイプ

汗をかきやすい時期には、ウォータープルーフタイプのパウダーが役に立ちます。
季節によってパウダーのタイプを変えるのも、化粧崩れ防止には効果的です。

皮脂をおさえる効果がある

出かける前には完ぺきに仕上げたメイクも、時間がたつと皮脂の分泌によって崩れがちです。
皮脂をおさえる効果があるパウダーを使うと、長時間たっても化粧崩れ防止が実現します。

化粧崩れ防止におすすめのパウダー7選

化粧崩れ防止のパウダーには、多機能なタイプが増えています。
メイクをキープするだけでなく、他にも機能が欲しい方にはうれしいですね。

トランシーノ 薬用UVパウダー

紫外線ケアをしながら、化粧崩れ防止にもなるパウダーです。
トランシーノといえば、UVケアで定評のある化粧品シリーズ。
SPF50 / PA++++という最強クラスのUVカット効果を備え、汗や水に強いウォータープルーフ処方でもあります。

ブランエトワールのMA POUDRE(マ・プードル)

肌に透明感を出したい方におすすめのパウダーです。
皮脂を吸着してくれるので、皮脂による化粧崩れ防止に適しています。
小じわや毛穴、くすみ補正効果など、多彩な機能な嬉しいですね。

キューティスのセラフォア エッセンスビューティ パウダー

化粧崩れ防止できる、プチプラのパウダーです。
乾燥しやすい肌に、長時間うるおいを与えてくれる効果があります。
毛穴もしっかりカバーしてくれて、きれいに仕上がりますよ。

チャコットのフィニッシングパウダー

舞台メイク用のフィニッシングパウダーなので、カバー力とキープ力が高いです。
さらっとした仕上がりになり、カラーが豊富なのもおすすめポイントです。

リサージのビューティアップヴェイル

パウダーがとてもきめ細かく、毛穴をカバーしながら透明感を与えてくれます。
つやつやの明るい肌に仕上がり、長時間の化粧崩れ防止に役立ちます。

資生堂のベビーパウダー(プレスド)

3コインショップ並みのプチプラで、肌にやさしいベビーパウダーです。
ベビーパウダーながら、化粧崩れ防止にもピッタリ。
こまめにケアして、ナチュラル肌をキープできます。

NARSのライトリフレクティングセッティングパウダー

光が当たることによって、肌を美しく見せてくれるパウダーです。
テカテカした感じではなく、ナチュラルな透明感が出るのが魅力的。
小じわや毛穴などもカバーして、なめらかな肌になります。

化粧崩れ防止になるパウダーの使い方

フィニッシングパウダーで化粧崩れを防ぐには、使い方にも気を付ける必要があります。
正しいパウダーの使い方をチェックしておきましょう。

透明肌に仕上げたいときはブラシで

仕上がりに透明感を出したい場合は、ブラシを使ってフェイスパウダーをつけましょう。
パウダーは少量ずつつけ、肌の上でくるくるとブラシを回してくださいね。

マット肌に仕上げたいときはパフで

陶器のようなマット肌に仕上げたい場合は、パフを使ってパウダーをつけましょう。
肌をこすらず、顔の中心から外側に向けてトントンとやさしく重ねてください。

化粧崩れ防止になるパウダーで理想肌をキープしよう!

疲れた肌は、自分の顔でも見るとガックリしてしまいます。
簡単にメイク直しできる化粧崩れ防止用のパウダーを使って、理想的な肌状態をキープしましょう。
メイク直しを繰り返しても、ボロボロにならないパウダーを選ぶことも大切です。
TOP
無題ドキュメント