いつでも清潔に使いたい!簡単なパフのお手入れ方法をご紹介♡

いつでも清潔に使いたい!簡単なパフのお手入れ方法をご紹介♡

ファンデーションやパウダーを肌にのせるパフは、お化粧する女性にとって欠かせないものですよね。お化粧するときに毎日のように使うパフは、定期的にお手入れをして清潔を保ちたいもの。でも、どうやってお手入れしていいかわからなかったり、お手入れをする時間がなかったりで、見て見ないふりをしている人も多いのでは? 今回は、パフのお手入れ方法や洗浄として使えるものなどを写真付きでご紹介します♪ぜひ参考にしてみてくださいね♡
ファンデーションやパウダーを肌にのせるパフは、お化粧する女性にとって欠かせないものですよね。お化粧するときに毎日のように使うパフは、定期的にお手入れをして清潔を保ちたいもの。でも、どうやってお手入れしていいかわからなかったり、お手入れをする時間がなかったりで、見て見ないふりをしている人も多いのでは?

今回は、パフのお手入れ方法や洗浄として使えるものなどを写真付きでご紹介します♪ぜひ参考にしてみてくださいね♡

パフのお手入れ方法を解説

まずはパフのお手入れ方法からご紹介しますね!用意するものや洗い方、乾かし方などを写真付きで解説していきます。

パフは洗わないとどうなる?

パフはファンデーションやパウダーを均一に伸ばし、水分や油分を吸着してくれるものです。パフには使うたびにファンデーションやパウダー、皮脂が付着します。

そのため、汚れまま放置しておくと、カビや雑菌が増殖してしまう可能性が…!恐ろしいですよね…。

汚れたパフを使い続けると、吹き出物やかぶれなど、肌荒れを招く恐れがあるため注意が必要です。

また、ファンデーションやカビ、雑菌が付着したままのパフは、次第に脂っぽくなり、固くなってしまうんですよ。そうなると、メイクをしてもファンデーションの伸びが悪くなったり、厚化粧やムラになったりします…!

用意するもの

パフを洗うためには、以下のものを用意しましょう。

・汚れたパフ
・洗浄液
・タオル
・洗濯バサミハンガー、洗濯用ネット

洗浄液には、パフの洗浄専用クリーナーやハンドソープ、洗顔料、食器洗い洗剤などが利用できます。

パフの洗い方

では、洗い方を見ていきましょう。
今回は、専用のクリーナーを使用します。これは100均のパフ・スポンジ専用洗剤です。多くの化粧品メーカーでも専用クリーナーは販売されています。
洗浄液をたっぷりとパフに染み込ませます。
ちょっともみ込むだけで、色が消えていきますよ。5回程度もみ込むだけで十分です!長時間洗い続けると、パフを傷める恐れがあるのでやめましょう。
水道水でしっかりとすずきます。このとき、熱いお湯で洗うとパフが傷んでしまうので注意が必要です。お風呂よりも少しぬるいくらいのお湯を使うのがベスト!

今回は流水で洗いましたが、洗面器にお湯をためて洗っても大丈夫です。洗浄液が残っていると肌荒れの原因になる可能性があるので、しっかりとすずきましょう。
洗い上がりはこんなにもきれい!
まるで新品のようですね♡

パフの乾かし方

パフを洗い終わったら、タオルに包みこんで水気を吸い取ります。ついギュッと絞りたくなりますが、パフを痛めてしまうのでやめましょう。

タオルの上からやさしくトントンとたたくようにします。そのあとは、風通しのよいところで陰干ししましょう。持ち手のついているパフは洗濯バサミハンガーで干せます。ついていない場合は、洗濯ネットに入れて干すのがおすすめです。

パフはデリケートなので、直射日光は避けたいところ。また、急いでいてもドライヤーなどで乾かさないでくださいね!

パフの洗浄!何で洗う?

パフの洗浄液といえば専門クリーナーが思いつきますが、実は家庭にあるものでも代用できるんですよ。ここでは、洗浄液としておすすめのものをご紹介します!

パフ洗浄専用クリーナー

パフ洗浄専用クリーナーは、ファンデーションや皮脂を落とす目的で作られているため、しっかりと洗浄してくれるのが魅力です。専用に作られているため、泡の切れがよいものが多く、短時間で洗浄を終えられるのも魅力です。

使うとすぐに真っ白に変化するのがおもしろくて、洗うのが楽しみになってしまうかも!?ぜひ試してみてほしいです♪

固形石けん

固形石けんはパフについたファンデーションや皮脂を落とすのにぴったり!洗浄力が高いため、油分を落とすのに役立ちます。

ただし、パフの汚れがひどい場合は泡立ちにくかったり、ファンデーションの色が残ったままになることがあります。なるべく頻繁に洗う人向けといえるでしょう。

また、固形石けんで洗う場合は、しっかりと手で泡立ててからパフになじませるのが大切。固形石けんをパフにこすりつけると、パフがへたる原因になる恐れがあります。

食器洗い洗剤

わざわざ洗浄液を買いたくない場合は、家にある食器洗い洗剤を使用すればOK!食器洗い洗剤は洗浄力が強力なので、ひどく汚れたパフの洗浄にも向いています。

ただし、洗浄液が残っていると肌に負担をかけるので、すすぎはしっかりと行ってくださいね。

直接肌に触れるものだから、きちんとお手入れしよう

パフを使い捨てと考えて、そのたび買い換える人もいるでしょう。しかし、何度か洗って使うほうが断然コスパよし!

パフを洗う頻度は、少なくとも週に1回以上がおすすめです。洗って干している間に使える、予備のパフを用意しておくと安心ですよ。化粧のりをよくし、肌荒れを防止するためにも、毎日清潔なパフを使ってくださいね!
TOP