タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

夏の日焼け防止に心強い味方!おすすめUVカットマスク10選

夏の日焼け防止に心強い味方!おすすめUVカットマスク10選

夏の日焼けから肌を守ってくれるUVカットマスク。ちょっとしたお買い物ででかけたりする時に、わざわざ顔に日焼け止め乳液を塗りたくない、なんて時にもサッとマスクをして帽子をかぶれば、気軽に紫外線から肌を守ってくれるすぐれものです。最近は色々な形や素材が出ていて、どれが自分に合うのか迷ってしまいますよね。今回は色んなUVカットマスクの選び方やタイプをご紹介。ぜひチェックして、今年の夏の日焼け防止に活用してくださいね。

夏の日焼けから肌を守ってくれるUVカットマスク。ちょっとしたお買い物ででかけたりする時に、わざわざ顔に日焼け止め乳液を塗りたくない、なんて時にもサッとマスクをして帽子をかぶれば、気軽に紫外線から肌を守ってくれるすぐれものです。

最近は色々な形や素材が出ていて、どれが自分に合うのか迷ってしまいますよね。今回は色んなUVカットマスクの選び方やタイプをご紹介。ぜひチェックして、今年の夏の日焼け防止に活用してくださいね。

紫外線から肌を守ってくれるマスク

肌が弱くて日焼け止め乳液を使えない…休日は顔に何も塗りたくない…なんて時もありますよね。けれど何もせずに夏の日は外を歩くのは絶対にNG。紫外線は肌にダメージを与えて、日焼けによるシミやそばかす、肌の防御力を弱めて肌荒れを起こしてしまうんです。

帽子やサングラスだけでは顔の上半分だけのガードになってしまうので、そんな時に便利なのがUVカットマスク。

外出時にウイルス対策を兼ねて、マスクをするだけで日焼け防止にもなるなんて、手軽でうれしいですよね。

UVカットマスクの選び方

朝、日焼け止め乳液を塗ってお化粧をしても、1日中マスクをしていると、摩擦や湿気でメイクが取れてしまったりすることも。けれどマスク自体にUVカット効果があると安心ですよ。ライフスタイルに合わせてぴったりのマスクを選んでくださいね。

通勤時などの普段使いにはフェイスマスクタイプ

通勤時やちょっとしたお買い物で外出したい時に使いやすいのがフェイスマスクタイプです。短時間、手軽に日焼け止め対策ができるのがうれしいポイント。通常のマスクよりも幅広のデザインで、紫外線を遮断する不織布や布が使われています。

普通のマスクと見た目はさほど変わらないので、普段使いしやすいタイプです。ただ、耳や首の周りのガードはできないので、別に日焼け止め乳液を併用したり、紫外線を遮断する布のストールなどを首に巻いたりする必要があります。

長時間外で過ごす時にはフェイスカバータイプ

目尻や耳、首の後ろまでしっかりガードできるフェイスカバータイプは、長時間外で過ごす時におすすめです。ネックウォームのように頭からかぶるタイプや、マジックテープで止めタイプなど、色々な形状のものがあります。

日焼けしやすい頬骨や耳の周りの部分を全て覆ってくれるから、ガーデニングなど、長時間外にいる時に便利ですよ。アウトドアやスポーツ観戦、ハイキングの時の日焼け防止などにもおすすめです。

紫外線遮断率もチェックして

日焼けを防ぐためにチェックしておきたいのがUVカット効果です。紫外線カット効果のあるマスクは、UV加工についての記載があるか、使われている布にどれだけの紫外線カット率があるのかをチェックしておく必要があります。

紫外線遮断率は100%に近いものや、少なくとも50%以上あれば、日焼けを防ぐことができます。UV加工がされているものなら、紫外線を乱反射させたり、吸収させてくれたりするので、紫外線による肌のダメージを防ぐことができます。

通気性や肌に優しいタイプなどの素材で選ぶ

UVカットタイプのマスクは、夏に使う人が多いので、どうしても真夏のマスクは息苦しくなったり、暑苦しくなったりしがちですよね。最近はUVカットしつつ通気性のよいメッシュ素材を使っているものを選ぶのがおすすめです。

また、冷感素材や吸汗速乾の素材を使ったマスクもあるので、夏の暑さを気にせずに使えるタイプを選んでくださいね。

また、長時間つける時には肌に優しい素材でできたものを選ぶのがおすすめ。コットンやリネンタイプなら肌荒れの原因にもなりにくく、やわらかい着け心地で真夏でも快適に使えますよ。

ジャストサイズを選んで徹底日焼け防止

長時間マスクを付けっぱなしにしていると、耳の後ろや頭が痛くなったりしませんか?だから、自分にピッタリのサイズを選ぶのが大切です。ゴムや紐の長さを調整できるタイプなら、無理なく自分の顔にフィットするから、ウィルス対策や日焼け防止もより確実になりますよ。

プリーツタイプや、立体構造になっている形なら、口の周りに空間の余裕ができて、息苦しさやメイクくずれも防げます。

UVカット加工とUVカット素材の違い

UVカットの表示には製品にUVカット加工をする「UVカット加工」と素材自体にUVカット加工している「UVカット素材」があります。どちらもUVカットの効果はありますが、洗って繰り返して使いたい場合は「UVカット素材」のものがおすすめ。

UVカット素材には、糸などの素材に紫外線を吸収したり反射する成分が一緒に練り込まれているので、紫外線防止効果が長く続くものが多いのです。洗濯表示を確認してから洗うようにしましょう。

日焼け防止おすすめマスク10選

見た目もおしゃれで、加えてUVカットの機能がついているマスクってうれしいですよね。ウイルス対策はもちろん、心配な夏の日焼けも防いでくれるUVカットマスクをご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

白元アース ビースタイルUVカットマスク

頬や目元をしっかりカバーしてくれるゆったりサイズ。口元がメッシュ素材だから、呼吸がラクなのもうれしいポイントです。吸水・放湿素材を使っているから、暑い夏にもサラリと爽やかな使い心地です。また、唇がマスクにつきにくい形状だから、メイクくずれもナシ。花粉カットフィルター効果もあるから、花粉が気になる人にもピッタリです。

VIVID MASK 呼吸しやすいマスク


下着メーカーが手がけたワイヤー入りマスク。心地良いフィット感で、呼吸のしやすさと付け心地の良さにこだわった逸品です。下着のように毎日ずっとつけるものだから、長時間つけていても肌にやさしい素材と設計で、形状保持とUPF50+の紫外線カット効果、消臭効果に加えて吸水速乾の機能性がうれしいポイント。

コーセー サンカット UVカットマスククール

真夏の強い紫外線からも肌をしっかり守る紫外線カット率94%。接触冷感不織布で、マスクに触れた部分がひんやりと冷たく感じる肌あたりも真夏には助かりますよね。ウイルス飛沫はもちろん、花粉も99%ブロックする優秀フィルター素材を使用しています。

三光産業 ナノAG+AIRマスク

会社独自のオリジナル高機能フィルター素材を使用。抗菌&防臭効果と、夏にはうれしい呼吸しやすい通気性のよさが人気です。そして99%紫外線をカットしてくれる不織布三層構造。毛羽立ちしにくい素材だから、肌のムズムズを防いで、夏の暑い期間も、長時間ノンストレスで使うことができますよ。

富士グループ 洗える涼しげマスク


真夏でも通気性がよく、蒸れにくい素材のUVカットマスク。何度洗っても傷みにくく、夏にうれしい通気性をキープ。耳ひももアジャスターで調整できて快適な使い心地です。肌にぴったりとフィットするような使用感だけど、冷感作用で一日中つけていても涼しくて快適な使い心地。UPF50+で気になる紫外線もしっかり防いでくれます。

新陽トレーディング 3D MOIST MASK

肌にうれしいシルキータッチの肌触りと、肌を乾燥から守ってくれる保湿力が人気のマスク。肌だけでなく、カサつきやすい唇や喉の乾燥も防いでくれます。生地表面はするんとした感触だから、長時間つけていても不快感ゼロ。99.6%の紫外線カット率に加えて、3Dの立体構造で、マスクに口紅がつきにくく、呼吸しやすい形状もうれしいんです♪

Wild Scene フェイスカバー


鼻から下、首周りをしっかり紫外線から守ってくれる、フェイスカバータイプのマスクです。口と鼻の部分はメッシュ素材になっているから、息がしやすいのがポイント。激しい動きでもずれにくく、耳かけがついているからジョギングなどのアウトドアスポーツの時などにおすすめです。男女兼用で使いやすいシンプルなカラーのラインナップも〇。

ホワイトビューティ 多機能UVマスク ふらは

ふんわりとやわらかなつけ心地で、特殊フィルターをマスクとメッシュの間に挟むタイプのマスクです。特殊フィルターは、花粉やウイルスはもちろん、黄砂などのあらゆる微粒子をブロックします。耳かけの紐は長さを調整できて顔にぴったりとフィット。シックな色合いやかわいいデザインのバリエーションだから、お洋服に合わせて色々種類をそろえるのもおすすめです。

丸福繊維 UVカットマスク ヤケーヌスタンダード

開口部が2部に分かれたオリジナルの構造だから、息がしやすく、湿気がこもりにくいしくみのフェイスカバーです。耳ひもは調節リングで長さを変えられるから耳が痛くなりません。くり返し洗濯しても紫外線遮蔽効果が持続し、農作業や釣り、ドライブなどに大活躍。カラーもネイビーやピンクなど、男女問わず使える7色展開。

小杉織物 肌がよろこぶ絹マスク ツヤありサテン生地


小杉織物が厳選したシルクサテン素材で作られたUVカットマスク。シルクは紫外線カット、抗菌作用効果があると言われています。高密度織りの生地だから、肌ざわりのしなやかさが別格。耳かけ部分は、痛くなりにくい幅広のソフトゴムを使っているので、一日中つけていても快適な使い心地がうれしい。ウイルスや花粉などの侵入を防ぐ多重構造で不織布フィルター入り。ノーズワイヤー入りだから、鼻の部分もフィットします。

UVカットマスクを活用して快適な夏の日焼け防止に

いかがでしたか。UVカットマスクと言っても、色々な種類のものがあります。それぞれの特徴を知って、ぜひお気に入りを手に入れて。快適な夏のマスク生活と、手軽にできる日焼け防止にぜひ活用してくださいね。

TOP