タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

泡洗顔料のメリットとデメリットとは?おすすめ人気TOP5を紹介

泡洗顔料のメリットとデメリットとは?おすすめ人気TOP5を紹介

朝も夜も必ず使う必須アイテムなのが、洗顔料。泡洗顔料を使えば、わざわざ泡を作らずともモコモコ泡で顔を洗えます。スキンケアの浸透を良くするためにも、泡洗顔料で汚れをしっかり落としきることが大切です! そこで今回の記事は、泡洗顔料のメリットとデメリット、おすすめ人気TOP5を紹介します!自分にあう泡洗顔料を探し中の方や、初めて使う方にはとくにおすすめです。!(^^)!

朝も夜も必ず使う必須アイテムなのが、洗顔料。泡洗顔料を使えば、わざわざ泡を作らずともモコモコ泡で顔を洗えます。スキンケアの浸透を良くするためにも、泡洗顔料で汚れをしっかり落としきることが大切です!

そこで今回の記事は、泡洗顔料のメリットとデメリット、おすすめ人気TOP5を紹介します!自分にあう泡洗顔料を探し中の方や、初めて使う方にはとくにおすすめです。!(^^)!

泡洗顔料のメリット

泡洗顔料を使うと、大きく2つのメリットを得られます(>_<)顔料にはチューブタイプや固形石鹸などさまざまなタイプが存在しますが、泡洗顔料にしかないメリットが多くあります。今回は、各メリットの詳細をまとめました☆

泡立てる手間が省ける

泡洗顔を使えば、わざわざ泡だて器やネットを使ってモチモチ泡を作る手間を省けます。眠たい朝や仕事で疲れて帰ってきた夜に、わざわざ泡立てるのはかなり面倒。結局泡立てずに、顔を洗ってしまうことがほとんどです。

泡洗顔なら、最初から泡が作られた状態。いつでもモチモチ泡で顔を洗えるので、余計な手間やコストを抑えるのにも有効です♡

肌の摩擦を減らせる

泡洗顔を使えば、手の平と顔が擦れることがありません!摩擦を減らせるので、肌トラブルを未然に防げるのは大きなメリットです。モコモコ泡で優しく洗うので、リラックス効果も狙えちゃいます(^^)

また、泡で洗うことで目に見える状態で顔を洗えます。洗い残しやすすぎ残しがすぐに分かるので、石鹸が残っていたことによる肌トラブルを防ぐことも可能です。

泡洗顔料のデメリット

メリットの多い泡洗顔料にも、いくつかのデメリットがあります。泡切れが悪かったり使用する量が少なかったりすると、逆に肌トラブルに繋がる恐れも(;_;)

事前にトラブルを避けるためには、デメリットも把握しておくことが大切です!そこで今回は、泡洗顔料のデメリットと対策方法を紹介します。

洗いが雑になる

泡洗顔料を使うと、肌との摩擦が起こらないように優しく丁寧に行います。そのため、上手に洗えておらず汚れが残ったままになる可能性もあるんです。泡洗顔料で優しく洗うときには、あくまでも汚れを落とすことには注意する必要があります(>_<)

また、泡洗顔料は適量を使わないと逆に摩擦を起こしてしまいます。少ない泡で顔を洗うと摩擦の原因になってしまうので、メーカーが推奨する量を正しく使用することが大切です。

泡切れが悪いと何度もすすいで乾燥の原因に

泡洗顔料は、泡切れが悪いものだと何度すすいでもヌルヌル感が残ってしまいます。ヌルヌル感を洗い流そうと何度もすすぐのは、乾燥や肌トラブルの原因に。泡洗顔料を購入する際には、使用感をチェックすることが大切です!

使用感をチェックするなら、SNSや経験者からの口コミを参考にするのがおすすめ♫公式HPには掲載されていない経験者ならではの意見が見られます。

泡洗顔料おすすめ人気TOP5を紹介

泡洗顔料は泡切れの良さやきめ細かさ、もっちり感がそれぞれ異なります。使用感を試してから購入したいものの、泡洗顔料のテスターを置く場所がほとんどありません。

自分にあったアイテムを選ぶなら、経験者の意見を参考にしましょう♡今回は、私が実際に使ってみて特によかった泡洗顔料おすすめ人気TOP5を紹介します!

スピーディーパーフェクトホイップ モイストタッチ

専科のスピーディーパーフェクトホイップ モイストタッチは、濃密泡と泡切れの良さが魅力。モコモコ泡で洗った後、すぐに洗い流せるので乾燥を防げます。泡切れがよく洗い上がりもさっぱりしているので、かなりおすすめです♡

<株式会社資生堂のスピーディーパーフェクトホイップ モイストタッチのリンク>

肌ラボ 極潤 ヒアルロン泡洗顔

肌ラボの極潤ヒアルロン泡洗顔は、弾力のある泡が特徴t的。もっちり泡で洗った後は、しっとりした肌に仕上がります。洗顔後の乾燥やつっぱり感が気になる方には、とくにおすすめです!詰め替え用も発売されているので、容器の入れ替えをせずにすむのも効率的♡

<ロート製薬株式会社の肌ラボ 極潤 ヒアルロン泡洗顔のリンク>

ニキビケア クリーミー泡洗顔料

ニキビ肌の方や、できやすい方にはDove(ダヴ)の ニキビケアクリーミー泡洗顔料がおすすめです。ニキビケアに特化しているアイテムで、アクネ菌にしっかりとアプローチしてくれます♡本体は細みタイプなので、洗面台の場所を確保しすぎないのも魅力です。

<ユニリーバ・ジャパン株式会社のニキビケア クリーミー泡洗顔料のリンク>

カウブランド 無添加泡の洗顔料

SNSで一時期話題になっていたのが、カウブランド無添加泡の洗顔料です。肌への刺激が少なく、普通肌から乾燥肌さんまで幅広い方々におすすめです!1,000円でお釣りがくる値段になっているので、気軽にお試しできるのも魅力的。

<牛乳石鹸共進社株式会社のカウブランド無添加泡の洗顔料のリンク>

ビオレ ザフェイス 泡洗顔料 モイスト

Biore(ビオレ)のビオレザフェイス泡洗顔料モイストは、生クリームのような濃厚かつもっちりした泡が特徴的。手が肌に触れなくてもしっかり洗えるので、摩擦を防ぐのには効果的です!種類も沢山あるので、自分の肌タイプに合わせたものを選びましょう♡

<花王株式会社のビオレザフェイス泡洗顔料モイストのリンク>

泡洗顔料は時短・コスパ良し!モコモコ泡で美肌を目指そう♡

泡洗顔料を使えば、時短になります。わざわざ泡だて器やネットを購入する必要もないので、コスパも良いです。

泡洗顔料を選ぶときには、泡の質に注目しましょう♡同じ泡洗顔料であっても、泡の質は各ブランド・メーカーで異なります。自分にあうアイテムを見つけて、モコモコ泡で顔の汚れを綺麗に洗い流しましょう♡

TOP