タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

目元のシワを改善したい!どんな方法があるのか詳しく解説!

目元のシワを改善したい!どんな方法があるのか詳しく解説!

目元にシワがあると、老けた顔に見えてしまいますよね(>_<)中にはコンプレックスになってしまい、自信を失っている人も多いのではないでしょうか?今回は、そんな目元のシワを改善する方法を詳しく紹介します♪若々しい見た目になるために、一つでも試してみてくださいね!

目元にシワがあると、老けた顔に見えてしまいますよね(>_<)中にはコンプレックスになってしまい、自信を失っている人も多いのではないでしょうか?今回は、そんな目元のシワを改善する方法を詳しく紹介します♪若々しい見た目になるために、一つでも試してみてくださいね!

目元のシワは何が原因でできる?

エイジングサインは加齢によって進行するイメージがありますが、若い世代でも目元にシワがある場合はありますよね。実は、シワは決して老化だけが原因ではないのです!具体的な原因を知り、シワができないように気を付けましょう(>_<)

肌が乾燥している

目元のシワは、乾燥が関係していると言われています。特に「ちりめんじわ」と呼ばれているシワのほとんどは、乾燥が原因です。肌が十分な潤いを保てていないと、表皮がしぼんでしまうことによって起こります……。

加齢とともに肌の水分量は低下していくと言われているので、エイジング世代になるとシワが目立ちやすくなるのです!さらに、ライフスタイルが乱れたり、ホルモンバランスが崩れたりする場合も、保水力低下の原因になります。乾燥してしまうだけで、実は大きなトラブルを招いてしまうんです(:_;)

目元に刺激を与えている

目元をこすったり引っ張ったりする習慣があると、少しずつ肌にクセができてしまい、その結果シワが現れてしまいます。よくある原因は頬杖です!目尻に皮膚が引き寄せられることで、少しずつシワが深くなっていきます(>_<)もし頬杖をつく癖がある場合は、控えることを意識してみて下さい。

また、ベッドで横向きに寝ている場合も、シワになりやすいのです。眠っている最中はシワに対する意識が無いので、特に危険ですよね!なるべく正面を向いて眠ったほうが、シワになるリスクがありません(´ω`)

紫外線による肌老化

肌が紫外線を浴びると、コラーゲンが破壊されることによって、老化が進んでしまいます。コラーゲンは肌のハリを維持するために必要不可欠ですが、破壊されるとシワが目立ってしまうのです!しかも紫外線による影響を受けると、肌が乾燥しやすくなるので、シワの原因がどんどん増えてしまいます。

紫外線によって肌老化が起こると、たるみも気になるようになります。たるみはシワと別のエイジングサインではありますが、悪化するとたるんだ皮膚部分にシワができることもあるんです!その結果、ブルドックのような顔に見えてしまう、、、なんてことも。

眼輪筋の衰え

眼輪筋もシワと関係があることをご存じでしょうか?目の周りの筋肉は、たるみやシワなどが起こらないよう、常に表皮を支えてくれているんです!筋肉量が減ると、表皮が少しずつ重みに耐えられなくなり、シワができてしまいます(>_<)

最近はスマホの普及が原因で、比較的若い世代でも目元のシワができやすくなっています。同じ方角を集中的に見ていると、眼輪筋がほとんど動きません。その結果筋力が衰えていき、シワができてしまうんです!デスクワークをしている人も、眼輪筋の衰えには注意したほうが良いですね(*_*)

シワの原因になるNG行動について

シワになる原因を、自ら作っていませんか?知らない間にシワを悪化させてしまい、老化が進んでしまっている人は少なくないのです!具体的にどんなことがNGなのか、知識を深めておきましょう。どれも若々しくいるためには、気を付けなければならないポイントです。

目元のケアをしない

目元のシワは、日々のケアで予防改善が期待できます。反対に、ケアを怠っている場合は、徐々にシワが進行してしまうのです!顔のパーツの中でも、眼は毎日酷使されている部分なので、尚更お手入れが重要になってきます!

目元はスキンケアをサボると、一気にシワができやすくなります。乾燥はお肌の大敵と言われていますが、エイジングサインにとっても避けるべきトラブルなのです!常に潤いを保つように意識しているだけで、目元のシワはかなり気にならなくなりますよ♪1日の終わりには、乾燥していないか確認しましょう♡

メイクやスキンケアでの摩擦

アイメイクをクレンジングで落とすときに、ゴシゴシとこすっていませんか?目元は皮膚が非常に薄い場所なので、ちょっとした摩擦が刺激になり、シワの原因になってしまうのです!なかなかメイクが落ちないからと言って、擦るのはやめましょう!

さらに、スキンケアの際も摩擦になってしまうことがあります。眼の保湿がしたいからと言って、何度も指で擦るのはNGです。せっかく保湿できても、摩擦で刺激を与えてしまうと意味がありません(:_;)デリケートな場所だからこそ、日頃から優しく触るように気を付けてください♡

マッサージのしすぎ

エイジングケアやむくみ対策などで、マッサージをする習慣を付けている女性は多いですよね。美容にとても良いマッサージですが、頻繁にしすぎるとシワになりやすくなってしまいます。何度もしつこく目元をマッサージすると、悪影響を及ぼしてしまうので、要注意です!

また、効果を高めたいからと言って、強い力でマッサージをするのは避けましょう。これもスキンケアやメイクと同じで、摩擦による刺激になってしまいます。皮膚が薄い目元は、他の個所よりも摩擦に弱いので、優しく触れるようにしてくださいね♡

目元のシワを改善させる方法は?

既にシワができてしまっている場合は、簡単に改善できる方法を試してみてください。シワは加齢とともに悪化していくと言われていますが、改善方法を取り入れることによって、進行を遅くすることができます!

アイクリームを使う

化粧水や乳液を日頃から使っている人がほとんどですが、アイクリームは聞きなれないという女性は少なくありません。実はこのアイクリームは、目元の保湿にぴったりなアイテムなんです!クリームなら適度に油分が含まれているので、長時間経っても乾燥しませんよ♪

商品によってはシワ改善に効果的な美容成分が含まれている場合があり、日常的に使うことで若々しい見た目になれます(^^)ただし、使用する際はこすらないように注意してください。指先で優しく馴染ませるだけで、十分効果を発揮してくれますよ♪

眼輪筋を鍛える

眼の下にシワができているときは、眼輪筋を鍛えてみましょう!衰えた筋肉を鍛えるだけで、表皮がピンと張るようになり、シワが改善していきます。スマホやパソコンを長時間使っている場合は、特に鍛えたほうが良いですね(^^)

眼輪筋は左右や上下を見るだけで、徐々に鍛えられていきます。隙間時間があれば、意識的に色々な方向を見るようにしてください。眼輪筋を少しずつ刺激でき、シワの改善効果が期待できます♡筋肉を鍛えると言っても、決して難しいステップは必要ないので、初心者も簡単にできちゃいます(´ω`)

頭皮をマッサージする

頭皮と顔の皮膚はつながっているので、シワにも大きな影響を与えています。疲労によって頭皮の筋膜が縮んでしまうと、目尻の皮膚が下がってしまうのです!一見すると関係なさそうな頭皮ですが、実はこんな関係があったのですね(>_<)

頭皮マッサージは、指を使ってくるくると回すだけで問題ありません。テクニックは一切必要ないので、とにかく頭皮を優しく動かすことを考えましょう!お風呂で髪を洗うときにマッサージをすると、汚れが取れやすくなるので一石二鳥です。しかも血行促進効果が高まり、筋肉のコリを改善できますよ♪

コットンパックで集中保湿!

もっと簡単にシワ改善がしたいときは、コットンパックを試してみてください。化粧水をコットンにたっぷり含ませて、目元にパックするだけです!お風呂上りや寝る前など、リラックスタイムにオススメです♪

パックで集中的に潤いを与えれば、目元が乾燥しにくくなっていきます。特に冬場は気候の影響によって、皮膚が薄い箇所は乾燥しやすいのです。日頃のスキンケアだけではなく、コットンパックのスペシャルケアもプラスしてみてくださいね(´ω`)じんわり化粧水が浸透していくのは、とても気持ちが良いですよ♡

シワを目立たなくする方法は?

色々な改善方法を紹介しましたが、シワを完全に消すことはできません。どうしても目立たなくさせたい場合は、これから紹介する方法を試してみてください。どれもシワが気にならなくなる簡単な方法なので、外出時に意識してみると良いでしょう。

眼鏡やサングラスをかける

目元のシワをカバーできる、とても簡単な方法です。カラフルな縁の眼鏡を使用すれば、シワに注目されにくくなります。イメチェンにもピッタリのアイテムです♪

夏はサングラスを使うのもおすすめです!サングラスは紫外線による刺激をシャットアウトする効果があるので、目元のUVケアに適しています。皮膚だけではなく、眼球も紫外線を吸収してしまい、最悪の場合は失明してしまう可能性もあるんです!様々なトラブルを避けるためにも、夏場はサングラスをかけて外出することをおすすめします。

髪の毛でカバーする

前髪をアップにしていると、おでこや目元などに注目されやすくなります。その結果、ほんの少しのシワでも気付かれてしまい、老けた印象を与えてしまうことは多いのです(>_<)このような問題を避けるためにも、髪型を工夫してみてください。

前髪を作るだけで、シワは気付きにくくなります。最近は後れ毛を作るのがトレンドになっていますが、こちらもシワをカバーできる方法としておすすめです。美容室でスタッフの人に相談すれば、どんな髪型でカバーすればよいかアドバイスしてくれますよ♪

コンシーラーの使いすぎに注意する

コンシーラーは気になる悩みをカバーできるアイテムですが、シワを隠すときは要注意です。シワによって肌表面に凹凸ができているので、コンシーラーが入り込んでしまいます。目元のコンシーラーがよれてしまうと、汚い仕上がりに見えてしまうのです(:_;)せっかくメイクをしたのに、綺麗になれなければ意味がありません!

コンシーラーを使うときは、少量を薄く伸ばしましょう。シワではなくシミを隠す場合も、少量を意識することが大切です。凹凸に入り込まなければ、素肌のようなビジュアルになれます(*´ω`*)

クリニックに相談してみる

どうしてもシワが気になる場合は、専門のクリニックに相談してみてください。現在はシワ改善に効果的な技術が発達しています。医療の力があれば、比較的悪化してしまったシワも、ほとんど目立たなくなるでしょう。セルフケアに限界を感じたときは、視野に入れてみてください。

具体的な治療法として、ボトックス注射やヒアルロン酸注入などがあります。シワの状態や予算などに応じて、どの施術が適しているのかは異なるでしょう。おすすめは医師が案内してくれるので、クリニックへ直接訪ねてみてください。親身に話を聞いてくれますよ!

アクセサリーを使って視線を逸らす

ピアスやネックレスなど、アクセサリーを活用するのもおすすめの方法です。華やかな装飾品を身に付けることで、視線を目元以外の場所に向けさせることができます♪しかも可愛らしいコーディネートに仕上がるので、相手に与える印象が良くなりますね(´ω`)

アクセサリーは、できる限り大きく華やかなものを選びましょう。目立ちやすいアイテムをチョイスすることで、アクセサリーがより引き立ちます。決して高価なものを身に付ける必要はないので、予算や好みのデザインなどに合わせて選んでみてくださいね(^^)

日頃から意識するだけでシワが改善できる!

加齢によって誰もが悩まされるシワですが、原因を知っておくだけで日頃から注意できるようになります。現在では何をすれば予防改善になるのかが分かっているので、意識しながら実践してみてくださいね(^^)お手入れを続けていれば、シワの無い綺麗な肌を維持できます♪

TOP