タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

納豆は美肌に関係がある?詳しい栄養素やおすすめの食べ方を紹介!

納豆は美肌に関係がある?詳しい栄養素やおすすめの食べ方を紹介!

日本人にとってなじみ深い納豆ですが、一部では美肌効果があると言われているんです!納豆を食べるだけで美肌になれるのなら、とてもお得感がありますよね(´ω`)今回はそんな納得についてを、徹底解説していきます!

日本人にとってなじみ深い納豆ですが、一部では美肌効果があると言われているんです!納豆を食べるだけで美肌になれるのなら、とてもお得感がありますよね(´ω`)今回はそんな納得についてを、徹底解説していきます!

納豆の栄養素について

普段何気なく食べている納豆ですが、実はいろいろな栄養素が含まれているんですよ♪中には健康や美容のために、毎日食べている人もいるほどなので、食生活に取り入れるべし食品と言えます。具体的な栄養価についてみてみましょう。

タンパク質

タンパク質は、髪や肌などを作るために必要不可欠な成分です。タンパク質が不足していると体調不良を招く恐れもあり、とても重要な栄養素と言えるんですよ!タンパク質という言葉を耳にすると、プロテインをイメージする人も多いのではないでしょうか。タンパク質は筋肉を合成するためにも必要な栄養素なので、トレーニング効果を最大限に引き上げられるんです(´ω`)

納豆には良質なタンパク質が含まれているので、体内でしっかり使われます。納豆を食べていれば筋肉や内臓など、身体の様々な部分が健やかになっていくのです!

ビタミン

ビタミンが不足すると、内臓が疲れやすくなったり、ストレスがたまりやすくなったりします。心身の健康を大きく左右するビタミンですが、納豆を食べていればしっかり摂取することができますよ♪

納豆は三大栄養素の代謝をサポートするという役割もあるため、潤滑油として体内で動いてくれます。どれだけ三大栄養素を摂取できていても、ビタミンの量が少なければ意味が無いのです!納豆を食べてビタミンを摂取すれば、身体機能がしっかりと働くようになりますよ(^^)

食物繊維

食物繊維が豊富な納豆は、便秘にも良いと言われています。食物繊維は腸内に良い影響を与えてくれるため、お通じをスムーズにしてくれるのです。便秘には納豆が良いと良く聞きますが、これは納豆に食物繊維が豊富に含まれているからなのです!

しかも納豆には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維が、どちらもバランスよく含まれています。色々な食品を食べなくても、納豆を口にしていれば安心です。また、食物繊維には脂肪の吸収を防ぐという働きもあり、ダイエットにも適しています。つい食べ過ぎてしまう人は、納豆を取り入れるのがおすすめです。

納豆は肌に良い?

納豆に美肌効果があると言われていますが、本当なのでしょうか?色々な栄養素が含まれているので、確かに何かしらの影響を与えてくれそうですよね!食べることで肌にどのような影響があるのか、詳しく見ていきましょう。

便秘解消で美肌に

お通じが悪くなると、ニキビや乾燥などのトラブルが表れやすくなり、肌に悪影響をもたらしてしまいます。実際に便秘になったとたん、肌のコンディションが悪くなった経験はありませんか?便秘は肌と大きく関係しているので、お通じが良い状態は理想的なのです。

納豆には便秘解消効果があるため、間接的にニキビをはじめとするトラブルを防いでくれますよ♪発酵食品である納豆は、悪玉菌を効率よく減らすことができるので、定期的に食べれ入れば便秘になりにくい体質になることも可能です(^^)

ビタミンパワーで肌がキレイに

美肌に必要な栄養素と言えば、ビタミンをイメージする人が多いのではないでしょうか?ビタミンは過剰皮脂分泌を抑えたり、ターンオーバーを支えたりなど、様々な役割を果たしてくれます。まさに美しい肌作りにぴったりな成分と言えるでしょう♪

また、ビタミンCにはメラニンが沈着することを抑制する働きもあります。大人世代になるとシミが気になりやすくなりますが、納豆は予防効果も期待できるのです(´ω`)いつまでも透明感のある肌を維持したいのなら、ビタミンは欠かせません!

イソフラボンでアンチエイジング

納豆に含まれているイソフラボンは、アンチエイジングの効果が期待できます。歳を重ねるとシワやたるみなど、これまでとは違うトラブルが現れてくるものです。そんな問題に対して本格的に立ち向かうためには、やはりアンチエイジング対策が必要不可欠と言えます!

エイジングケアは化粧品を使うイメージが浸透していますが、人間の身体は食品によってできていると言っても過言ではありません。納豆を食べてイソフラボンを摂取すれば、より本格的にエイジングケアができちゃいますよ♪

納豆の食べ方について

美肌に良い納豆ですが、食べるうえでのポイントを知っておかないと、効果が半減してしまう恐れがあります。また、効果的に食べる方法を知っておけば、美肌効果を最大限に引き上げられるでしょう♪食べ方のポイントについて解説するので、必ずチェックしてくださいね(´ω`)

熱を加えない

納豆に含まれている成分は熱に弱く、できる限り加熱せずに食べるのが理想的だと言われています。長時間火を通すことはできる限り避けたほうが、納豆の栄養素を摂取できますよ!

納豆ご飯を食べる場合も注意が必要です。炊きたてのご飯はとても美味しいのですが、熱によって納豆の成分が壊れてしまう場合があります。ご飯と一緒に食べる場合は、炊いてから少し時間を置くことを心がけてください。多少温かいくらいでは、成分が無くなる心配はありません。せっかくの栄養素を無駄にしないよう気を付けましょう!

卵と混ぜる場合は卵黄のみ

納豆に生卵を混ぜて食べるのは、日本人の定番と言えます。納豆には必ず生卵を混ぜるという人は、決して少なくないですよね!しかし、この卵にも注意が必要です。卵の卵白にはアビジンが含まれているのですが、これは納豆に含まれているビオチンに影響を与え、栄養素の吸収を邪魔してしまいます(:_;)

納豆と卵を組み合わせる場合は、卵黄のみを混ぜるようにしましょう。余った卵白は味噌汁の具材にしたり、加熱してサラダに加えたりなど、様々な工夫をしてみてください!

夕食がおすすめ

納豆は朝食メニューの定番として扱われていますが、実は夜に食べるのが理想的だと言われています。これは、納豆に含まれているナットウキナーゼが、食後10時間に血栓融解効果があると分かっているためです。納豆は消化に良い食べ物でもあるため、晩御飯に食べても胃に負担がかかりません。

しかし朝に食べたからといって、美肌効果は無くなりません。色々なメリットを得るという意味では夜がおすすめですが、朝や昼などに食べてもOKですよ(^^)自分の生活スタイルに合わせて味わいましょう。

粒よりもひきわりがおすすめ

納豆には粒とひきわりがありますが、美肌ケアを目的としているなら、引き割を選んでみてください。納豆は製造工程上、大豆の発酵作業が必要となります。ひきわりは豆そのものの形が残っている粒よりも、表面積が少し大きいため、発酵による成分分解が活発なのです!そのため、ひきわりは栄養価が高くなっています。

例を挙げるとビタミンKは約1.5倍となっており、粒よりも栄養素をしっかり摂取できることが分かりますよね!ひきわりは食感や風味が個性的で美味しいので、毎日食べても飽きません。

食べ過ぎないように気を付ける

美肌にどれだけ良いからといっても、食べすぎはNGです。納豆ばかり極端に食べても、結果的に栄養が偏ってしまい、肌荒れを引き起こしてしまいます。バランスの良い食事を心掛けつつ、納豆をプラスアルファで取り入れることを目指してください。

納豆は食べすぎると尿酸値が上がり、痛風になる可能性があります。病気にならないためにも、1日1パック以上は食べないように気を付けましょう。もちろん食べすぎなければ病気になる心配は無いので、安心して味わってくださいね(^^)

納豆のおすすめレシピ

それではここで、納豆を使ったおすすめレシピを紹介します!色々な食べ方を知っておけば、毎日納豆を食べても飽きませんよ♪簡単なメニューをピックアップしたので、料理を普段しない人も作れます。

納豆汁

納豆汁は東北の郷土料理として有名です。具材は納豆だけで、好みに応じてネギをトッピングするだけのレシピとなっています。納豆のコクが味噌のうまみと混じり合い、寒い冬にぴったりなレシピと言えるでしょう。汁物にすると粘りが気にならず、納豆が苦手でも食べやすくなりますよ(^^)

納豆は熱に弱いため、作る際は決して煮込まないように注意してください。あらかじめ具の無い味噌汁を作っておき、食べる際に納豆を入れるのが理想的です。この方法なら成分が壊れる心配が無く、納豆そのものの味わいも損なわれません。

豆腐の納豆がけ

豆腐の納豆がけは、豆腐に納豆をトッピングするだけなので、時短メニューとしても重宝します。豆腐は非常に低カロリーで、どの家庭の冷蔵庫にも常備してある食品であり、比較的作りやすいレシピです。普通の冷奴に飽きてしまったときは、納豆をトッピングしてみませんか?

豆腐と納豆は消化に良いので、夜食としてもおすすめです。夜に食べても罪悪感が無く、太る心配が無いことで人気を集めています。納豆の味わいが満足感を与えてくれるので、間食を防ぐことができますよ♪

納豆オムレツ

オムレツの中に納豆を加えてみませんか?溶き卵に納豆を混ぜたら、あとは通常のオムレツと同じ作り方で巻くだけです。作り方はとてもシンプルですが、いつもとは全く違う味わいが楽しめますよ!

オムレツはケチャップで食べるのが一般的ですが、納豆を入れると和のテイストを感じられます。ケチャップだけではなくしょうゆで味付けをしても良いでしょう。

納豆を食べて美肌になろう

いかがでしたでしょうか。納豆には様々な成分がバランスよく含まれており、美肌に良いことが分かりました。食べるうえでのポイントを押さえつつ、食事に取り入れてみてはいかがですか。いつまでも美しい姿でいるためにも、納豆パワーを試してみてください。

TOP