大人にも万能に使えるベビーパウダー☆その効果や使い方をお教えします!

大人にも万能に使えるベビーパウダー☆その効果や使い方をお教えします!

赤ちゃんのあせもや、オムツかぶれを防ぐためのベビーパウダーをご存知ですか? 当初はベビーケアアイテムとして開発されましたが、現在では大人にも人気♡ そこで今回は、大人にも使えるベビーパウダーの効果や使い方をお教えします。
赤ちゃんのあせもや、オムツかぶれを防ぐためのベビーパウダーをご存知ですか?
当初はベビーケアアイテムとして開発されましたが、現在では大人にも人気♡
そこで今回は、大人にも使えるベビーパウダーの効果や使い方をお教えします。

ベビーパウダーにはどんな効果があるの?

ベビーパウダーは、タルク(天然石)とコーンスターチが主な成分です。
どちらも吸収、吸着性に優れていて、肌への伸びやさらさら感をキープします。
タルクとコーンスターチは、天然成分100%で肌に優しくて安心安全な成分です♡
ここからは、ベビーパウダーの効果について教えていきます!

汗を落ち着かせる効果

ベビーパウダーは、たくさんの汗をほど良く抑えて落ち着かせる効果があります。
主成分であるタルクとコーンスターチの働きで、汗を吸収して収れんさせます!
子供から大人まで使えて、暑い夏場のあせもなどの湿疹を防ぐことができます♪
サッとひと塗りベビーパウダーをつけるだけで、サラサラ肌をキープできますよ♡

皮脂の分泌を制御する効果

ベビーパウダーは、肌に過剰に分泌される皮脂を整えて制御する効果があります。
これも、主成分であるタルクとコーンスターチの働きからで、皮脂を吸収する作用です。
赤ちゃんや子供から大人の肌まで効果的で、思春期の中高生や大人ニキビにもおすすめ。
肌に必要な皮脂は残して、不要な皮脂だけを吸収する働き方をしてくれるんです!

大人のベビーパウダーの使い方とは?

ベビーパウダーの効果が分かったところで、大人の肌へはどう使うのでしょうか?
基本の使い方は赤ちゃんと変わりませんが、大人こその使い方があります♡
ここからは、大人のベビーパウダーの使い方について教えていきます。
日常的で簡単な使い方ばかりなので、ぜひ覚えて実践して下さいね。

ファンデーション代わり

大人のベビーパウダーの使い方の1つ目は、ファンデーション代わりにした使い方です。
普段のファンデーションを、ベビーパウダーに変えるだけのシンプルな方法です!
ベビーパウダーは少量でも良く伸びて、肌なじみが良く自然なしあがりになります。
汗や皮脂を吸収して、サラサラな状態が続きますよ(*^^*)肌荒れ時にもおすすめです。

ベビーパウダーファンデーションは、休日などにちょっとだけメイクをしたい時に最適。

ファンデーションの仕上げ

ベビーパウダーは、通常のファンデーションの仕上げのお粉としても使えます。
ファンデーションの上からベビーパウダーをぽんぽんと軽く乗せていきます。
その後ブラシやパフで馴染ませましょう。
ベビーパウダーの持つ皮脂の吸収力のおかげで化粧崩れがしにくくなります。

洗顔&パック

大人のベビーパウダーの使い方の2つ目は、洗顔やパックにする方法です。
洗顔では普段の洗顔料に混ぜて使い、パックでは牛乳に混ぜてパックにして使います☆
市販で販売されているフェイスケア用品の成分にも、吸収・吸着材としてコーンスターチやタルクが成分に含まれており、皮脂や毛穴の詰まりを改善することが期待されています♪

髪への湿気対策

大人のベビーパウダーの使い方の3つ目は、髪へパウダーをつける方法です!
いつものようにクシで髪をとかして、なめらかな状態に整える下準備をします。
ベビーパウダー適量を髪につけ、指で頭皮へなじませながらクシでとかして落とします。
コンパクトタイプはパフで髪の表面につけてもOK♡湿気を吸収してサラサラヘアに♡

大人の肌や髪へベビーパウダーを使ったケアを取り入れましょう♪

大人にも万能に使えるベビーパウダーの、効果や使い方についてお教えしました。
ベビーパウダーは、タルクとコーンスターチの天然成分がベースで肌に優しいです♡
ベビーパウダーは、汗や皮脂の吸収と吸着に効果があって、肌を落ち着かせてくれます。
大人にはファンデーションや洗顔やパック、髪の湿気対策にも使えておすすめです。
TOP