ホント、ウソ?オイルクレンジングで毛穴が広がる!?

ホント、ウソ?オイルクレンジングで毛穴が広がる!?

メイクをしっかり落としてくれるため、フルメイク時の強い味方といえるオイルクレンジングですが、使いすぎると毛穴が広がるという話も聞きます。 本当のところはどうなの? 毛穴が広がる原因について解説していきます!

毛穴が広がる原因とは?

自分の毛穴を見ると、丸い形に広がっていたり、でこぼこと穴があいたようになっていたりしませんか?
気がついてしまうとどうしても気になって、ついいじってしまったりします…。

毛穴が広がっていると、肌のキメが粗くなったり、そこに角栓ができやすくなったりと弊害もさまざまです。
まずは毛穴の広がる原因を知って、しっかり対策していきましょう!

毛穴が広がる原因1.乾燥

まず挙げられる原因は「乾燥」です。
肌の深い部分が乾燥すると、肌のバリア機能が損なわれてしまいます。
肌のバリア機能が損なわれると紫外線や外気の乾燥などから肌を守ることが難しくなるため、皮脂を分泌させることで防衛しようとします。
これが、毛穴が広がる原因になります。

毛穴が広がる原因2.皮脂の過剰分泌

「乾燥」の項目でも少し触れましたが、皮脂の過剰分泌は基本的に毛穴の広がりの原因になります。
皮脂が過剰に分泌されることで、開いた毛穴にニキビができやすくなったり、それによってさらに毛穴が押し広げられたり…という悪循環は避けたいですよね💦

毛穴が広がる原因3.老化などによる肌のたるみ

毛穴が広がるもう一つの原因は、「肌のたるみ」です。
年齢を重ねるにつれ、ハリのあった肌細胞から水分やうるおい成分が失われていき、一つ一つがしぼんだ風船のようになってしまいます。
肌の細胞がしぼんでしまうことで、若いころにはキュッと引き締まっていた毛穴がゆるんでしまうというわけです。
また、細胞のハリだけでなく肌全体が重力に逆らえなくなってだんだんと下がってきます。
毛穴がタテに開いてくるのはこのせいです。

オイルクレンジングで毛穴が広がらないようにするポイント

オイルクレンジングを使うと毛穴の広がりをはやめてしまうといわれることもありますが、使い方によってはそうならない場合も多いんです。
オイルクレンジングを使う上で、毛穴の広がりを防ぐポイントを説明していきます!

ポイント1.ゴシゴシと洗いすぎない

オイルクレンジングは軽い力でもしっかりメイクが落ちるほど洗浄力が強いので、ゴシゴシとこすって不要な摩擦を加えたりしなくても大丈夫です。
あくまでやさしくなじませて、力と時間をかけすぎないようにしましょう。

ポイント2.使う頻度に気をつける

洗浄力の強いオイルクレンジングは、毎日使うと皮脂を取りすぎてしまうことがあります。
毛穴の汚れが気になるからといってたくさん使うのではなく、うるおいを取りすぎないことで肌のハリを保つようにしましょう。
そうすることで、かえって毛穴が小さく、皮脂や汚れが詰まりにくい肌になっていくことが期待できます。

ポイント3.自分の肌に合ったものを選ぶ

オイルクレンジングにもいろいろな成分・いろいろなタイプのものがあるので、自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。
メイクを落とした後、乾燥を感じるようなら洗浄力が強すぎるのかもしれません。
「しっかり落とせる」と「うるおいまで落としすぎない」のバランスをよく見極めて、自分にちょうどいいアイテムを探すといいですね♪

毛穴が広がる原因をなくして、キメの整ったお肌をめざそう

毛穴の広がりはテンションが下がりますよね↓↓
肌のキメが整っていると、それだけで気分もいいし、汚れにくく荒れにくい肌になれて、まさにいいことだらけ。
自分に合ったクレンジングで、毛穴レスなお肌をめざしたいですね☆
TOP