角質オフできる乳液ピーリングとは?負担をかけずにツルスベ繭肌になれる♡

角質オフできる乳液ピーリングとは?負担をかけずにツルスベ繭肌になれる♡

乳液ピーリングという美容方法をご存知ですか?洗顔後直ぐの肌に乳液をのせて、クルクルとマッサージすると、毛穴に詰まった皮脂や汚れが取り除けるという角質ケアなんです。 洗い流してもコットンで拭き取ってもOKなので、忙しい日でも時短でケアができますよ! 今回は、角質オフにおすすめの乳液ピーリングの方法について解説します。
乳液ピーリングという美容方法をご存知ですか?洗顔後直ぐの肌に乳液をのせて、クルクルとマッサージすると、毛穴に詰まった皮脂や汚れが取り除けるという角質ケアなんです。
洗い流してもコットンで拭き取ってもOKなので、忙しい日でも時短でケアができますよ!
今回は、角質オフにおすすめの乳液ピーリングの方法について解説します。

乳液ピーリングって?

乳液ピーリングは最近注目されはじめ、まだ知名度が低い美容方法。
美容家さんもおすすめしている角質ケアで、お肌が綺麗になるテクニックです。
乳液ピーリングを知らなかった人も、ここで勉強するだけで今日からはじめられます。
ここでは、乳液ピーリングとはどんな内容の美容方法なのかを解説していきますよ!

乳液で古い角質をほぐすケア

乳液ピーリングとは、乳液を使って古い角質をほぐして除去する美容方法です!
いつも使っている乳液でおこなうので、敏感肌の人でも安心してできます。
ケミカルピーリングで肌荒れを起こしてしまうという人にも、肌に優しくておすすめ♡
クレンジングオイルより洗浄力は弱いですが、マイルドな美容方法として注目されています。

ピーリングで肌細胞に働きかけるケア

乳液でマッサージすることにより古い角質をほぐして、浮かせて除去する乳液ピーリング。
毛穴をクリアにすることで肌細胞に働きかけて、お肌が自然に綺麗になるよう整えます。

毛穴の生まれ変わりは正しいサイクルでおこなわれないと、肌荒れやトラブルの原因にも。
そこでピーリングをすることで、お肌に刺激を与えて本来の働きを促す作用があるんです!

乳液ピーリングの効果は?

乳液ピーリングがどんな内容の美容方法か分かっても、実際の効果も気になると思います。
乳液ピーリングにはメリットがたくさん。ピーリングなのに肌負担が軽いのもポイント。
効果を理解することで、不安や疑問も解消できるので覚えてくださいね。
ここでは、乳液ピーリングの効果について詳しく解説していきます

角質除去でターンオーバーを促す

乳液ピーリングによって古い角質をほぐして除去することで、ターンオーバーを促す効果が。
ターンオーバーとは肌細胞の生まれ変わりのサイクルのこと。通常であれば14日ごとに生まれ変わりを繰り返しています。
しかし体内の健康バランスが崩れると、この生まれ変わりが正しくおこなわれずに、肌トラブルが起きやすい状態になってしまいます。

リンパを流して老廃物を除去できる

乳液ピーリングは、ピーリングがマッサージにもなって、肌のリンパへ働きかける効果が。
リンパが刺激されて流れが良くなると、自然とからだの老廃物が出ていきやすくなります。
ターンオーバーと同じで、溜まってしまう老廃物は一定のサイクルで流すことが必要。
老廃物が流れないままだと、お肌の綺麗への生まれ変わりも正常におこなわれず衰えます。

ターンオーバーやリンパの流れは、正しい生活習慣に見直すだけでも改善できる場合があります。
リンパは血行の流れを良くすると、老廃物が流れやすくなるので覚えておきましょう。

化粧水の浸透力があがる

乳液ピーリングで角質をケアすると、お肌が柔らかくなってスキンケア効果が高まります♡
皮脂や汚れが除去されて正しいサイクルで肌細胞が生まれ変わると、化粧水の浸透力も高くなって肌内部へ常に水分をキープできるように。つまり、うるおいを閉じ込めて乾燥知らずな状態になれちゃう♪
化粧水の浸透が普段より悪いなと感じたら、乳液ピーリングをすると改善されるハズです。

乳液ピーリングの方法は?

乳液ピーリングには正しい順序があるので、覚えてからはじめるようにしましょう。
自己流の乳液ピーリングは、かえって肌トラブルを起こす原因にもなるのでNGです。
乳液ピーリングはこっくりめの乳液と、コットンさえあれば今日から実践できます☆
ここでは、乳液ピーリングの正しい方法について分かりやすく解説します。

①顔全体に多めに乳液をのせる

乳液ピーリングで使う乳液は、さっぱりは避けてこっくりした種類を選ぶことがポイント!
乳液を適量で手のひらへ出したら、顔全体へ「やや多いかな?」と感じるくらいにのせます。
顔が白塗りになるくらいのせてOKで、指で乳液をすべらせながらつけるのがベストです。
つけるよりも盛るイメージで乳液をのせるのがコツで、大体10秒くらいで完了させましょう。

ピーリング前に蒸しタオルで顔を温めておいて、毛穴を開かせておくとより乳液が浸透して汚れが落としやすいですよ☆
蒸しタオルは、濡らしたタオルをジッパーに入れて30秒くらい電子レンジで温めれば簡単に準備できるのでやってみてくださいね。

②お湯で温めたコットンパック

次にコットンを3枚ほど用意して、人肌くらいに温めたお湯に浸して水分を絞ります。
それを額と両頬にそれぞれパックして、ホカホカの状態で30秒程蒸しパックします☆
コットンはお湯をしっかり絞るのではなく、お湯がほど良く滴るくらいがコツ。
パックの最中はハンドプレスして、コットンパックとお肌を密着させましょう!

③コットンで外側へ向かって拭き取る

コットンパックをして30秒程経過したら、コットンで乳液を拭き取っていきます♪
この際にコットンを肌の内側から外側へ向かって、拭き取るように滑らせるのがコツ。
強い力をかけて拭き取ると、肌へ摩擦が加わってシミやしわの原因になるので注意です。
20秒程かけてさっと優しく拭き取ったら、乳液ピーリング完了!

④コットンオフせず洗い流しもOK

乳液ピーリングの拭き取りは、コットンでの拭き取りが苦手なら洗い流してもOKです☆
コットンで滑らせながら拭き取るのがおすすめですが、毛羽立ちなどで刺激が気になるという人は、クレンジングミルクを落とす容量で流し忘れのないように洗っていきましょう。
目元、口元、鼻のキワなど、ゴシゴシせずに角は優しく指先で流すのがコツですよ♪

⑤化粧水からスキンケアをおこなう

乳液ピーリングが完了したら、ピーリングしたばかりなので素早くスキンケアします!
90秒以内にはじめるのが理想で、普段の化粧水や乳液や美容液などで保湿ケアをしましょう。
はじめは実感が湧かないかもしれませんが、週に1~2度の乳液ピーリングでお肌が柔らかくなっていって、ある日ふと化粧水の浸透力があがったことに気がつきますよ♡

乳液ピーリングにおすすめの種類は?

乳液ピーリングにおすすめの乳液は、さっぱりタイプではなくこっくりな乳液です!
毛穴の古い角質や皮脂や汚れを除去したいので、さっぱりでは完全に除去できません。
こっくりな乳液といっても迷ってしまうので、特におすすめな乳液を紹介していきます♪

ナチュリエ ハトムギ浸透乳液

ナチュリエのハトムギ浸透乳液は、ハトムギエキスを配合したおすすめ乳液です。
こっくりと濃密な乳液ですが、乳液ピーリングしたあとはすーっと浸透。
ピーリングに適したテクスチャーで、保湿成分配合でもっちりしたお肌の仕上りに♡
ハーブの香りが心地良く、顔だけでなく全身へ使うこともできる乳液なんですよ。

ナチュリエのハトムギ浸透乳液は、化粧水やジェルも同じシリーズで販売しています。
ハトムギエキスの効果でスベスベしたなめらかなお肌になるので、ライン使いもおすすめ。

肌ラボ 極潤プレミアム ヒアルロン酸 乳液

肌ラボの極潤プレミアム ヒアルロン酸 乳液は、プチプラでおなじみの極潤シリーズです。
こっくりした乳液でピーリングできて、ヒアルロン酸配合でしっかり保湿してしっとり。
やや固さのある乳液で、コットンパックの際にも垂れないので肌と密着させたケアが可能♪
極潤シリーズは詰め替えもあるので、継続して使えばコスパも良くておすすめですよ!

IGNIS モイスチュアライジングミルク Ⅱ

IGNISのモイスチュアライジングミルク Ⅱは、大きめでポンプ式の乳液です。
ピーリングにおすすめのリッチなテクスチャーの乳液で、自然由来のミツロウやシアバターといった保湿成分配合。なめらかに肌へ伸びていってしっとり柔らかに保ってくれます♡
ふわっとするハーブの香りが心地良く、乳液ピーリングしながら気持ちも癒されますよ。

ちふれ 乳液 しっとり

ちふれの乳液 しっとりは、ドラッグストアで人気のプチプラコスメ♪
購入のしやすさ、継続のしやすさがあって、学生から大人まで幅広く選ばれています。
ヒアルロン酸、トレハロース配合で、高保湿でしっとり保ちながら乾燥を防ぐ乳液です。
詰め替えがあってコスパも良く、乳液ピーリングと普段使いの両方の使用ができます。

なめらか本舗 豆乳イソフラボン 乳液

なめらか本舗の豆乳イソフラボン 乳液は、とろりとした密度のあるテクスチャーです。
ダイズ種子エキス、ダイズタンパク、豆乳発酵液など配合していて、肌を柔らかくしながらうるおいと弾力はしっかりキープして守ってくれます!
乳液ピーリングで多めに使ってもコスパが良いので、気にせずにケアに惜しみなく使えるのも嬉しいポイント♡

なめらか本舗の豆乳イソフラボンシリーズは、化粧水とセットで使うのもおすすめです。
価格が安く、何十年も使っているリピーターもいるほどの支持率の高さ。
もっちりなめらかで、スベスベな仕上りになるといった口コミもありますよ

乳液ピーリングで毛穴のザラつきをオフしよう☆

古い角質をオフできる乳液ピーリングの方法や効果について解説しました!
乳液ピーリングは乳液で角質を柔らかくほぐして、浮かせて除去する美容方法です。
こっくりした乳液でおこなうことがポイントで、継続することでスキンケアの浸透力が高まってツルスベな肌になれます♡やり過ぎは肌荒れを起こすので、適度にケアしましょう。
TOP