すっぴんがきれいな人がやっていること

すっぴんがきれいな人がやっていること

あなたはすっぴんを見せられますか? メイクをしてばっちりキメているのも素敵ですが、自信を持ってすっぴんを見せられるという方はどれくらいいるでしょうか。お泊まりの機会などにすっぴんを見られることがあると、身構えてしまう方が多いのではないでしょうか。すっぴんを見られたくない理由として、毛穴が目立つ、お肌がくすんでいる、シミやシワが気になるなどが挙げられます。すっぴんがきれいな人は、これからお伝えするスキンケア方法や生活習慣で、人に見られても平気な明るいお肌を作っています。すっぴんがきれいだと、メイクをする時も薄塗りで構いませんし、時間を掛けずに完成します。また、メイクが崩れても焦る機会が減ります。すっぴんがきれいになれば、いいこと尽くしです。

あなたはすっぴんを見せられますか?


メイクをしてばっちりキメているのも素敵ですが、自信を持ってすっぴんを見せられるという方はどれくらいいるでしょうか。お泊まりの機会などにすっぴんを見られることがあると、身構えてしまう方が多いのではないでしょうか。

すっぴんを見られたくない理由として、毛穴が目立つ、お肌がくすんでいる、シミやシワが気になるなどが挙げられます。すっぴんがきれいな人は、これからお伝えするスキンケア方法や生活習慣で、人に見られても平気な明るいお肌を作っています。

すっぴんがきれいだと、メイクをする時も薄塗りで構いませんし、時間を掛けずに完成します。また、メイクが崩れても焦る機会が減ります。すっぴんがきれいになれば、いいこと尽くしです。

すっぴんをきれいにする夜のスキンケア

via pixta.jp

出掛ける時にはメイクをすることが多いと思いますが、メイクというのは実はお肌にとても大きな負担をかけています。特にファンデーションは、メイクをしている時間が長ければ長いほど、ご自身の皮脂が空気中のホコリと混じりながら酸化していきます。メイクを落とさないまま寝てしまうなんて論外です。

すっぴんがきれいな人は、家に帰ったらすぐにメイクオフすることを習慣にしています。なぜなら、お肌を清潔に保つことが何よりも大切だからです。疲れて帰ってきてメイクオフするのは面倒だという方がいらっしゃるかもしれませんが、うがい、手洗いの延長で習慣付けてしまいましょう。

帰宅後すぐ、バスタイムにするのもひとつの手です。


クレンジング剤についても様々な種類がありますが、オイルタイプは避け、ジェルタイプやクリームタイプを選びます。オイルタイプはメイクをしっかり落とすことができますが、洗浄力が高い分、お肌のバリア機能を司っているお肌にとって必要な皮脂まで落としてしまいます。

そうすると乾燥が進み、毛穴が目立ちやすくなりますし、トラブルが起きやすくなるため、ジェルタイプやクリームタイプをおすすめします。これらは洗浄力は高くないものの、やさしくお肌の汚れを洗い流すことができます。使う際には決してこすらずに、やさしくなじませてメイクなどの汚れを浮かし、よくすすいで、洗い残しがないように気を付けましょう。

そうすれば、毛穴の目立たないすっぴん肌に近付けます。

保湿の重要性


次に、何といっても保湿です。

お肌の乾燥は、きれいな美肌を作る上で大敵となります。メイクオフしたままで放置するのではなく、必ず保湿しましょう。化粧水、美容液、乳液、クリームを順に塗り、その都度、手で押さえるようにして密着させます。そうすると、より保湿成分がお肌に浸透し、くすみが改善されます。

首やデコルテもお顔と同様に保湿すると、すっぴんになった時の印象が格段に良くなります。

すっぴんをきれいにする朝のスキンケア


夜の保湿は時間を掛けて丁寧にするのに、忙しい朝の保湿は適当な方が多いです。

夜の保湿も大切ですが、朝の保湿もそれ以上に大切です。なぜなら、メイクをしている時間はとても長い上に、メイクの上から保湿するのが難しいからです。ミストタイプの化粧水ならメイクの上からでも保湿できますが、一番手っ取り早く保湿するには、朝の洗顔後にしっかりと保湿することです。

このひと手間が、夜にメイクオフした時のお肌のハリに繋がります。朝は時間に追われることが多いので、オールインワンタイプの保湿クリームや高保湿タイプのファンデーションを選ぶのもおすすめです。

そして、シミやシワのないすっぴん肌のために、毎日UVケアを欠かさないようにしましょう。夏はもちろんですが、一年を通してどの季節も紫外線は降り注いでいます。晴れの日だけでなく、曇りや雨の日も紫外線がなくなる訳ではありません。

そこで、毎日UVケアのできるメイク下地や日焼け止めクリームを使用しましょう。日焼けすると、シミやシワができやすくなります。乾燥がちなお肌だと、お肌トラブルが起きるきっかけとなります。すっぴんをきれいにする一番の近道は、保湿とUVケアと言っても過言ではありません。メイクアイテムについても、お肌にやさしいオーガニックのものを選びましょう。

低刺激なので、お肌への負担が小さくてすみます。
TOP
無題ドキュメント