いちご鼻にはなりたくない!気になる小鼻の角栓ケアランキング

いちご鼻にはなりたくない!気になる小鼻の角栓ケアランキング

私が男だからかもしれませんが、普段はあまり気にしない顔の部分。それは「小鼻」です。いや、正確に言うと、顔できにする部分と言えば、髭とか鼻毛くらいしか気にしないです。気にするまでもなくイケメn・・おっと間違った、気にしたところでイケメンになるわけではないすからね。でも女子からすると、毎日お化粧して鏡に向かわれている方が多いと思うので、「最近シミ・シワが増えてきたわ・・」「顔の産毛が多すぎるわ!剃ってやる!」などといったように、結構変化にお気づきになられることも多いのかもしれませんね。

私が男だからかもしれませんが、普段はあまり気にしない顔の部分。それは「小鼻」です。

いや、正確に言うと、顔できにする部分と言えば、髭とか鼻毛くらいしか気にしないです。
気にするまでもなくイケメn・・おっと間違った、気にしたところでイケメンになるわけではないすからね。

でも女子からすると、毎日お化粧して鏡に向かわれている方が多いと思うので、

「最近シミ・シワが増えてきたわ・・」
「顔の産毛が多すぎるわ!剃ってやる!」


などといったように、結構変化にお気づきになられることも多いのかもしれませんね。

なので女性の方が私よりは普段から気にされている方も多いのかもしれない「小鼻」なわけですが、私普段ケアしていないせいもあるのか、たまにじっくり見てみると、「なんか毛穴黒いな。。いちごみたい。。」って思うときがあります。

そう、いわゆる“いちご鼻”ってやつですね。鼻にいちごがついちゃってるなんて、ファンシーでお茶目だけど、ちょっと気味悪いですよね。そんな今回は、小鼻のケアに関する記事を書きたいと思います。

そもそも角栓てなに?気になる?


私の鼻をよーく見ると、なんだか小さい黒い種のようなものがみっちり詰まってて汚い感じです。なんかすいません。

てっきりすごい短い鼻頭毛なのかなと思っていたのですが、これはどうやら「角栓」というやつらしいです。角栓とは、皮脂や角質が毛穴で固まったものらしく、これが酸化すると黒光りしだすということらしいです。ちゃんと毎日キレイに洗っていないが故の末路ですね。なんかすいません。

そんな角栓、みなさんは普段から意識してケアなどされているのでしょうか。まずはみなさんの声を聞いてみたいと思います。

あなたは小鼻の角栓が気になったりしていますか。


気になっているためよくケアしている・・・9.9%
気になってはいるが特にケアしていない・・・29.1%
気になっていない・・・47.8%
わからない・・・13.3%


という結果になっていました。

ほーー。意外と半分近くの方が特に気になっていないようですね!ちゃんと毎日洗顔しているからか、角栓が溜まりづらい鼻なのか、私みたいに全然気にしない人なのか。

詳細はわかりませんが、鼻という箇所は意外と目立つようで目立たない箇所なのかもしれません、顔の他の箇所のほうが目立って“ないがしろ”にされてる感もあるのかもしれませんね。どうしても目元とか口周りとかに目が行っちゃいますもんね。

でももちろんケアしている人たちもいらっしゃいます。果たしてどのようなケアをしているのか、次に見ていまいりましょう。

どんな角栓ケアしてる?


角栓の除去というと、むかしから、「爪でぷにっと押し出す」ようなやり方のイメージがありますが、ど考えても肌にはよくなさそうですよね。あれやったあと、ちょっと鼻痛いですもんね。きっとその他にも角栓をキレイにする方法があるはずです。みなさんケアする方たちはどのような方法でケアされているのでしょうか?

こちらもアンケート結果を見ていきたいと思います。

あなたが小鼻の角栓ケアでしていることはなんですか?


指で優しく角栓を押し出す・・・11.9%
爪で強く角栓を押し出す・・・9.3%
鼻パックを使って根こそぎ取る・・・8.9%
毛抜きで抜く・・・4.6%
毛穴に特化したコスメを使う・・・3.3%
綿棒を使って取る・・・2.2%
毛穴洗浄機を使う・・・1.4%
その他・・・3.7%
特にケアしていない・・・65.4%

なにー!?

爪じゃないけど、指で優しく押し出すって意見が1番多いのにはビックリですね。でもいくら指でやろうとも、多少なりとも痛みを伴う=皮膚にダメージがあるはずです。指でやるのも良いのか悪いのかわかりませんね。

あまりこのアンケート回答者にはいないようでしたが、どこかで聞いた話だと、綿棒を使って取るというのが肌に優しくいいらしいです!あとはやっぱり角栓がたまらないように日々キレイに洗顔してあげることがだいじですね。

よし、今日は洗顔フォーム買って帰ろう!

■アンケート期間:2018年1月14日~1月16日
■アンケート対象:20歳以上/男女/全国の約10,000人を対象に、インターネットを通じアンケートを実施
TOP