毛穴の黒ずみの原因は様々!原因を知って効果的なスキンケアをしよう

毛穴の黒ずみの原因は様々!原因を知って効果的なスキンケアをしよう

毛穴の黒ずみは、普通の洗顔だけでは改善できないこともよくあります。また、原因もたくさんありますので、対策も異なってきます。どんなことに気を付けてケアすればよいのでしょうか。正しいスキンケアで、毛穴が目立たない綺麗な肌にしましょう。
毛穴の黒ずみは、普通の洗顔だけでは改善できないこともよくあります。また、原因もたくさんありますので、対策も異なってきます。どんなことに気を付けてケアすればよいのでしょうか。正しいスキンケアで、毛穴が目立たない綺麗な肌にしましょう。

毛穴の黒ずみはどうしてできる?


毛穴の黒ずみは、改善がなかなか難しくて厄介なものです。ケアを間違ってしまうと、肌や毛穴を傷付けてしまったり、悪化させてしまったりするので注意も必要です。考えられる原因がいくつかあるので、原因に合ったケアで対策をしましょう。

その方法をご紹介します。

角栓の酸化が原因

鼻に、黒い点々があるように見える毛穴の黒ずみ。触ってみてザラザラしているようなら、角栓が酸化したことが原因かもしれません。

汚れやメイク、皮脂などが毛穴に残ってまま長く続くと、角栓ができます。それが空気と触れることで酸化してしまい、黒ずんでしまうのです。角栓は、排出されにくい特徴があるので、こういった問題が起こりやすい傾向があります。

色素沈着によるもの

毛穴から皮脂が分泌され、それが酸化すると色素沈着が起こります。すると、メラニンが増加しやすくなり、その結果毛穴が黒ずんで見えます。

触れたさいにつるりとしているようなら、色素沈着の可能性が高いでしょう。特に、暑くなる季節は皮脂がたくさん出るため、こういった肌トラブルが起こりやすくなるのですが、暑い季節以外であっても油断はできません。

毛穴の開きが黒く見せている

年齢を重ねた肌や洗顔不足、乾燥、たばこや栄養バランスの方よりなどで、毛穴が開いてしまうことがあります。そうすると、本当は黒ずんでいるわけではないのに、開いた毛穴が黒っぽく見えてしまい、黒ずんでいるように感じる場合もあります。

頬などの毛穴の黒ずみが目立つ場合は、毛穴の開きによる可能性も考えてみてください。

毛穴の黒ずみの原因を知って対策しよう

毛穴の黒ずみが気になる場合、考えられる原因は複数あります。まずは原因を知ってアプローチできる方法を選んでみてください。

基本は、毛穴を綺麗にしてから引き締めることです。簡単にできる方法なら続けやすいので、是非試してみてください。毛穴の引き締め効果が期待できる、しゅうれん化粧品も良いでしょう。

角栓ケア

角栓の酸化による毛穴の黒ずみは、丁寧且つ肌に優しいクレンジングと洗顔で毛穴を綺麗にすることがポイントです。注意したいことは、むりやり角栓を絞り出したり、強い力で洗ったり、洗いすぎたりしないことです。

ぬるま湯を使った洗顔後に、お湯を使ってしぼったタオルでしばらく肌を温めてからスキンケアを行うと、角栓が改善しやすくなりオススメです。保湿ケアもきちんとしましょう。

また、タンパク質や皮脂などにアプローチできる酵素洗顔や、ピーリングを取り入れるのも良い方法です。

紫外線対策と皮脂の分泌を抑えることが大切

毛穴の黒ずみに限ったことではありませんが、日ごろからしっかりと紫外線対策を行うことが綺麗な肌を保つコツです。色素沈着が原因の毛穴の黒ずみは、丁寧な洗顔と、美白と保湿に力を入れることがポイントです。

ビタミンC誘導体入りの、スキンケア化粧品もオススメです。セラミドやヒアルロン酸などが含まれている保湿効果が高いものを使って、肌の乾燥を防ぐと、必要以上に皮脂が分泌されにくくなります。

毛穴の開きを改善する

加齢による毛穴の開きは仕方がないと考える方もいますが、諦めるのは早いです。まずは、しっかりと汚れを落として保湿を行い、乾燥対策をしましょう。毛穴に汚れが溜まっていると毛穴が開きやすいですし、乾燥すると皮脂がたくさん分泌され毛穴が開きやすくなります。

また、甘い物や油分が多い食品も、皮脂の分泌を増やしやすいので食べすぎないことも必要です。

毛穴の黒ずみは正しいスキンケアと紫外線対策で改善しよう


毛穴の黒ずみは、紫外線対策を行った生活と正しい洗顔、たっぷりの保湿で改善できます。洗顔は、優しく丁寧に行いよくすすぐことがポイントです。ピーリングや酵素洗顔などを使って、ケアするのもオススメ。

また、毛穴の開きが理由で毛穴が黒く見えることもあります。その場合は、毛穴を引き締める対策をするとよいでしょう。

TOP