クレンジングは混合肌の人はどう選ぶ?おすすめ7選!

クレンジングは混合肌の人はどう選ぶ?おすすめ7選!

クレンジングはただメイクを落とせばいいというわけではなく、肌質に応じたクレンジング選びから始まります。自分の肌に合ったクレンジングを選ぶことは、肌の負担を軽減し、肌トラブルの回避にもつながりますよ♪
クレンジングはただメイクを落とせばいいというわけではなく、肌質に応じたクレンジング選びから始まります。

自分の肌に合ったクレンジングを選ぶことは、肌の負担を軽減し、肌トラブルの回避にもつながりますよ♪

混合肌の人のクレンジング選び

混合肌の人は、Tゾーンがテカテカになって脂っぽいにもかかわらず、Uゾーンは乾燥しやすい肌の状態です。

肌の状態がパーツによって違うため、クレンジング選びも悩んでしまいますよね。
Tゾーンに合わせたらいいのか、Uゾーンに合わせたらいいのか……考えてしまいます。

混合肌になってしまう原因

顔のパーツによって肌の状態が違うことは仕方がありません。
皮脂分泌量や角質層の厚さは同じ顔であっても、パーツで違うのは当たり前だからです。
混合肌は、この状態が顕著であるということ。

混合肌になってしまうのは、年齢と女性ホルモンの影響が大きいと言われています。
このことからも分かるように、30代くらいから混合肌の人が増える傾向があり、大人ニキビなどに悩まされることになるのです。

混合肌の人におすすめのクレンジング7選

混合肌の人におすすめのクレンジングを7つ紹介しましょう。
紹介するクレンジングは混合肌の人に特に使ってもらいたいものばかりです(*^^*)

オルビスオフクリーム

ヒアルロン酸やセラミドが配合されているメイク落とし。
クリームタイプのテクスチャーが使っている間にオイル状に変化します。

ウォータープルーフなので、使いやすい点も◎。

マナラ ホットクレンジングゲル

美容液クレンジングと言われるだけあって、美容液成分が91%というクレンジング。

7つの無添加や、高級感のあるかんきつ系の香り、ダブル洗顔不要です。
クレンジングをすることが癒やしになる、そんなクレンジングでしょう。

DUOクレンジングバーム

しっとりとした使用感が人気のクレンジングバームです。
メイクや汚れはしっかりと落としつつ、必要な油分はしっかり残すことで肌を潤すことができます。

6つの無添加処方で、ダブル洗顔不要!
マッサージ効果やトリートメント効果があるので、洗いあがりはしっとりします。

スキンクリア クレンズオイルセット

オイルクレンジングですが、肌に優しいので混合肌でも安心して使えます。

5つの美容液オイルを使用している贅沢処方。
ウォータープルーフタイプでダブル洗顔不要なので、使いやすいクレンジングです!

スキンケアクレンジング

肌に優しいミルクタイプのメイク落としです。

低刺激性、無着色、アルコールフリー、さらに美容液成分90%なので洗いあがりの肌はしっとりします。
コスパの高いクレンジングとしても人気の商品。

ホワイト薬用クレンジングウォッシュ

豆乳発酵液を配合していることが大きなポイント。

豆乳発酵液に含まれるイソフラボンが、肌を保湿してくれます。
また、ヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンC誘導体も配合されており、肌がうるおうだけではなく、透明感も高めます。

スクワクレンジング

オイルタイプのクレンジングですが、スクワランを配合しているので、メイク汚れや毛穴汚れ、古い角質までスムーズに落としてくれます。

ダブル洗顔不要なので、肌への負担を最小限にしてくれます。
洗浄力と保湿力どちらも叶えてくれるクレンジングです。

混合肌のクレンジング選びはこれで安心♪

混合肌の人はクレンジング選びが難しいと思ってしまいがちですが、今回紹介したクレンジングを選ぶと安心です。

できるだけ保湿成分が配合されており、ダブル洗顔不要のクレンジングを選びましょう。
使い続けることで肌の状態を良くしてくれるので、クレンジングも楽しくなりますよ(*^^*)
TOP