水orお湯?朝の洗顔がスキンケアのポイント

水orお湯?朝の洗顔がスキンケアのポイント

朝起きたときに洗顔は必ずしますよね。目を覚ますためとか、スキンケアをするためといった理由で洗顔はまずするでしょう。その洗顔ですが、水温はどれくらいでしていますか?目を覚ますために冷水で洗う?人肌程度のぬるま湯?入浴時にシャワーを使ってそれと同じ水温?夏は冷水、冬はお湯で?など、人によって好みも違うし、目的も違うのでいろいろあるでしょう。

洗顔はぬるま湯が基本

朝起きたときに洗顔は必ずしますよね。目を覚ますためとか、スキンケアをするためといった理由で洗顔はまずするでしょう。その洗顔ですが、水温はどれくらいでしていますか?

目を覚ますために冷水で洗う?人肌程度のぬるま湯?入浴時にシャワーを使ってそれと同じ水温?夏は冷水、冬はお湯で?など、人によって好みも違うし、目的も違うのでいろいろあるでしょう。

スキンケアのために推奨されている洗顔の水温は、ぬるま湯が良いとされています。だいたい30℃~37℃くらいまでですね。熱すぎても、冷たすぎても洗顔には不向きなんですよ。

暑い季節に冷たい水で洗顔するとすっきりするので気持ちが良いけれど、肌のためには水に近いぬるま湯がオススメ!ぬるま湯洗顔のメリットとデメリットや、正しい洗顔方法をご紹介します!

ぬるま湯洗顔のメリットとデメリット

ぬるま湯洗顔のメリットは、熱すぎず、冷たすぎずのちょうど良い温度なのでずっと水が顔に触れていても不快に感じることなく、自然にずっと洗顔できます。

そのため丁寧に汚れを洗い流すことができるので洗い残しが無くなりますよね。ぬるま湯だと毛穴もちょうど良い感じで開くので、毛穴の汚れがすっきり落ちる!その後のスキンケア化粧品も浸透しやすくなる!と良いことずくめなのです。

また、洗顔の時に使う洗顔料は、ぬるま湯で使った時が最も洗浄効果が発揮できるように作られているんですよね。洗顔料を使うのであれば、ぬるま湯で洗う!これがオススメですよ。

一方、ぬるま湯洗顔でのデメリットもあるので注意!適温なのでつい長時間洗ってしまいがちですが、洗い過ぎることで必要な皮脂や潤いまでも洗い流してしまう恐れが!

乾燥ぎみの肌だとか、敏感肌だわ、という人は洗い過ぎに注意してくださいね。ちょっとオイリーな肌の人の場合、ぬるま湯洗顔だと皮脂が落とし切れてないのではと感じるかもしれないですが、肌に合った洗顔料を使うとか、工夫をしてみてくださいね。

皮脂が落ちないからとゴシゴシ擦ったり、1日に何度も洗ったりするのは皮脂が取れ過ぎてしまい、肌トラブルの原因になるので要注意!

洗顔料は必要?それとも不要?

この投稿をInstagramで見る

【10月の新商品②】究極の保湿ケアが登場! オルビス保湿技術の結晶を詰め込んだ、高保湿スキンケアシリーズ「オルビス アクア」が誕生しました🎉 うるおいを保ち、透明感あふれるみずみずしい肌を叶えます。 . 肌の乾燥にお悩みの方は、 ぜひこの投稿を保存して 保湿ケアの参考にしてみてくださいね✨ . .................. . ▶︎乾燥悩みにおすすめの「本格うるおいケア」 保湿を重視したスキンケアを続けていても 肌の乾燥が気になること、ありませんか? . 🌀しっかり保湿しても、また乾燥してしまう 🌀年々、乾きやすい肌になっていると感じる . 保湿を維持できない“乾燥スパイラル”の原因は、 肌のうるおいを生み出す力が 低下していることにあるかもしれません。 . 乾燥スパイラルを抜け出す鍵は、「うるおいの再起動(*1)」。 透明感あふれるみずみずしい肌へと導く 新しいスキンケアを始めませんか? (*1) 肌を整え、うるおいを保つこと . .................. . ▶︎「オルビス アクア」の保湿力 10月22日より新登場した「 #オルビスアクア 」は、 オルビスの30年以上の保湿研究の結晶を詰め込んだ 保湿のための、ワンランク上のスキンケアシリーズです。 . うるおいを再起動させる成分"アクアリッチブースター"を 3つのステップすべてに配合。 乾燥肌を整え、透明感とみずみずしさがあふれる 美肌を目指します。 . .................. . ▶︎「オルビス アクア」商品一覧 💎【Step1 洗顔料】オルビス アクア ウォッシュ 120g 1,760円(税込) . 💎【Step2 化粧水】オルビス アクア ローション 180mL 2,200円 . 💎【Step3 保湿液】オルビス アクア モイスチャー 50mL 2,420円 . .................. . オルビス保湿技術の結晶を詰め込んだスキンケアが うるおいあふれる透明肌を叶えます。 . ✔️「オルビス アクア 」をもっと知りたい方へ オルビス アクアの商品ページでは、 高保湿スキンケアへのこだわりを もっと詳しくご紹介しています。 ぜひ、以下の手順で参考にしてみてくださいね:ピカピカ: . ①この投稿の画像をタップ ②商品ボタンをタップ ③「ウェブサイトで見る」からチェック . .................. . #ORBIS #オルビス #スマートエイジング #エイジングケア . #オルビスアクア #透明肌 #うるおい肌 #肌ケア #美肌ケア #スキンケアマニア #スキンケア好きさんと繋がりたい #化粧水 #洗顔料 #保湿液 #褒められ肌 #透明感のある肌 #スキンケアグッズ #乾燥肌 #乾燥対策 #乾燥の季節 #保湿ケア #乾燥肌対策 #高保湿 #スキンケア用品 #新発売

オルビス(ORBIS)(@orbis_jp)がシェアした投稿 -

ぬるま湯洗顔だと洗顔料は要らない?朝はあまり汚れていないから要らないのでは?

といった声はよく耳にしますよね。実際、朝洗顔はぬるま湯だけで済ませるという人もいるでしょう。朝に洗顔料を使うと乾燥してしまうから使わないという人もいますよね。

しかし、基本的に朝も夜も顔に付いている汚れの質は同じです。

汚れの量は朝と夜とでは違いますが。朝はずっとぬるま湯洗顔だけで、肌トラブルは今まで起こらなかったというのであれば、洗顔料を使わないというのもアリですが、就寝中も汗や皮脂は分泌していますし、ホコリも付きます。

ぬるま湯だけで洗った場合、ベタつきが取れていないとか、メイクのノリが良くないようなら適切な洗顔料を使って洗った方が良いですね。

ぬるま湯のみでの洗顔を始めた頃は肌トラブルが無かったけど、続けるうちに吹き出物が出てきたという場合も、取り切れていなかった皮脂が毛穴に詰まって吹き出物になったと考えられます。

このような場合も洗顔料を使って洗った方が良いですね。絶対に洗顔料を使って!というわけではないですが、肌の調子を見ながら決めることが大切ですね。

肌に合った洗顔料を選ぶこと!

自分の肌に合った洗顔料を使わないと肌トラブルの原因になっちゃいます。

乾燥肌気味の人が洗浄力の強いものを使い続けると肌がカサカサになってしまい、スキンケア化粧品の効果も半減!自分の肌タイプを知り、それに合った洗顔料を選ぶことが大切です。自分の肌に合っている洗顔料は、ぬるま湯で洗顔した後、肌がつっぱらないというのが目安。

汚れも潤いも落としてしまったら、肌のバリア機能が正常に働いてくれません。汚れはしっかり落とし、潤いは落とさないものを選んでくださいね。

汚れをしっかり取りたいのに洗顔料を使うとすぐにつっぱって困るのであれば、洗顔料を多めの水で泡立て、洗います。この時はぬるま湯でなく「水」で洗うこと!そうすれば皮脂を取り過ぎることは無いですよ。一度試してみてくださいね。

日によって体調が微妙に違うように、肌の調子も日によって違います。いくつか洗顔料を用意しておいて、その日の肌の調子に合わせたものを使うようにすると肌トラブルも減り、美肌が保てるかもしれませんよ。

ストレスや季節の変化、体調の変化などでも肌は敏感に反応します。それを自身がいち早く察知し、ケアしてあげるのが一番良いですね。

自分の肌がどのタイミングで変化しやすいかといった肌の状態をよく知っておくことも重要。高価な洗顔料が良い、安価なものが悪いというわけではないですよ!いくらのものであっても、自分の肌に合うものを使うのが一番なのです。

・-・-・-・-・-・-・-・
【参考文献】
https://maison.kose.co.jp/article/g/gskincare-20191122/
https://www.duo.jp/skincare/sengan/1633/
・-・-・-・-・-・-・-・
TOP
無題ドキュメント