肌に優しいクレンジングなら泡クレンジング!

肌に優しいクレンジングなら泡クレンジング!

近年、泡クレンジングが注目を集めています。 シャンプーやボディソープなども「泡」が増えていますよね。 今回は、おすすめの泡クレンジングについて紹介していきましょう! 肌への負担を減らしたい人こそ、泡クレンジングがおすすめですよ。
近年、泡クレンジングが注目を集めています。
シャンプーやボディソープなども「泡」が増えていますよね。

今回は、おすすめの泡クレンジングについて紹介していきましょう!
肌への負担を減らしたい人こそ、泡クレンジングがおすすめですよ。

おすすめの泡クレンジングとは?

泡タイプのクレンジングとはどんなものなのか、メリットデメリットをご紹介します。

泡タイプクレンジングのメリット

泡クレンジングを使うと、きめ細かな泡が毛穴の汚れに届くだけでなく、手と顔の間でクッションのような役割も果たしてくれます。

ついゴシゴシとこすってしまいがちなメイク落としの摩擦を減らすことができるので、やさしく洗い上げることができるそうです♪

泡タイプクレンジングのデメリット

泡タイプのメイク落としは肌にやさしい反面、目元などのメイクを落とすには洗浄力がマイルドすぎるというデメリットもあるそうです。

そのため、アイメイクを落とすには泡をのせてしばらく時間をおくか、あるいはアイメイク専用のリムーバーを使うのがおすすめです。

おすすめの泡クレンジング

泡クレンジングについてご紹介したので、ここからはおすすめの泡クレンジングのご紹介です。
これから泡クレンジングを使ってみようかな、という方は是非参考にしてみてください。

ソフティモ: クレンジングフォーム ハニーホイップ

高密着タイプのはちみつ泡が特徴的な泡クレンジングです。
クレンジング後も肌のツッパリ感がなく、しっとりとした肌に導いてくれます。

ただ、すべてのメイクを完全に落とせるわけではなく濃いメイクの場合はポイントメイクリムーバーを使ってからの方がいいかもしれませんね。

ダヴ:オイル泡クレンジング

さまざまな商品を展開しているダヴの泡クレンジングです。
泡のキメ細かさが特徴的であり、マスカラなどもするっと落としてくれます。

泡そのものも長持ちしてくれるため、毛穴の奥まで入り込んで汚れをかきだしてくれますよ!

BCL:ホイップクリアクレンジング b

100%植物性洗浄成分を使用している泡クレンジングです。
クレンジングと洗顔の2役をしてくれるものであり、素早くメイクオフしたい人におすすめですね。
保湿成分も配合されているので、乾燥肌や敏感肌の人にも最適ですよ。

豆腐の盛田屋:豆乳よーぐると泡クレンジング洗顔 玉の輿

イタリア産のヴァージンオリーブオイル由来成分を配合した泡クレンジングです。
メイク汚れを浮かしながらオフしてくれるので、すべすべのたまご肌に導いてくれますよ♪

クレンジングと洗顔効果、そして角質ケア効果も期待できるので肌のケアを徹底したい人におすすめです!

愛用者が多い泡クレンジングについて

こちらでは、愛用者が多い泡クレンジングについて見ていきましょう。
どのような泡クレンジングが使われているのでしょうか。

専科:オールクリアオイルホイップ

ワンプッシュするだけでオイル状からモコモコの泡に変化するクレンジングです。
米ぬかオイルを配合している特徴があり、メイクをしっかり吸収してくれると言われています。

メイク汚れだけではなく、蓄積されたくすみも取り除いてくれるのでつるっとした肌に導いてくれます。

HM:クレンジング&ウォッシュ

クレンジングと洗顔が1手間で完了するアイテムです。
ダブル洗顔も不要であり、濡れた手で使えるのもポイントが高い理由のひとつですね。

水に強いヒアルロン酸を配合しているので、肌のうるおいを保ちながらメイクオフができます。
もっちりとした泡でメイクオフするのは、ちょっとクセになりそうなくらい気持ちいいですよ♪

クレンジングクリーム

アクアヴィから販売されているクレンジングクリームです。
ミネラルと酵素をふくんだ泡がメイクと余分な皮脂を取り除いてくれます。

べたついた皮脂や角質のごわつきなどは、朝晩のダブル洗顔で使ってみてください。
自然派の泡クレンジングとして知名度が高く、肌への負担も最小限に抑えたい人におすすめです!

泡クレンジングで肌への負担を減らそう!

泡クレンジングでしっかり落とせるのか、と不安になる人もいますよね。
でも、きめ細やかな泡の方がメイク汚れや皮脂などをしっかり取り除いてくれる効果が期待されています。
そのため、肌に負担をかけたくない人こそ、泡クレンジングを試してみるべきだと言えます。

同じ泡クレンジングでもさまざまなものがあるので、自分の肌質などを見極めて「自分に合う泡クレンジング」を選んでください。
TOP