石けんオフメイクって何?!脱クレンジングで美肌になる方法とは?

石けんオフメイクって何?!脱クレンジングで美肌になる方法とは?

いま話題の、石けんオフメイクという言葉を聞いたことはありますか? 石けんオフメイクは「石けんでオフできるメイク」のことで、お肌に優しいです。 天然成分のミネラルファンデーションがそうで、石けんだけで簡単にオフができます。 今回は、石けんオフメイクの特徴とやり方やメリット・デメリットをお教えします☆
いま話題の、石けんオフメイクという言葉を聞いたことはありますか?
石けんオフメイクは「石けんでオフできるメイク」のことで、お肌に優しいです。
天然成分のミネラルファンデーションがそうで、石けんだけで簡単にオフができます。
今回は、石けんオフメイクの特徴とやり方やメリット・デメリットをお教えします☆

石けんオフメイクの特徴は?

石けんオフメイクは、石けんでオフできるメイクを選んで使うので負担がありません。
全くメイクしないのではなく、ミネラルファンデーションにして石けんでオフします。
化学合成成分を配合したクレンジングを使用しないので、お肌が改善していきますよ。
ここでは、石けんオフメイクの特徴について詳しく教えていきます。

お肌に優しい

石けんオフメイクは化学合成成分を含んだメイクは、一切使用しないという考えです!
つまり添加物を含まない、無添加のファンデーションのみを使ってメイクするということ。
無添加で自然由来の成分であれば、クレンジングオイル不要で石けんでオフが可能です。
洗っているのに肌に悪い化学合成成分を使うより、石けんなら肌に優しくて安全なんです♡

石けんオフメイクはお肌に優しいことから、敏感肌やアトピー肌にもおすすめです。
敏感肌やアトピー肌の人は、痒みや赤みなどの起きやすさがあってミネラルファンデーションを選んで使っている人が多いです!洗い過ぎはNGな肌質なので、一塗りで済むパウダーと1度の石けん洗顔で済むことは、お肌への刺激が少なくなるため嬉しいポイントにも。

メイクもオフも時短になる

石けんオフメイクは、クレンジングして洗顔してという2回の工程がありません。
石けんで洗顔するだけでメイクがオフできるので、クレンジングしない分時短です☆
ですので石けんオフメイクは、お肌に優しいうえに忙しい人の味方にもなるんです。
ミネラルファンデーションはブラシ一塗りで完成するので、メイクもオフも簡単♡

コスパが安い

石けんオフメイクは、通常のファンデーションや洗顔料と比べてコスパが良いです。
通常のファンデーションは、人気メーカーでは4000円前後はしますし、プチプラ商品では失敗したり物足りなくて、買い替えすることもありますよね。ミネラルファンデーションは重ねづけも少ないのでコスパが良く、石けんオフなので洗顔料の価格も安く済みます。

石けんオフメイクのやり方は?

石けんオフメイクの特徴を見て、少しずつ石けんオフメイクに興味が湧いてきましたか?
石けんオフメイクのやり方はとっても簡単で、面倒くさがりさんにもぴったりな方法です。
とにかく無添加にこだわって生活することが基本なので、今日からやってみてください☆
ここでは、石けんオフメイクのやり方について分かりやすく説明していきますね。

①石けんに水を加えながら両手でよく泡立てる

石けんオフメイクのやり方のまず1つ目は、洗顔するために髪をまとめておきましょう。
次に清潔な手に石けんを持って、水を少しずつ加えながら泡立ててみてください!
泡立ちが増えてきたら両手でモコモコ泡ができるまでおこなって、泡を容器に移します。
石けんは使い終わったら清潔なケースに入れて、丁寧に保管するよう意識してくださいね。

モコモコ泡を綺麗につくるコツは、はじめから水の量を控えめで泡立てることです♡
水を多く含んでしまうとどうしてもベシャーっとした泡になりがちなので、少量でつけ足しながら調整すると良いです。こっくりと固くなり過ぎたら、水を少し足しましょう。
両手を使っても泡立てにくいときは、泡立てネットを使うのもおすすめですよ。

②泡でマッサージするように洗う

石けんオフメイクのやり方の2つ目は、先ほどつくったモコモコ泡で洗顔をしていきます。
ヘタれた泡や水っぽい泡はNGで、必ず泡に弾力性がでるように泡立ててから使います♪
手は肌に触れないように泡だけでマッサージするよう洗うのがコツで、摩擦レスです。
目、唇、鼻など、ポイント部分に泡をよくなじませてオフすると、綺麗に落とせますよ。

③普段のスキンケアで整える

最後に顔についたモコモコ泡を、水かぬるま湯で洗い流して落としていきます。
額などの髪の生え際は泡の流し残しができやすいので、忘れずにしっかりオフします!
洗い流した後は清潔なタオルで押さえるように水気を拭き、ゴシゴシ拭きはNGです。
あとは普段のスキンケアで肌に水分と油分をチャージして、整えたら終了となります。

石けんオフメイクのメリット・デメリットは?

石けんオフメイクは基本的にメリットしかなく、デメリットはほぼないです。
石けんオフメイクをすると決めたら、今までと妥協しなければならない点が出てきます。
それでも石けんオフメイクを続けていけば、お肌が改善して美肌になるのでおすすめです♡
ここでは、石けんオフメイクのメリットとデメリットについて解説していきます。

石けんのみのオフで簡単

石けんオフメイクのメリットは、何といってもお肌に優しい低刺激性なことです。
ミネラルファンデーションは弱アルカリ性で、石けんの弱アルカリ性の成分と相性が良いため、石けんだけでオフすることができます♡天然成分のファンデーションなら、石けん以外の洗顔アイテムは不必要なので、時短で簡単にオフができて毎日のお手入れがラクですよ♪

肌の必要成分を奪わない

石けんオフメイクは、石けんのみのオフでクレンジングを使わないのでお肌が安全です。
クレンジングオイルは化学合成成分が含まれているだけでなく、肌のうるおいを必要以上に取り除いて奪ってしまうので危険です!その点石けんでのオフなら、お肌に必要な成分はしっかり残したまま汚れだけをオフするので、大切な水分や皮脂はキープできるんです♡

肌調子が良くなって薄メイクでOK

石けんオフメイクは長期で続けた生活をしていくと、肌が改善して綺麗になるメリットも♡
石けんオフメイクをはじめた最初のうちは、肌状態が変わらなくて心配でも少し我慢です。
しばらく続けていくと肌が徐々に慣れてきて、本来の肌のちからで調子が良くなります!
肌の調子が良くなるとくすみが取れて吹き出物も消えて、ナチュラルメイクで済みますよ。

化粧品の選択肢が減る

石けんオフメイクは天然成分のファンデーションのみなので、選べる化粧品が減るデメリットがあります。添加物の含まれたファンデーションは、石けんのみでのオフはNGです!
いまやミネラルファンデーションの人気はかなり高く、店頭での種類も増えてきました♡
昔に比べ極端に選べないなんてことはないですが、幅が狭まるので覚えておいてください。

濃いメイクは落ちにくい

石けんオフメイクはミネラルファンデーションは無添加でも、目元や口元がそうでないと一緒にオフすることができません。理想はファンデーションもポイントメイクも天然由来にすることで、目元口元に添加物のメイクをするなら別々なオフが必要なデメリットも。
弱酸性石けんはミネラルファンデーションがオフできないので、ここも注意してください!

肌のゴワつきを感じることがある

石けんオフメイクは、石けんのみで顔の皮脂や毛穴の汚れを落としていきます。
そうなると毛穴の詰まりや古い角質除去が、今までほど綺麗におこなえないことも。
化学合成成分のコスメは、洗浄力も強いので1度でさっぱりツルスベになるんです。
石けんオフだけでは今までより物足りなさを感じ、肌のゴワつきが気になることも。

石けんオフメイクの注意点は?

石けんオフメイクが気になるという人は、石けんオフメイクの注意点も知ってください。
何かをはじめるには、良い点と悪い点のどちらも理解したうえで試すことがポイントです。
石けんオフメイクのメリット、デメリットと合わせて、頭に入れておきましょう。
ここでは、石けんオフメイクの注意点について解説していくので必ず読んでくださいね。

弱酸性の石けんではオフできない

石けんオフメイクは前項で少し触れましたが、弱酸性の石けんでのオフはできません。
そもそもミネラルファンデーションは、弱アルカリ性の石けんや洗顔料で汚れを落とすことができる種類なんですね。なのでおなじみの弱酸性成分を含んでいると、メイクをオフできないといった性質があるので注意するようにしましょう!成分の確認が必須ですよ。

メイク残りが起こる可能性も

石けんオフメイクは何度も繰り返しますが、天然成分のファンデーションを石けんでオフするというような方法です!自然の成分でしたら簡単に時短でオフができますが、化学合成成分や添加物が含まれたメイクでは、石けんでオフしてもメイクが落とせず残る可能性も。
メイク残りに気づかないと肌荒れが起こるので、オフできているか注意して見てください。

ファンデーションの成分で洗浄力が変わる

石けんオフメイクは、全てのミネラルファンデーションがオフできるわけではありません。
基本的に石けんオフできる種類ばかりですが、時には無添加と記載して添加物が含まれていたり、ミネラルファンデーションでも化学合成成分を含んでいる可能性があります。
これでは石けんだけでオフができません!購入時は必ず成分確認するよう注意しましょう。

石けんオフメイクはメリットとデメリットを理解しておこないましょう

石けんオフメイクは何なのか?特徴ややり方と、メリット・デメリットをお教えしました。
石けんオフメイクは、石けんでオフできるミネラルファンデーションでメイクをすること。
ミネラルファンデーションは天然成分からつくられていて、石けんオフだけで済むんです☆
添加物は一切使わない考えで、徐々にお肌が改善するので美肌の近道になりますよ。
TOP