肌のハリがよみがえる! 美容液の選び方&使い方をマスターしよう!

肌のハリがよみがえる! 美容液の選び方&使い方をマスターしよう!

化粧水や乳液と併せて使うことで、肌のコンディションを底上げする美容液。 コラーゲンやヒアルロン酸を配合し、たるみやハリにアプローチするのも特徴です。 そんな美容液のメリットや選び方、人気のアイテムなどを調べてみました。
化粧水や乳液と併せて使うことで、肌のコンディションを底上げする美容液。
コラーゲンやヒアルロン酸を配合し、たるみやハリにアプローチするのも特徴です。
そんな美容液のメリットや選び方、人気のアイテムなどを調べてみました。

美容液の効果や選び方を知りたい!

具体的に、美容液の効果とはどのようなものでしょうか。
肌にどんなメリットがあるのか、その特徴を探ってみましょう。

また、美白やたるみ改善など肌の悩みに合わせた美容液の選び方を知って、より効果的な使い方で理想の肌を目指しましょう。

美容液の役割って何?

化粧水と乳液を使っていると、美容液って必要なの?と思うことも。
クレンジングや洗顔、化粧水、乳液などのベーシックケアでは補えない“スペシャルケア”を行うのが美容液の役割とも言えます。

ベーシックケアはうるおい成分で肌のバリア機能を保つ働きが主になり、一方美容液などのスペシャルケアは肌の悩みに合わせて予防や改善を目指す働きをします。
毎日のケアに取り入れたり週に数回使うことで、肌悩みの軽減が期待できるのです。

美容液はどう選ぶ?

美容液はくすみやたるみ、シワなど特定の肌質改善を目的とした製品が多いため、自分の肌の悩みに合わせたアイテムを選ぶことが重要です。

乾燥が気になる人は保湿、くすみが気になる人は美白、肌のハリが欲しい人はエイジングケアなど、製品の強みを見定めて選びましょう。

美容液にはクリームタイプやジェルタイプ、ローションタイプなどさまざまなテクスチャーがあるので、好みに合わせて選ぶのもおすすめです。
また、敏感肌の人は低刺激のものを選ぶと良いでしょう。

美容液選びの注意点

美容液は特定の肌悩みに特化しているものが多いため、敏感肌の場合などは合わないものを使うと肌荒れの原因になってしまうことも。
購入前に配合成分をしっかりと確認して自分に合ったものを選びましょう。

また、効果が出ないからと言って短期間で使用を中断したりほかの美容液を使ったりするのも肌トラブルにつながります。
「美は一日にしてならず」という言葉通り、2、3カ月続けてみて変化を確認しましょう。

肌のハリに効果あり!? 人気美容液3選

美容液の効果や選び方がわかったところで、人気ブランドのおすすめ美容液を紹介します。
特に、シワやたるみの改善に効果があると評判のエイジングケアアイテムを挙げるので、肌にハリを出したい人は要チェックです。
気になる製品をチェックして、美肌への第一歩を踏み出しましょう。

クラランス/ダブルセーラム EX

クラランスの人気美容液「ダブルセーラム」が研究と改良を重ねてバージョンアップした、21種類の植物をオイルとウォーターの2種の美容液に閉じ込めた美容液です。

スキンタイプや季節に合わせて調節できるプッシュボタンシステムで、使うたびにフレッシュなまま角質層へと浸透させることができます。
保湿効果が抜群で、肌のハリや弾力が出ると口コミでも高い評価を得ています。

ソフィーナ/ハリ美容液

エイジングケア美容液売り上げNo.1を誇るソフィーナのハリ美容液をリニューアルし、「進化系モイストリフト成分W」を新たに配合した美容液。
角層の最深部まで浸透して弾力のあるハリを与えるとして発売直後から好評です。

乾燥小じわが気になる目元、口元、頬なども、使うたびにもっちりとしたハリ肌に導くことができます。
商品名も分かりやすく手に取りやすいため、幅広い年代で支持されているようです。

ポーラ/リンクルショット メディカル セラム N

日本初となる薬用シワ改善化粧品がリニューアル。
有効成分の「ニーエウワン®」に加えて、肌のハリやうるおいをサポートする成分などを配合しています。

また、ニールワンと相性の良いオリジナル美容成分「NEREリキッド」は、美しくしなやかに動く肌(角層)をサポートします。
ベストコスメ56冠受賞しているという、美容家お墨付きの美容液は一度試してみる価値ありです(^^♪

エイジング美容液で肌にハリを与えよう!

シワやたるみなどの悩みがあり、肌にハリが欲しいときはエイジングケアに特化した美容液を使ってみるのがおすすめです。
同じエイジングケアの美容液でもテクスチャーや香りなど様々なタイプがあるので、口コミなどをチェックして自分の好みに合わせたものを試しましょう。
TOP