毛穴が目立つのはオイルクレンジングが原因?毛穴レスの肌への近道

毛穴が目立つのはオイルクレンジングが原因?毛穴レスの肌への近道

しっかりとクレンジングや洗顔を行っているのに、毛穴が目立つ。 こんな悩みを抱えている人は多いですよね。 でもこれ、もしかしたらやりすぎが原因かもしれません。 とくに丁寧にオイルクレンジングを行っている人は要注意です。

やりすぎが毛穴を悪目立ちさせる原因の一つに

毛穴が目立つ原因の一つは毛穴に入り込んだ汚れですが、実はこの汚れを落とそうと頑張りすぎている人が多くいます。
この頑張りすぎがかえって毛穴を目立たせる結果に!
ではどのようなことがやりすぎになるのでしょう?

洗浄力が強いオイルクレンジングを丁寧にやるのはNG

油性の汚れと相性がよいオイルクレンジングは、しっかりメイクもすっきりとオフできるアイテムです。
普段しっかりメイクをする人ほど、オイルクレンジングを手に取った後にくるくると丁寧にメイク汚れと馴染ませて洗い流していませんか?

オイルクレンジングは洗浄力が強いため長く肌に載せていると必要な皮脂とも馴染んで洗い流してしまいます。
さらに、油分が毛穴に入り込み、オイルクレンジング自体が毛穴を詰まらせ黒ずみを生み、毛穴を目立たせる原因になるんです。

オイルクレンジングを丁寧にやりすぎることが、目立つ毛穴を作るんです。

毛穴パックやピーリングもやりすぎに注意

毛穴に詰まった角栓を取り除く毛穴パックや、角質を取り除くピーリングもやりすぎると逆効果です。
毛穴パックで開いた毛穴に汚れが入り込む原因になりますし、汚れと一緒にはがれた角質を補おうと、肌表面が硬化して毛穴付近をふさぎ、汚れの排出を拒みます。

ピーリングも行いすぎると必要な角質がなくなるため、やはり硬化を起こして毛穴をふさぎます。

排出できなくなった汚れが溜まり込めば、悪目立ちする毛穴が出来上がっちゃうんです。

毛穴が目立つのは肌が乾燥しすぎている可能性も

肌の乾燥も毛穴を目立たせる原因の1つ。
潤っている肌は毛穴をきゅっと引き締めますが、乾燥した肌は引き締め効果がないためにだらんと毛穴が広がって見えちゃいます。

オイルクレンジングで必要な皮脂が取り除かれると、お肌のうるおいが保てず乾燥肌に…

毛穴が目立たない毛穴レスの肌への近道はこれ

では毛穴が目立たない毛穴レスの肌を作るにはどうしたらいいのでしょうか?
一気に改善とはいきませんが、少しずつ改善させていくための近道をご紹介しましょう!

適切な洗顔で必要な皮脂を残す


肌を乾燥から守るためには、適度な皮脂が肌の表面にあることが必要です。
そのためには、洗いすぎないことが大事。

オイルクレンジングを使うなら手早くメイクや余分な皮脂と馴染ませた後はしっかりとオフ。
洗浄力が強すぎると感じるときには、ミルクやクリームなどマイルドな洗浄力のクレンジングに変えて、ポイントメイクだけはリムーバーで落としましょう。

洗顔料も強すぎるものや刺激を感じるものは避けて、擦らず優しく洗顔するのが鉄則です!

洗顔後のしっかり保湿と潤いを護るケア

洗顔後は肌内部の水分がどんどん蒸散していきます。
すぐに化粧水で水分を補い、乳液で軽くふたをします。
さらに潤いが逃げないようにクリームやジェルなどでしっかりとフタをして潤いを護るケアをしましょう。

メイクにも潤いを閉じ込める効果が!
乾燥する時期は薄づきでもよいので日中はメイクをして乾燥から肌を護りましょう。

ピーリングなどのスペシャルケアは週1程度に

くすみや頑固な毛穴の汚れを取り除くためのピーリングはスペシャルケアとして多くても週1くらいに抑えましょう。
このようなスペシャルケアを行ったあとは、いつもよりしっかりと保湿をしましょう。
また毛穴を開かせるケアを行った時には、収れん化粧水で毛穴を引き締めるケアも取り入れて!

毛穴レスの近道は保湿!保湿重視のケアをしよう

毛穴の目立ちを改善させ毛穴レスの肌を目指す近道は保湿にあります。
クレンジングや洗顔などの汚れや皮脂を取り除くケアはやりすぎを避けましょう。
保湿を重視しうるおいで毛穴を引き締めるのが〇。
ただし油分の与えすぎは毛穴詰まりの原因になるので、やりすぎには注意しましょうね!
TOP