顔のシワをなくす方法ってなに? どんなところにシワは出来やすいのか?

顔のシワをなくす方法ってなに? どんなところにシワは出来やすいのか?

意外と顔ってシワが出来やすいんですよね。 鏡を見て「こんなところにシワが出来ている!」と衝撃を受けることもあります……。 連続でシワを見つけた時は、もう鏡なんて見たくないって思ってしまいましたからね。 今回は顔のシワを失くすためにはどうするべきかなどについて紹介しましょう!

顔のシワができやすい場所とは?

顔のシワが出来やすい場所と言っても、さまざまですよね。
こちらでは、どんなシワの種類があるのかについて見ていきましょう。

表情ジワ

笑った時、怒った時などにシワが出来ますよね。
スキンケアなどをしてもシワが出来る場合、表情によるものという場合もあるんです。

表情のクセが肌についてしまい、それがシワやたるみに繋がってしまうんですよね……。
表情ジワは年齢を重ねるごとにシワになりやすいと言われているようです。

乾燥ジワ

乾燥ジワは「ちりめんジワ」とも呼ばれています。
なぜ、ちりめんジワと呼ばれているのかと言えば織物のちりめんに似ているからです。

乾燥ジワは肌の水分不足が原因なので、年齢問わずに悩まされている人が多くいます。
ちなみに目元やほうれい線、口の周りに出来ているシワは乾燥ジワと考えていいでしょう。

たるみジワ

たるみジワは名前の通り、たるみが原因で起こってしまうものです。
ちなみにシワの中でもっとも厄介と言われていて、深いシワなので出来てしまうと元に戻すのが困難と言われているほどです。

ちなみにほうれい線やマリオネットライン、ゴルゴラインなどシワの中でも深刻と言われているものはたるみジワと考えてください。

顔からシワをなくす方法について

顔からシワをなくす方法と聞いて、どんなものを考えますか?
シワをなくす方法は決して難しいものではありません。
こちらでは、顔からシワをなくす方法について見ていきましょう!

紫外線対策

紫外線対策をしないと、シワだけではなく肌トラブルを招くことにもなりかねません。
むしろ、シワやたるみなどの原因は乾燥と言われている部分もあるのです。
つまり、全員ではないにしても紫外線対策をすることで改善される場合もあるようですね。

表情筋のトレーニング

無表情の時間が多いと、表情筋が低下する可能性があります。
表情筋の低下によってたるみやシワが出来やすくなってしまうのです。

人と話す機会が少ない職業などの人は注意が必要です。
表情筋を鍛えるトレーニングなどをすることで、表情筋によるシワの対策をすることができます。

エステで施術してもらう

自分で対策しても、あまり効果がないって人もいますよね。
そういった人たちにおすすめしたいもの、それがエステです。

肌のプロフェッショナルに施術してもらうことで、ダイレクトアプローチをしてもらえます。
自分では対策出来ない部分もしっかりしてもらうことができるので、もっとも効果があるでしょう。

ただ、エステサロンにもよりますが決して安くはないお金がかかってしまいます。
そのため、費用に余裕がある人などにおすすめされていますね。

自分に合った顔のシワをなくす方法を探そう!

顔のシワをなくす方法と言ってもさまざまなものがあります。
自分のシワの原因を見極めて、しっかりと自分に合う方法を探すようにしましょう。
手っ取り早いのは費用がかかるエステですけどね。

私はエステに継続的に通うお金がないので、乾燥対策や表情筋のトレーニングを欠かさないようにしています。
結構これだけでもシワがなくなったかな、と思えるくらいにはなっていますよ。
ぜひ、試して見てくださいね。
TOP