すっぴん美肌を作るために必要なことって?スキンケアの方法も覚えておこう!

すっぴん美肌を作るために必要なことって?スキンケアの方法も覚えておこう!

すっぴん美肌は女性が憧れるものですよね。 メイクをしていなくても美しい肌を保っていられるなんて、相応の努力のたまものでしょう。 今回はすっぴん美肌を手に入れるためには、どんなことをすればいいのか見ていきましょう!
すっぴん美肌は女性が憧れるものですよね。
メイクをしていなくても美しい肌を保っていられるなんて、相応の努力のたまものでしょう。
今回はすっぴん美肌を手に入れるためには、どんなことをすればいいのか見ていきましょう!

すっぴん美肌を手に入れるためには?

すっぴん美肌のためには肌のケアが必要ですが、それ以外にも覚えておきたいことがあります。
こちらでは、すっぴん美肌のために何をすればいいのか紹介していきましょう。

運動

適度な運動をすることで、身体のバランスを整えることができます。
運動不足だと肥満や生活習慣病を呼び寄せるだけではなく、肌の調子も悪くしてしまうのです。
運動不足によってニキビが出来てしまうなどは結構聞く話ですよ。

食事

バランスの良い食事もすっぴん美肌のためには欠かせませんね。
ジャンクフードばかり食べていると、栄養バランスも偏ってしまい肌の調子が一気に悪くなっていしまします。

ジャンクフードが悪いわけではありませんが、なるべく栄養バランスを考えて野菜や魚なども積極的に食べるようにしましょう。

睡眠

肌にダイレクトな影響を与えてくるもの、それが睡眠です。
睡眠不足の時って化粧ノリが悪かったりしますよね。

若い時は「若さ」で誤魔化せていた部分があっても、年齢を重ねるうちに若さではカバーできなくなります。
特に30代、40代は睡眠不足が原因で肌に悪影響を受けやすいと言っても過言ではないのです。

すっぴん美肌になるためのケアポイントは保湿と美白

綺麗な素肌は誰もが憧れるもの。
毎日頑張ってケアをするならやっぱりすっぴんでも褒められる美肌を目指していきたいものですが、実際にどういうケアをしたらいいのか解らないという人も多いんじゃないでしょうか?

すっぴん美肌を手に入れるために大切なのはズバリ保湿と美白。
この二つを徹底して行っていくことで素肌は見違えるほど美しくなりますから、理想の肌を手に入れていきましょう。

保湿の重要性

お肌の乾燥は、綺麗な美肌を作る上で大敵となります。
子どもや赤ちゃんのような美しく若々しい肌は肌の潤いによるところが非常に大きいため、子どものようなすっぴん美肌を手に入れるためには保湿に尽力していくことがとても大切なのです。

化粧水、美容液、乳液、クリームを順に塗り、その都度、手で押さえるようにして密着させます。
そうすると、より保湿成分がお肌に浸透し、くすみが改善されます。

また潤った肌はバリア機能が高まり肌荒れなども起こしにくくなるので、赤みや炎症などに悩む人にとっても保湿はとても重要なんですよ。

ムラの無い透明感のある肌は美白で手に入れる

肌にシミやそばかすなどのムラがあると当然気になるものです。
そのためすっぴん美肌を手に入れるためには保湿と共に美白ケアもしっかり行っていく必要があります。

美白ケアによってメラニンの悩みを取り払った肌は均一で美しく透明感にも溢れてくるため、すっぴん美肌を目指す上では欠かせないケアと言えますね。
シミ一つでも肌の印象は大きく変化するので、クリアな美しい肌を手に入れるためにも美白ケアに力を入れていきましょう。

すっぴんを綺麗にする朝晩のスキンケア

愛されすっぴん美肌を手に入れるためには朝晩のスキンケアはサボらずしっかりすることが、すっぴん美人への近道です!

一日二回の基本のケアしっかしりしましょう。
化粧水、乳液はもちろん美容液などのスペシャルアイテムもプラスして、効率よくケアを行っていけるようにしてくださいね。

一つ一つのケアを丁寧に!アイテムを肌にしっかりおしこんで

美肌ケアで大切なのは、高いアイテムを使うことよりも一つ一つのケアを丁寧にすることです。

化粧水、美容液、乳液など複数のアイテムを使う場合、一気につけてしまうのではなくハンドプレスなどを行いながら一つずつしっかりと肌に押し込んでいきましょう。
直前に使ったアイテムが肌になじまないまま次のアイテムを使っても、肌に浸透せず表面でただ浮いた状態になってしまいます。

アイテムごとに数分馴染ませる時間を空けた方がより効果的なケアができるので、じっくりと手をかけてお手入れをしましょう!
同じアイテムを使っても、つけかた次第で肌の感じは全然違ってきますよ。

すっぴんを綺麗にする朝のスキンケア

夜の保湿は時間を掛けて丁寧にするのに、忙しい朝の保湿は適当な方が多いです。
夜の保湿も大切ですが、朝の保湿もそれ以上に大切です。
なぜなら、メイクをしている時間はとても長い上に、メイクの上から保湿するのが難しいからです。

このひと手間が、夜にメイクオフをした時のお肌のハリに繋がります。
朝は時間に追われることが多いので、オールインワンタイプの保湿クリームや高保湿タイプのファンデーションを選ぶのもおすすめです。

そして、シミやシワのないすっぴん肌のために、毎日UVケアを欠かさないようにしましょう。
夏はもちろんですが、一年を通してどの季節も紫外線は降り注いでいます。
晴れの日だけでなく、曇りや雨の日も紫外線がなくなる訳ではありません。

そこで、毎日UVケアのできるメイク下地や日焼け止めクリームを使用しましょう。
日焼けするとシミやシワができやすくなるので、UVケアは入念に行いましょう。

すっぴんを綺麗にする夜のスキンケア

夜寝ている間は肌が一日で受けたダメージを修復する時間でもあることから、寝る前のスキンケアは朝よりも手をかけて行っていけるようにしましょう。
一つ一つのケアを丁寧に行っていくのはもちろん、パックやマスクなどのスペシャルなアイテムを使って肌に栄養を補給するのがおすすめです。

寝ている間は布団や枕に肌が擦れて乾きやすいといった問題もあるので、ちょっとやり過ぎかなというくらい徹底した保湿を行うくらいでもちょうど良いですよ。
また、乾燥対策としておやすみ専用マスクなどをかけて寝るとより乾燥をガードしていけます。

夜どれだけしっかりケアを行えるかが翌朝の肌のコンディションを大きく左右するので、スキンケアはこれでもかというくらい万全に行うのがおすすめですね。

与えるだけじゃなくて落とすことにも手をかけて

愛されすっぴん美肌を育んでいくためには保湿と美白に尽力することはもちろんですが、皮脂や汚れ、メイクなどを落とすことについても意識していかなければなりません。

毛穴や肌に不要な汚れが残っていれば負担となって肌荒れなどの原因となり、乾燥、キメなども粗くなってきます。
そのため、与えるばかりではなく落とすことについても手をかけていってくださいね。


クレンジング、洗顔、さらにピーリングなども定期的にすることで、汚れや古い角質を肌に残すことを防ぎ、清潔でみずみずしい肌をキープしていきやすくなります。

肌は自分で汚れを落とすことができないので、手をかけてケアしてあげましょう!
しかし、落としすぎてもやはり乾燥やシミなどの原因となってしまうので、美容成分を含んだアイテムで負担をかけないよう優しくお手入れをしてくださいね。

落とす、与えるのバランスを上手くとりながら愛されすっぴん美肌を育てていきましょう!
TOP
無題ドキュメント