プチプラのオールインワンジェルは大丈夫?選ぶポイントや利用時の注意点も

プチプラのオールインワンジェルは大丈夫?選ぶポイントや利用時の注意点も

化粧水、乳液、美容液といった、数種類の効果を1つで叶えられるオールインワンジェル。 忙しいときに時短でスキンケアができて、コスパの良さもあるので助かります。 そこで今回は、プチプラのオールインワンジェルを選ぶ際のポイントを説明します! 利用時の注意点や、おすすめのオールインワンジェル5選もご紹介しますよ♡
化粧水、乳液、美容液といった、数種類の効果を1つで叶えられるオールインワンジェル。
忙しいときに時短でスキンケアができて、コスパの良さもあるので助かります。

そこで今回は、プチプラのオールインワンジェルを選ぶ際のポイントを説明します!
利用時の注意点や、おすすめのオールインワンジェル5選もご紹介しますよ♡

プチプラのオールインワンジェルは効果があるの?

オールインワンジェルは、金額の大小に関わらずプチプラであっても効果が期待できます。
ただしオールインワンジェルは、数種類の成分を詰め込んでいるため、1つ1つの成分の効果はほかの化粧品に比べると少ない傾向にあるので購入する際のポイントにしましょう。
ここでは、プチプラのオールインワンジェルの効果について説明していきます。

浸透と保湿効果が抜群

プチプラのオールインワンジェルは、浸透に優れていて保湿効果も十分にあります。
オールインワンジェルは1つで贅沢に何役もこなせるため、効果が低いと思われがち。
オールインワンジェルはプチプラであっても、プラセンタやビタミンC誘導体といった肌への浸透力を助ける有効成分が豊富に含まれているので、心配しなくても大丈夫です♪

プチプラのオールインワンジェルは、浸透以外の保湿効果についても馬鹿にできません。
プチプラのオールインワンジェルには、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、トレハロースといった成分がたっぷり。
浸透した有効成分を逃さないようにしっかり閉じ込めてくれて、お肌の水分量を不足しないようにキープしてくれますよ。

化粧下地効果で綺麗なメイク

プチプラのオールインワンジェルは、スキンケアだけでなく化粧下地の効果もあります。
普段はスキンケアをして化粧下地を塗ってからメイクすると思いますが、時短できます!
オールインワンジェルを塗ったら軽く両手で押さえて浸透させ、メイクをはじめます。
オールインワンジェルは同じジェルでもテクスチャーが違うので、好みで選びましょう♡

プチプラのオールインワンジェルのメリットは?

プチプラのオールインワンジェルには、さまざまなメリットがあります。
プチプラであることも使い続けられるメリットですが、オールインワンジェルだからこそのメリットがたくさんあるので、購入を検討している人は決めるポイントにもなります。
ここでは、プチプラのオールインワンジェルのメリットについてご説明します。

時短でスキンケアできる

プチプラのオールインワンジェルは、1つで化粧水と乳液と美容液など何役もこなせます。
プチプラのオールインワンジェルのなかには、パックやマスクの効果がある種類も♡
普段は時間をかけていくつもおこなうスキンケアが、1度にできるのはメリットですよね。
忙しくて時間のないときでも時短でスキンケアできるので、1つあると便利なアイテム。

肌への摩擦が少ない

プチプラのオールインワンジェルは、「ジェル」であることが重要なポイントです。
オールインワンジェルはテクスチャーが柔らかくて、なめらかに伸ばすことができます。
肌に摩擦を与えなくても優しくスキンケアすることが可能なので、刺激が少ないです。
摩擦はシミやしわにも繋がるし、お肌の弱い敏感肌の人にもメリットといえます。

油分のバランスが良い

プチプラのオールインワンジェルは、化粧品でいう油分の与えすぎ防止になります。
スキンケアのなかでも乳液やクリームは油分を多く含んでいて、つけ過ぎる場合も。
油分のつけ過ぎは毛穴詰まりやメイク崩れの原因ですが、オールインワンジェルならジェルなのでちょうど良い油分量で肌の乾燥を防ぐことができるメリットがあります☆

プチプラのオールインワンジェルのデメリットは?

プチプラのオールインワンジェルには、いくつかデメリットもあります。
プチプラのオールインワンジェルを購入するなら、このデメリットを重視しましょう。
メリットは良いことづくしですので、デメリットを理解できれば後で後悔もおきません。
ここでは、プチプラのオールインワンジェルのデメリットについてご説明します!

肌状態に合わせたスキンケアができない

プチプラのオールインワンジェルは、肌状態でスキンケアを変更できないのがデメリット。
オールインワンジェルは「ジェル」で、化粧水や乳液のような重ねづけができません・・・。
いつもジェルのみでスキンケアし続けるので、乾燥を感じた際などに合わせずらいんです。
デメリットではありますが、オールインワンジェルの前に化粧水をつけるなどは可能です。

ベタつき感がある

プチプラのオールインワンジェルは、ジェルの性質上で多少のベタつきがあります。
オールインワンジェルは、ジェルのテクスチャーがメーカーで違うので選べるポイント。
こっくりしたジェル、さっぱりしたジェルなどさまざまなので、好みで選ぶと良いです。
個人の肌質もあると思うので、合わないジェルを選ぶとトラブルになることもあります。

肌トラブルの際の原因追及がしにくい

オールインワンジェルは、1つのジェルにいくつもの有効成分が含まれています。
ですので万が一お肌のトラブルが起きても、どの成分が原因なのか追求しづらいです!
さらに成分によっては防腐剤などが含まれていることもあり、注意するポイントです。

特に、指で直接とって塗るタイプのオールインワンジェルは防腐剤入りが多い傾向が。
成分表示の欄に、エタノール、パラベン、ヘキサンジオールがあったら注意しましょう。
敏感肌などお肌の弱い人が使うと、赤くなったり痒くなる場合も考えられますよ。

プチプラのオールインワンジェル利用時の注意点は?

プチプラのオールインワンジェルは、利用する際の注意点がいくつかあります。
これは購入時ではなく、実際にオールインワンジェルを使うときの注意点です!
プチプラのオールインワンジェルに限らず、ポイントを押さえて使うのがおすすめ。
ここでは、プチプラのオールインワンジェルの利用時の注意点について説明します。

つけ過ぎないようにする

オールインワンジェルはプチプラに限らず、つけ過ぎず適度な量を守ることが大切。
オールインワンジェルが肌へ浸透できる量は限られているため、多すぎても駄目です。
オールインワンジェルをつけ過ぎると、毛穴のトラブルが起きやすくなるので注意!
つけ過ぎた状態でメイクをすると、ヨレや崩れの原因にもなるので気をつけましょう。

よく浸透してからメイクをする

プチプラに限らず、オールインワンジェルはよく浸透してからメイクしてください。
オールインワンジェルがお肌へ浸透せずに肌表面に残っていると、ファンデーションを塗ったときに上手くなじまずに、綺麗なメイクに仕上げることが難しくなります。
1度ファンデーションがヨレてしまうと、お直しも大変なのでよく浸透させてください!

肌状態で使い分ける方法も考える

オールインワンジェルは、どんな肌状態でも同じジェルでケアし続けるタイプです。
急な乾燥や毛穴トラブルなどが起きた際に、原因にダイレクトな対応がしにくいです。
そんなときは、思い切って1度オールインワンジェルの利用を中止するのも1つの手段!
化粧水、乳液など一旦戻して、またオールインワンジェルにするなど使い分けもOKです。

プチプラのオールインワンジェルおすすめアイテム5選!

プチプラのオールインワンジェルには、色々な種類が発売されています。
人気有名メーカーから、ドラッグストアで購入できるものまであります。
成分、浸透力、保湿力や、テクスチャー、香りなどをポイントに選びましょう。
ここでは、プチプラのオールインワンジェルのおすすめアイテムをご紹介します♪

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワンの薬用ホワイトニングジェルは、通販おなじみのオールインワンジェル。
オールインワンジェルが開発されて人気が高まる最中に、人気No1ともいわれました♡
パーフェクトワンHPでも、日本初と掲げられており効果や信頼度の高さもありますよ。
アルブチン、ビタミンC誘導体成分で、保湿だけでなく美白効果も得られるのだそう。

化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、化粧下地の6役が1つで叶うオールインワンジェルで、シミやメラニンの生成を抑えながら明るい肌になれる医薬部外品です。
乳白色でとろけるようなテクスチャーで、素早くお肌になじんでベタつきません!

リッツ モイストパーフェクト リッチジェル

リッツのモイストパーフェクト リッチジェルは、ドラッグストアで購入ができます☆
ベタつかないしっとりタイプのジェルで、ぷるぷるしたみずみずしさもありますよ。
リンゴ果実培養細胞エキス、コンフリーカルス培養エキス、コラーゲンといった保湿成分配合で、乾燥を防いで柔らかくキメの整ったお肌に仕上げてくれます。

無香料で、半透明がかった乳白色のぷるぷるとしたテクスチャーのジェルです。
さらっとした仕上りで、朝のメイクの前につけるオールインワンジェルにおすすめ。

メディプラス メディプラスゲル

メディプラスのメディプラスゲルは、大容量ボトルでコスパを気にせず使えます☆
1つで4役こなせるオールインワンジェルで、通販限定なので公式サイトで購入します。
初回2980円で2か月使えるので、1か月辺り1490円とプチプラ価格ではないでしょうか。

コラーゲン、アミノ酸、ヒト型セラミド、密着型ヒアルロン酸で浸透と保湿も抜群です。
エイジングケアにも効果が期待できて、乾燥から守って弾力のあるお肌へ導きます♡

岡インターナショナル ハトムギオールインワンジェル

岡インターナショナルのハトムギオールインワンジェルは、300gの大容量ボトルです。
化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、の5役が1度に叶うオールインワンジェル。
ハトムギ種子エキスを配合したジェルは、ぷるぷるでみずみずしいテクスチャーです♡
しっとりするのにさっぱりと仕上り、ベタつきもないので化粧下地にもぴったりです。

ポンプ式になっていて、顔だけでなく全身の保湿にも使えるオールインワンジェルです。
加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、モモの葉エキス、ヒアルロン酸といった豊富な保湿成分配合で、角質層の奥深くまで浸透して透明感と弾力のあるお肌になれますよ。

アクアレーベル スペシャルジェルクリームA ホワイト

アクアレーベルのスペシャルジェルクリームA ホワイトは、青のジャー容器が目印。
大容量で白いクリーム状のクリームジェルで、しっかり乾燥を防いでしっとり肌を保護してくれるのに、さっぱりと気持ちの良いスキンケアがおこなえます。
化粧水、乳液、クリーム、美容液、マスクの効果が期待できる贅沢なアイテムです!

メラニンの生成を抑えてシミの予防も可能で、透明感など美白効果も得られます♡
肌にとけこむようにグングン浸透していくので、ベタつきも気になりません。
アクアレーベルシリーズは詰め替えがあるので、プチプラで使い続けることができますよ。

時短ケアできるプチプラオールインワンジェルを使おう☆

プチプラのオールインワンジェルは、1つで何役ものスキンケアができるアイテムです。
いくつものスキンケアの重ねづけが不要なので、忙しいときの時短に活躍します。
通販では大容量サイズが多く、初期投資は少し高めでも数か月使えてコスパが良いです。
ドラッグストアで購入できるオールインワンジェルも、プチプラで使い続けやすいですよ。
TOP