おうちメイクのベース選びの基本とは?しっかり選ばないとどうなる?

おうちメイクのベース選びの基本とは?しっかり選ばないとどうなる?

おうちメイクをしようと思っても、まずはベースを作っておかないと話になりません(◎_◎;) しかも、ベースメイクは適当に決めていいわけではなく自分に合うかどうかをチェックする必要があるのです! 今回はおうちメイクのベース選びについて紹介していきましょう(`・ω・´)

おうちメイクのベース選びとは?

おうちメイクでベースを選ぶと言っても、どんな選び方があるのかって話ですよね(;^ω^)
こちらでは、ベース選びで覚えておきたいポイントについて紹介していきましょう!

保湿を重視する

ベース選びで重要なのは「保湿」です(`・ω・´)
保湿成分などを重視することで肌トラブルを防ぐことができるんです。
保湿をしないと乾燥に繋がり、そこから肌トラブルにつながります……。
他の部分をしっかりしていても、保湿をしっかりしていないと意味がないと言っても過言じゃないくらい大切なんです(;´Д`)

コスパの良さ

ベースにさまざまな効果があっても継続できなければ意味がありません(;´Д`)
高いものはそれだけ効果が高いのも当然……って言ったら失礼になりますかね(;^ω^)
重視したいのは「コスパの良さ」です。
100%の効果を1ヶ月試すよりも、70%や60%の効果のものを長く続けた方がいいというのが私の持論です。
一時的に美肌になってもその後のケアが出来なければ意味がないですからね(;^ω^)

口コミチェック

他の人はどうか分かりませんけど、私は口コミチェックをしてから商品を買っていますね~。
もちろん口コミを鵜呑みにしているわけではないですけど、ある程度の評判を知っておいて損はないかなーと思いまして(^▽^)/
ひとつひとつの口コミを見ていたら時間がかかるので、良い意見と悪い意見をざっと見ていますね♪

肌質に合わせたベース選びをしないとどうなる?

こちらでは、肌質に合わせたベース選びをしないとどうなるのか見ていきましょう……。
すべての人ではないですけど、こういうこともあるんだなー程度に見てみてください(;´∀`)

肌荒れがひどくなる

当然ながら肌質に合っていないと刺激が強すぎて肌荒れを起こしてしまいます。
つけた時にヒリヒリやピリピリ感があったら、刺激が強すぎるのかもしれません(・_・;)
他にも肌がつっぱるような場合も合っていない可能性があるので注意しましょう……。

余計な肌トラブルを引き起こす

肌質に合わないベースを使うと余計な肌トラブルを起こす可能性もあります。
本来カバーするべき部分が上手く効果が働かず、肌トラブルを引き起こしてしまうのです……。
これまでこんな肌トラブルはなかったのに、という状態になったらベース変更を検討した方がいいかもしれないですね(;^ω^)

化粧ノリが悪くなる

下地部分がしっかりしていないと化粧ノリも悪くなってしまいます。
化粧ノリが悪くなってしまうと、お世辞にも美人さんにはなれないですよね……。
肌状況が悪すぎてメイクをした時、鏡を見たらホラーになっていました……。
私は思わず「ギャッ」と叫んでしまいましたね(;^ω^)
化粧ノリって大切なんだ、ってあの時学んだような気がします(;´∀`)

おうちメイクのベースはメイクの中でもっとも重要な役割を持っている!

おうちメイクだけではありませんが、ベースはメイクの中でもっとも重要な工程です。
だからこそ、ベース選びはしっかりとポイントを踏まえた状態で探さないといけません。
分からない時はコスメコーナーのスタッフに相談するのもいいかもしれませんね。
デパコスなどの場合はビューティーアドバイザーがいるので、自分の肌に合わせた商品を提案してくれるはずです(^▽^)/
自分では決めきれないかも、と思ったらちょっと割高にはなりますがデパコスを検討するのもひとつの方法かもしれませんよ(*´ω`*)
TOP