スクラブは使い方次第で肌荒れするかも!使用方法や注意点をご紹介

スクラブは使い方次第で肌荒れするかも!使用方法や注意点をご紹介

スクラブを使い始めて、なんとなく肌荒れが気になるようになった…。 そんなときは、要注意! もしかしたら、スクラブの使い方を間違っているのかもしれません。 まずは、スクラブを使って肌が荒れる原因を突き止めましょう。 正しい使い方や、スクラブを使うメリットを再度確認し、スクラブが持つよさを引き出してくださいね!
スクラブを使い始めて、なんとなく肌荒れが気になるようになった…。
そんなときは、要注意!
もしかしたら、スクラブの使い方を間違っているのかもしれません。

まずは、スクラブを使って肌が荒れる原因を突き止めましょう。
正しい使い方や、スクラブを使うメリットを再度確認し、スクラブが持つよさを引き出してくださいね!

スクラブで肌荒れが起こる原因

お肌の状態を改善しようと思って使い始めたはずのスクラブ。
でも、スクラブを使い始めて肌の調子が悪くなってしまったら、悲しいですよね。

スクラブは、使い方次第では肌荒れを起こす可能性があります。
まず、普段のスクラブの使い方を振り返ってみましょう。

肌荒れしてしまうスクラブの使い方についてまとめているので、今までのスクラブの使い方と照らし合わせて肌荒れの原因を突き止めてください。

肌荒れしている箇所に使用

肌荒れの原因が皮脂であると思い、荒れている箇所にスクラブを使ってしまうのはよくありません。
スクラブの刺激で、肌がさらに荒れてしまう可能性があります。

皮脂が毛穴に詰まって肌荒れを起こしていたとしても、炎症を起こしている箇所にスクラブを使ってしまうと肌への負担が増してしまうのでNG!
肌荒れした場所は、洗顔料などでメンテナンスを行いましょう。

使用頻度が高すぎる

スクラブを使うと、使用した箇所の肌がつるんと仕上がってスッキリしますよね。
できるならば、毎日スクラブを毎日使って美しい肌をキープしたいものです。

しかし、スクラブを毎日使用してしまうのはよくありません。
肌に負担をかけてしまうため、肌荒れの原因になることがあります。
スクラブは、週に1~2回使用するのがおすすめ!

お肌の調子をよく観察すべし!

女性のお肌の調子は、日々変化します。
調子のよい日が続いたと思えば、ストレスや生理前で少し荒れ気味になってしまうことも少なくありません。

スクラブは、お肌が万全の状態に使用するスキンケア用品です。
肌が少しでも弱っていると感じたら、無理に使用せずに様子を伺ってみてください。

肌荒れなどのマイナートラブルを避けるためにも、普段の肌の様子を正しく把握しておきましょう。

スクラブの正しい使い方

スクラブは、どうやって使用するものなのでしょうか?
スクラブは気になっていたけれど、まだ使っていないという人必見!

スクラブの正しい使用方法を、簡単にまとめました。
スクラブを使ってきたという人も、普段のスクラブの使用方法を見直すきっかけにしてみてください。

1.使用箇所を適度に濡らす

スクラブを使用したい箇所を、あらかじめ水で濡らします。
ぬるま湯やお湯でもOK!

肌を濡らすことで、角質が浮き上がりやすくなります。
それだけでなく、無駄な力を加えずにスクラブでお肌をケアしやすくなりますよ。

商品によって使用する水分の温度などが表示されている可能性があるので、使用開始前に説明書や使い方に目を通しておきましょう。

2.使用方法を守り、スクラブを使用

スクラブを使用するときは、どんな商品であっても強くこすりすぎないよう心がけてください。

角質が固くて頑固だからといって、スクラブを使ってごしごしこすり付けるのはNG!
肌荒れや小さな傷を作ってしまう原因になります。

また、効果を高めようとして、何分もスクラブを一か所に使用し続けるのもよくありません。
スクラブは、1分程度気になる場所をこすってマッサージするのが正しい使用方法です。

3.いつもより入念に洗い流す

スクラブを使用した後は、スクラブの成分が肌に残らないようにしっかり洗い流しましょう。
肌に成分が残ったままになると、肌トラブルを起こしてしまうかもしれません。

洗い流して目視でスクラブが使用箇所に残っていないかを確認し、手のひらなどで触れてざらつかないかを入念にチェック!
顔など直接目視できない場所に使用した際は、鏡でチェックしましょう。

4.入浴後にしっかりと保湿する

スクラブを使用して角質やくすみを除去した後のお肌は、とってもデリケートな状態です。
使用したスクラブに保湿成分が配合されていたとしても、入浴後にできるだけ早く保湿しましょう。

スクラブ使用後の肌に触れたとき、しっとりしていると感じても保湿行うべきです!
スクラブの使用と入浴後の保湿は、セットで行ってくださいね。

スクラブの種類や肌に合わせた選び方

スクラブには、いくつかの種類が販売されています。
自分の肌に合わせた成分のスクラブを購入して、肌トラブルを未然に回避しましょう!

スクラブの種類は複数あるため、それぞれの特徴を知ることも重要です。
お店でスクラブを購入しようと思っている場合は、専門スタッフに自分の肌の状態とおすすめのスクラブを聞いて参考にしてみるのも◎

敏感肌におすすめ

敏感肌の人には、天然由来成分をたっぷりと配合したスクラブがおすすめです。
天然由来のスクラブは、非常に粒子が細かいため、肌への負担をかなり軽減できますよ。

肌に優しい洗浄効果を持つスクラブは、保湿効果にも期待が高まります。
天然由来ならではの優しい香りと抗酸化作用で、敏感肌の人も安心して使用可能です♡

乾燥肌におすすめ

乾燥肌の人には、シュガースクラブがおすすめです。
普通肌の人が使用するソルトタイプよりも粒子が細かいので、お肌胃への負担が軽減できます。

砂糖には保湿効果や肌荒れ改善効果を期待できるので、乾燥肌の改善への期待もアップ♪
肌が荒れていないときに使用して、うるおった素肌を目指してみましょう。

肌の角質や毛穴の黒ずみをケアしたい人におすすめのスクラブ

お肌の角質ケアを行いたい普通肌の人におすすめなのは、ソルトタイプのスクラブです。
スクラブの粒が大きめなので、膝やかかとの固くなった角質の除去にぴったり!
優しくなでるように使用するだけでも、十分効果が実感できます。
肌への負担を考慮して、週に一度程度継続使用するのがおすすめです。

毛穴の黒ずみケアには、重曹入りのスクラブがおすすめです。
気になる黒ずみやくすみをスッキリ取り除けます。
洗浄成分が非常に強いため、使用後の保湿が必須!

スクラブを使用するメリット

スクラブを使用すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。
せっかくスクラブを使用するのであれば、使用後に得られるメリットを把握しておきましょう!
スクラブを試そうか迷っている人も必見です。

肌のターンオーバーを整える

スクラブは、古くなった角質を除去する機能を持っています。
古い角質は、お肌がごわつく最大の原因!
角質が溜まってしまうのはお肌のターンオーバーが正常に行われていないかもしれないので、お肌がごわごわしていると感じたらスクラブを試してみましょう。

スクラブを使って古い角質を適度に除去することで、お肌のターンオーバーを促す効果が高められます。

ターンオーバーが正常に行われるようになれば、角質層の状態が改善してお肌に潤いが戻ってくる確率が高まりますよ。

黒ずみの除去

毎日のお化粧や皮脂の蓄積は、毎日洗顔用でメンテナンスをしていても改善するのが難しいものです。
顔だけでなく、体の毛穴が黒ずむと肌全体がくすんで見えてしまいます。

お肌のくすみは、相手に暗い印象を持たれてしまう可能性があるため、定期的にケアしたいですよね!

スクラブは、毛穴の黒ずみやお肌のくすみの除去にもぴったり♪
継続使用することで徐々に肌のくすみが改善されて、自然と明るい透明感のある肌が手に入りやすくなりますよ。
毛穴の黒ずみの除去を行うことで、すっぴん美人も目指しましょう。

お肌の血行改善

血行がよくないと、ターンオーバーが上手くいかず肌トラブルを招きやすくなるので要注意!

スクラブを定期的に使用することで、血行の改善効果にも期待が高まります。
スクラブは、小さな粒を肌に当ててマッサージをして古い角質の除去などを行うアイテムです。

粒子の大きさには種類によってばらつきがありますが、どれも肌に刺激を与えるため、血行が促進されますよ。

適度にマッサージを行えば、血行が良くなってむくみの改善や血色のよい肌色を取り戻せるかもしれません。
血行が良くなると、自然と肌にハリやツヤも生まれますよ!

スクラブを使用すると起こるかもしれないデメリット

スクラブは、肌に少し負担をかけて角質などを除去するアイテムです。
使用方法を誤ったり、肌に合わないものを使った場合などは思いがけないマイナートラブルが起きてしまうかもしれません。

スクラブを使用するのであれば、メリットだけでなくデメリットも知っておきましょう。

刺激が強く、肌に負担をかけやすい

スクラブは細かな粒子を含んでいるため、使用すると肌に負担をかけてしまいます。
ソルトタイプや重曹を含んでいるタイプのスクラブは、肌への刺激が強めであるため、使用する人の肌に合わない可能性もあるアイテムです。

敏感肌や乾燥肌の人が使用すると、思いがけないマイナートラブルを招く原因となることもあるので要注意!

安心してスクラブを使用するためにも、普段の肌の状態を正しく認識しておくことが重要です。
肌の状態が思わしくないときは、普通肌の人もスクラブの使用は控えましょう。

乾燥しやすくなる

スクラブは、不要な角質の除去が簡単にできます。
角質の除去を行う際、角質だけでなく皮脂も除去してしまうため、使用後はお肌が乾燥しやすい状態になっているのです。

必要な皮脂まで落としてしまう可能性が高いので、スクラブ時用語の保湿ケアは必須。
保湿をサボってしまうと、肌がカサカサして乾燥した状態になってしまいます。

普通肌の人でも肌が乾燥するため、乾燥肌や敏感肌の人は特に注意が必要です。
肌の乾燥を防ぐためにも、スクラブを使用したら入念に保湿ケアを行ってください。

肌トラブルを招く可能性がある

スクラブは、使い方によっては肌トラブルを招きやすくなります。
力任せにスクラブを角質部分にこすりつけてしまうと、肌荒れの原因になるので注意してください。

肌が弱い人は、使用するスクラブの種類に注意しましょう。
洗浄成分だけに注目してしまうと、使用後に肌に異変が起きてしまうかもしれません。

スクラブには、洗浄力が弱くて粒子が細かく、保湿成分が含まれていて肌にい優しいものも販売されています。
しかし、保湿を怠ると乾燥に悩まされる可能性があるので要注意です。

スクラブを正しく使ってスキンケアしよう!

スクラブは、正しい使用方法を守って継続使用することで、肌の角質やくすみなどを簡単に除去できるアイテムです。
まずは、使用方法を厳守することが重要!

スクラブの粒子の大きさには種類があるため、自分の肌の状態を正しく認識して、肌への負担が少ないものを選んでくださいね。
TOP