プチプラでも話題のアイクリーム。利用している人はどれ位いるの?

プチプラでも話題のアイクリーム。利用している人はどれ位いるの?

「プチプラ」。プチプライスと言う意味があるようですが、皆さんはこの言葉を聞いたことがありますか。様々な場面でこの単語を聞くかと思いますが、筆者は最近、化粧品などを購入する際にこの言葉を聞きました。今回は、化粧品の中から「アイクリーム」にスポットをあてて、ランキングなどで商品について見ていきたいと思います。

「プチプラ」。プチプライスと言う意味があるようですが、皆さんはこの言葉を聞いたことがありますか。様々な場面でこの単語を聞くかと思いますが、筆者は最近、化粧品などを購入する際にこの言葉を聞きました。今回は、化粧品の中から「アイクリーム」にスポットをあてて、ランキングなどで商品について見ていきたいと思います。

プチプラとは「プチプライス」の略であり「値段が安い」という意味で用いられる言葉。とりわけ、化粧品や小物などの女性用ファッションアイテムに関して、「安くてカワイイ」「安いのにオシャレ」「安いわりに着回しが利いて便利」という肯定的な評価を与える意味で用いられる。

「しわ」に対する効果を願って……!



2018年1月21日~1月28日の期間、全国の女性約10,000人に協力して頂いた今回のアンケート結果。まずは、どれ位の人達が「アイクリーム」を使用しているのかを見ていきたいと思います。

あなたはアイクリームを使用していますか



■使用している……11.3%
■以前は使用していたが、現在は使用していない……18.5%
■使用していない……70.2%



なんと、現在「使用している」と回答した人が最も少ない結果に!皆さんあまりアイクリームを使用していないようですね。以前使用していたという人も、現在使用している人よりも約7ポイント程多いですし、使用していないという声に関しては、7割以上もいることが分かりました。

では、その中でもアイクリームを使用している人たちは、どのような効果に期待をしてアイクリームを使っているのでしょうか?先程のアンケートで「使用している」と回答した人のみに絞り、今度はこのような質問に答えて頂きました。

あなたがアイクリームに期待する効果をお選びください



1位 しわ
2位 たるみ
3位 くま
4位 しみ
5位 むくみ




1位に選ばれたのは、55.6%で「しわ」でした。年齢などを重ね、だんだんと増える「しわ」。やはり、このしわを気にする女性は多いようですね。

最も使われているアイクリームは?



では、現在使用中の人達が実際に使っているクリームは、どこのものでしょうか?今度は、使用しているクリームでランキングを作ってみました。これからアイクリームを使ってみようと考えている人などは、参考にしてみても良いかもしれませんね。

あなたがお使いのアイクリームをお選びください



1位 エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S(エリクシール)
2位 バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4(資生堂)
3位 R.N.A.パワー アイ クリーム ラディカル ニュー エイジ(SK-II)
4位 アイ エクストラ セラム(アテニア)
5位 ザ アイクリーム(B.A)
6位 クレームコントゥールデジュー(クレ・ド・ポーボーテ)
7位 プラセホワイター 薬用美白アイクリーム(明色化粧品)
8位 オー・ドゥエ・ヴィータ アイバッグセラム(O2VITA)
9位 THE アイクリーム(フローフシ)
10位 金のプラセンタもっちり白肌濃シワトール(ホワイトラベル)
11位 モイスチュア リッチ エッセンスアイクリーム(セザンヌ)
12位 ザ ライン ショット(DHC)/リンクルアイクリーム(なめらか本舗)
14位 アイクリーム3(Kirarie)
15位 megami no lifty-lifty(RBP REAL BEAUTY PRODUCT)




やはり上位には、有名な社名・商品名が並んでいますね。

サイトにいって値段を見てみても……うーん、やはりいい値段……!冒頭に話した「プチプラ」とは全然違うイメージですね……。


値段が高ければ高い分だけ、効果が出る!というわけではありませんが、やはり気にしてしまいますよね。
そして、やはり値段がはるぶんだけ、効果良く感じたり、ご自身の肌に合うと感じ、こうして上位にも上がるのではないでしょうか?

値段が高い分、簡単に手が出せないかと思うので、皆さんの周りにも実際にアイクリームを使用している人がいれば、使ってみての感想などを聞いた上で、購入などをすると良いのかもしれませんね。

■アンケート期間:2018年1月21日~1月28日
■アンケート対象:20歳以上/女性/全国の約10,000人を対象に、インターネットを通じアンケートを実施
TOP
無題ドキュメント