その毛穴の開き、もしかして乾燥が原因かも?正しい洗顔方法とスキンケアで改善しよう

その毛穴の開き、もしかして乾燥が原因かも?正しい洗顔方法とスキンケアで改善しよう

鏡を見て、自分の頬に毛穴がたくさんあるのを見てガッカリすることもあるでしょう。そもそもなぜ毛穴が目立つのか、知らない方もいるはずです。毛穴が開いて目立つ原因は、主に3つあります。「皮脂」「乾燥」「加齢」です。

その毛穴の開き、乾燥が原因かも


鏡を見て、自分の頬に毛穴がたくさんあるのを見てガッカリすることもあるでしょう。そもそもなぜ毛穴が目立つのか、知らない方もいるはずです。毛穴が開いて目立つ原因は、主に3つあります。「皮脂」「乾燥」「加齢」です。

毛穴の形が丸い人は皮脂が原因

毛穴の形が丸くポツポツと頬にある場合は、皮脂の分泌が多すぎて毛穴を広げているのが原因となっています。毛穴の色が白ではなく黒くなっている場合は、皮脂がきちんと洗顔で落とされずに酸化している状態です。

20代前半くらいまでの方は、皮脂の分泌が多く毛穴が開いてしまう方が多く見られます。オイリー肌の方や、皮脂でメイクが崩れやすい方は、このタイプかもしれません。皮脂の分泌が多くて毛穴が目立つ場合は、正しい洗顔方法でしっかりと汚れを落とすことが大切です。

毛穴がつながっている、しずく形の場合は乾燥や加齢が原因

20代後半以降の方で多いのが、乾燥と加齢が原因のものです。毛穴の開きがシワのようにつながって見える場合は乾燥、毛穴がしずく形にたれて見える場合は加齢が原因となります。肌が乾燥すると、その乾燥を補うために皮脂が余分に分泌されてしまい、その結果毛穴が開いてしまうのです。加齢が原因の場合は、肌が加齢によりたるんでしまい、毛穴も一緒にたるんでしずく形に見えてしまいます。

乾燥が原因の場合は、しっかりと保湿してあげましょう。保湿力が高い化粧水や美容液、クリームなどを使って、肌にうるおいを与えてあげることで毛穴の開きが目立たなくなってくるはずです。加齢が原因の場合は、保湿プラスハリ・弾力を与えるようなスキンケア用品を積極的に使うといいでしょう。

毛穴の開きを改善するには?


毛穴の開きは、毛穴の形を見れば原因がわかります。原因ごとに正しい対処をすれば、だんだん毛穴の開きが目立たなくなるはずです。

皮脂・乾燥・加齢、どれが原因でも正しいスキンケアを行うことが大切となります。正しいスキンケアの基本はとにかく正しい洗顔方法です。洗顔がしっかりできてから、自分の肌に合った基礎化粧品を使ってしっかりケアをしてあげましょう。

正しい洗顔方法

毎日洗顔料を使って顔を洗うと思いますが、正しい方法で洗えていますと自信を持って言える方は少ないと思います。時間がないからとさっと洗って終わり、という方もいるでしょう。

洗顔には正しいやり方があります。まずは手をよく洗うことです。手にはたくさんの汚れがついています。外から帰ったら石鹸で手を洗うと思いますが、同じように洗顔前にもしっかりと石鹸で手を洗いましょう。手に汚れがついていると、その汚れを顔に着けてしまいます。特にクレンジングをした後は、クレンジング料の油分が残っていることが多いので、念入りに洗いましょう。

手を洗ったら、洗顔料をしっかりと泡立てます。どのくらい泡立てればいいかというと、手を逆さにしても泡が落ちないくらいが目安です。弾力がなく泡の量も少ないと、手と肌が直接触れてしまい、その摩擦で肌が乾燥してしまうことや肌荒れなどのトラブルの原因になってしまいます。泡で洗うような気持ちで洗うのが正しい洗顔です。

しっかり泡立てた洗顔料は、Tゾーンから乗せていきましょう。Tゾーンは皮脂の分泌が一番多い場所なので、そこから泡を乗せて洗っていくのが正しい方法です。

泡で顔全体を優しく洗い、最後は必ずぬるま湯でしっかり流します。熱いお湯は肌の油分を落としてしまい乾燥の原因になりますし、冷水は皮脂が固まってしまうので必ずぬるま湯にしてください。泡が残ると、そこからニキビや肌荒れなどの肌トラブルが起こりやすくなるので、すすぎ残しがないようにます。ゴシゴシと擦るのはやめましょう。

最後にタオルでしっかりと水分をふき取れば、洗顔は完了です。タオルが肌の負担にならないように、ゴシゴシと擦らずにタオルを肌に置くようにして水分を取りましょう。

スキンケアのやり方


洗顔がしっかりとできれば、次はスキンケアです。スキンケア用品は、自分の肌と毛穴の状態にあったものを選びましょう。

例えば毛穴が丸く皮脂分泌が多いタイプ、オイリー肌の方は、収れん化粧水を選ぶといいです。収れん化粧水は、肌を引き締める効果があります。毛穴を引き締めて皮脂の分泌を抑えてくれるので、毛穴が丸く開いている方は使ってみましょう。普段通り、化粧水・乳液・クリームなど一通りスキンケアを行ったあとに、収れん化粧水をコットンに含ませてパッティングすれば大丈夫です。

乾燥や加齢による肌のたるみが原因の場合は、肌にハリを持たせるビタミンC誘導体やコラーゲンを含むものを選びましょう。ピーリングを行い、肌の古い角質を取ってコラーゲンの生体を促すのもオススメの方法です。

毎日しっかりとスキンケアを行えば、肌も毛穴の状態も良くなっていくでしょう。スキンケアを行うときには、とにかく保湿が大切です。どの肌タイプでも毛穴の開き具合でも、保湿を行うことを忘れないようにしましょう。

TOP