おうち時間、かわいいもキレイも両方キープ!美肌を作るおうちメイクのポイント

おうち時間、かわいいもキレイも両方キープ!美肌を作るおうちメイクのポイント

新型コロナウイルスのこともあって、おうちメイクのことを考える人も多いのではないでしょうか。 在宅勤務になれば、仕事は家で出来ますが突然WEB会議などに参加しなければいけない時もあります。 そうなると、すっぴんのままでいるリスクって大きいですよね(;´・ω・) でも、おうちだからといってすっぴんのままでいると紫外線などで肌トラブルを起こしてしまうので、 おうち時間もカンタン&かわいくいられるおうちメイクを覚えましょう♪

おうちメイクは肌休めを重視しよう

基本的におうちメイクは肌休めを重視することをおすすめします(`・ω・´)
普段しっかりメイクをしている人ほど、肌へのダメージは大きいのです(;´・ω・)
だから、ある程度肌の負担を抑える肌休め期間を作る必要があるのです。
こちらでは、その理由について見ていきましょう!

肌は些細な刺激で傷つく

肌質は人によって変わってきますが、基本的に些細な刺激でも傷つくのだと覚えておきましょう。
特に敏感肌、乾燥肌の人は余計に傷つきやすいのだと考えてくださいね(;^ω^)
普段、肌が弱いと感じる人はおうちメイクの時は肌を休めることを考えてください。
人間も働き詰めだと疲れてしまいますよね(;´・ω・)
肌も同じなのだと考えて労わってあげてくださいね(^▽^)/

メイクよりもスキンケア重視!

おうちメイクの場合、多くの人がスキンケアを重視する傾向があるみたいです。
普段フルメイクをしている人はスキンケアに時間をかけることができない、という人もいます。
ある意味、そういう人たちにとってはおうちメイクは「スキンケアをしっかりする時間」として認識しているのではないでしょうか(;^ω^)

肌に優しいものを使おう

コスメと言ってもさまざまなものがあるので、どれを選べばいいか悩みますよね(;´・ω・)
基本的に「肌に優しいもの」がおすすめです!
紫外線ケア、ブルーライトカットなど肌を労わってくれる効果があるものを選びましょう!

おうちメイクはブルーライトカットを!

おうちメイクは先述したようにブルーライトカットをメインにした方がいいかもしれませんね!
在宅勤務の場合はスマホやパソコンと接することが多いからです(;´・ω・)
視力低下の原因とも言われているので、肌もしっかり守れるようにしてください。

ブルーライトはシミやくすみの原因になる

ブルーライトは視力だけに影響があるように思われがちですが、シミやくすみの原因にもなっています。
普段のスキンケアをしっかりしていても、ブルーライトに関するケアがないとスキンケアの効果が半減してしまう可能性もあるのです(;´・ω・)
在宅勤務がメインになっている人は、紫外線ケアも重要ですがブルーライトカットもしないと肌荒れを引き起こしやすくなります(;´・ω・)

在宅勤務はパソコンやスマホを多く使う

在宅勤務はパソコンやスマホを使う頻度が高いですよね(;´・ω・)
通常業務でもパソコンを使う頻度が高い人が多いですが、在宅勤務になるとパソコンがメインになります。
以前からもブルーライトが視力に与える悪影響は言われていましたが、肌のことは知らない人も多いです。
スキンケアをしっかりしているのに肌荒れを起こしやすい人は、ブルーライトが原因になっている可能性があるので注意しましょう!

自分に合う効果のコスメを選ぼう

肌質は人によって変わってきますが、自分の肌に合うコスメを選んでくださいね(;^ω^)
例えば乾燥肌の人が一般肌のものを使っていると刺激が強すぎてしまいます(◎_◎;)
そのため、スキンケアで肌の状況を悪化させている場合があるのです(ノД`)・゜・。

おうちメイクは肌休み重視で美肌作りに専念しよう!

おうちメイクはしっかりメイクをしなくてもいいのですが、肌を休めることを第一としましょう!
肌休めをしながらおうちメイクをすることで、自然と美肌になっていくかもしれませんよ♪
TOP
無題ドキュメント