さっぱり落として肌にやさしい!ジェルタイプメイク落とし7選

さっぱり落として肌にやさしい!ジェルタイプメイク落とし7選

メイク落としにはさまざまなタイプがありますが、そのなかでもジェルタイプは洗浄力も高くすすぎも楽なため人気が高いようです。 しかし、ジェルタイプのメイク落としのメリットはそれだけではありません。 この記事では、メイク落としジェルについてたっぷりご紹介します!
メイク落としにはさまざまなタイプがありますが、そのなかでもジェルタイプは洗浄力も高くすすぎも楽なため人気が高いようです。

しかし、ジェルタイプのメイク落としのメリットはそれだけではありません。

この記事では、メイク落としジェルについてたっぷりご紹介します!

ジェルタイプメイク落としの特徴

まずは、ジェルタイプのメイク落としの特徴について説明していきます。

ジェルタイプの中にもさらに分類があって、自分に合ったアイテムを選びやすくなっているので、ぜひ参考にしてみてください。

ジェルタイプのメイク落としにも種類がある

ジェルタイプの中にもいくつかの種類があるのをご存じでしょうか?

ジェルクレンジングには「水性」「油性」「オイルイン水性」の3つのタイプがあり、その名の通り油分の有無が違っています。

そのため、メイクの濃さや肌質によって選ぶだけの幅広さを持っているといえます。

ジェルタイプメイク落としのメリット

ジェルタイプはリキッドやオイルのように流れてしまわず、それでいて軽いテクスチャで伸びやすいため、
肌への摩擦が少ないのが特徴です。

ジェルクレンジングのうち水性ジェルのものは最も洗浄力が弱いのですが、肌への負担が少ないというメリットがあります。
また、まつげや眉毛のエクステをしていると油分の入ったクレンジングが使えないため、水性ジェルが重宝します♪

ただし、ウォータープルーフの日焼け止めなど、メイクそのものが薄くても落としにくい素材もあるので注意が必要です。

オイルイン水性ジェルは普段使いにぴったりのジェルクレンジングといえそうです。
水性ジェルと比べて洗浄力が上がるだけでなく、含まれる油分のおかげですべりがよくなり、肌との摩擦を減らしてくれます。

油性クレンジングは、リキッドファンデーションをはじめとする油分の多いメイクにしっかりなじみ、すっきりと落としてくれます。

しっかりメイク向けのメイク落としといえますが、その分肌のうるおいまで落としてしまいがちなので、毎日だと負担になる可能性もあります。

おすすめジェルタイプメイク落とし7選

ジェルタイプのなかから、おすすめのメイク落としをご紹介します!

マナラ ホットクレンジングゲル

パパイン酵素カプセルで汚れと古い角質を浮かせてくれます。

ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミド、スクワランといったうるおい成分、そしてハイドロキノン誘導体やビタミンC誘導体などを配合しています。
洗浄力・保湿力がともに高評価なクレンジングジェルです。

メトメ ケアクレンジングジェル

アイケアのメニコングループが開発した、肌にも目にもやさしいクレンジングジェルです。

濡れた手でも使うことができ、オイルフリーなのでマツエクにも使用可能、ダブル洗顔不要のメイク落としです。

ファンケル マイルドクレンジング ジェル

ファンケルのクレンジングジェルは「水感クッションジェル」という独自のテクスチャが特徴です。

ヒアルロン酸配合でうるおいを守り、するっと洗い流すことができますよ☆

サンタマルシェ ディープクレンジング

AHAや蒟蒻スクラブなどを配合し、肌の汚れや古い角質をしっかりオフしてくれるクレンジングジェルです。

100%オイルカットでマツエクにも使用可能です♪

オルビス クレンジングジェル

とろりと濃密なテクスチャで、メイクにすっとなじむジェルです。

ヒアルロン酸ナトリウム・マリンコラーゲン・ローヤルゼリーエキス配合で、
洗い上がりはもちもちになるという声も多いです☆

洗顔専科 パーフェクトクリアクレンズ

メイク落としオイルと洗顔ジェルの2層構造になっており、使用前にボトルを振ることでジェル状になるメイク落としです。

ウォータープルーフタイプのメイクもしっかり落とすことができます。
ダブル洗顔も不要で、夜はこれ一本で完了です♪

クレパシー ディープ クレンジングジェル

地中海のミネラル成分をたっぷり含むクレイを配合したクレンジングジェルです。

天然スクラブとクレイ成分の働きで、毛穴の汚れをしっかり落としてくれます。

メイク落としジェルでぴかぴかの素肌になろう

ジェルタイプのメイク落としをご紹介してきました。

ジェルタイプ独特のつるりとした洗い上がりを体感してみてください。
きっとやみつきになりますよ☆
TOP