クレンジング不要の日中用乳液12選!うるおいながら紫外線をカット

クレンジング不要の日中用乳液12選!うるおいながら紫外線をカット

日中用乳液とは、紫外線から肌を守りながら、乳液としての役割を兼ね備えたアイテムです。日焼け止めよりも保湿力が高いものが多いため、乾燥を防ぎながら紫外線カットをしたい人におすすめ。 今回は、そんな日中用乳液の中でも、クレンジング不要のアイテムを紹介。単体で使用した際にせっけんオフが可能で、肌への負担を最小限に抑えることができるものばかりです。
日中用乳液とは、紫外線から肌を守りながら、乳液としての役割を兼ね備えたアイテムです。日焼け止めよりも保湿力が高いものが多いため、乾燥を防ぎながら紫外線カットをしたい人におすすめ。

今回は、そんな日中用乳液の中でも、クレンジング不要のアイテムを紹介。単体で使用した際にせっけんオフが可能で、肌への負担を最小限に抑えることができるものばかりです。

紫外線カット効果が高めの日中用乳液

アウトドアのシーンで使いたい人や、屋外でのスポーツ、海やプールなどのレジャーを楽しみたい人には紫外線カット効果が高い日中用乳液がおすすめ。

効果の目安となるのは、紫外線A波をカットする指数を示すSPFと、紫外線B波をカットする指数を示すPA。これらの数値が高ければ高いほど、強い日差しにも負けず日焼け止め効果を得られるといえます。

ELIXIR ルフレ バランシング おしろいミルク

ELIXIR  ルフレ バランシング おしろいミルクは、その名の通りおしろい効果のある日中用乳液。乳液・日焼け止め・化粧下地という3役を担う、さらさらの使用感をもつ乳液です。

美容保湿成分として、オウゴン根エキス・コラーゲン・ヒアルロン酸・モモ種子エキス・ユキノシタエキスなどを配合。スキンケアと紫外線カットが同時に叶えつつ、時短ができる優れモノです。

紫外線カット効果は、SPF50+・PA++++と、非常に高いといえるでしょう。

雪肌精 ホワイト UV エマルジョン

雪肌精 ホワイト UV エマルジョンは、SPF50+・PA++++の強い紫外線カット効果を持つ日中用乳液。美白有効成分トラネキサム酸が配合されており、日焼け止めとして使いつつも美白へアプローチできる乳液です。

化粧下地としても使うことができ、使用感は軽め。さらに和漢植物エキスが配合されていてべたつきにくいのに乾燥もしにくく、肌質を問わず使いやすいアイテムといえます。皮脂吸着パウダー配合で、使い心地がサラッとしているのも魅力的。化粧崩れを防ぐこともできますよ。

PRIOR おしろい美白乳液

PRIOR おしろい美白乳液は、SPF50+・PA++++という高い紫外線カット効果を持つ日中用乳液。美白有効成分としてm-トラネキサム酸が配合されており、日焼け止め効果を保ちながら美白ケアも行うことができます。

メイクをしたくない休日のケアにもおすすめで、肌をトーンアップさせるピンクパウダーが配合されており、ナチュラルに美肌を演出することも可能。美容成分として、m-トラネキサム酸・コラーゲン・ヒアルロン酸・スクワランなどが配合されています。

TRANSINO 薬用ホワイトニングUVプロテクター

TRANSINO 薬用ホワイトニングUVプロテクターは、薬用日中用乳液。紫外線カット効果としてはSPF50+・PA++++で、美白有効成分としてトラネキサム酸を配合しています。クレンジング不要でせっけんオフが可能なのに、ウォータープルーフという優れモノ。皮脂や汗にも強いため、特に夏場の汗をかきやすいスポーツや、海やプールにもぴったりです。

紫外線ケアができるのに美白効果も期待でき、なおかつ乳液・日焼け止め・化粧下地の3役を担ってくれるので、何かと便利に使えるアイテムです。肌のトーンをアップさせてくれるので、メイクをしない日でもナチュラルに肌を明るく見せたいときに使えます。

SOFINA jenne 混合肌のための高保湿日中用乳液<美白>

SOFINA jenne 混合肌のための高保湿日中用乳液<美白>は、混合肌の人にぴったりの日中用乳液。つまり、口元やほほに乾燥の悩みを抱えつつ、Tゾーンなどの皮脂が気になるという肌質の人向けです。紫外線カット効果としてはSPF50+・PA++++と高めですが、紫外線カット効果の高い日焼け止めにありがちなきしみを感じず、さらっと使いやすいのが特徴です。

美白有効成分のカモミラETが配合されており、美白効果も期待ができます。

SOFINA beaute 高保湿 UV 乳液<美白>さっぱり

SOFINA beaute 高保湿 UV 乳液<美白>さっぱりは、さっぱりした使用感なのにSPF50+・PA++++という高い紫外線カット効果を持つ日中用乳液。日焼け止め効果が高い日中用乳液にありがちなきしみやつっぱりがなく、軽い付け心地で肌になじみます。

カモミラET・スクワラン・ショウガ根エキス・ユーカリ葉エキスなどが配合されています。

LA ROCHE-POSAY UVイデア XL プロテクショントーンアップ

LA ROCHE-POSAY UVイデア XL プロテクショントーンアップは、SPF50+・PA++++の高い紫外線カット効果を持つ日中用乳液。特にツヤ肌を目指す人におすすめの、つややかな仕上がりが魅力です。

また、素肌をナチュラルにトーンアップさせて明るく見せることができるため、化粧下地としても使えます。ラ ロッシュ ポゼ ターマルウォーター・シアバター油粕エキスなどの成分が配合されています。

THE RETINOTIME リンクルデイミルク UV

SPF50+・PA++++という高い紫外線カット効果のあるTHE RETINOTIME リンクルデイミルク UVは、紫外線ケアはもちろんのこと、エイジングケアにも特化した優れモノ。配合されているナイアシンアミドは、シワ改善効果が認められている有効成分でもあります。

ほかにも、コラーゲン・トリペプチドF・ヒアルロン酸・酵母多糖体末・トリメチルグリシン・豆乳発酵液などの保湿成分や美容成分が配合されており、肌をしっとり保ちたい人や、乾燥に起因するエイジングサインが気になる人には特におすすめ。

紫外線カット効果は高いのに、無香料・無着色・無鉱物オイル・パラベンフリーと肌にやさしい処方なのも魅力です。

SKIN AQUA トーンアップUVミルク

SKIN AQUA トーンアップUVミルクはSPF50+・PA++++の紫外線カット効果を持ち、顔だけでなく体にも使うことができる乳液です。ラベンダーカラーで細かいパールが配合されており、肌をトーンアップさせることができ、透明感を演出してくれます。

ヒアルロン酸・ビタミンC誘導体・ピュアニュアンスコンプレックスといった多様な美容成分も配合されています。

紫外線カット効果が低めの日中用乳液

強い日差しを浴びるシーンはなくとも、日常的な場面での紫外線をカットしたいと思うのなら、SPFとPAがさほど高くない日中用乳液を使うのが良いでしょう。肌への負担もおさえることができるので、クレンジング不要な乳液の中でもさらに、肌をいたわって使うことができます。

ズボラボ 休日用乳液UV

ズボラボ 休日用乳液UVは、その名の通りメイクをお休みして過ごすような日にもぴったりの日中用乳液。保湿・日焼け止め・肌色補正という3つの役割を担っており、ナチュラルな美肌を実現できます。もちろん、メイクをする日に化粧下地として使ってもOK。

美容保湿成分としてセラミド・アルブチン・リピジュア・エーデルワイスエキス・美容オイルなどが配合されており、乾燥肌に悩む人にもおすすめ。SPF28・PA++というほどよい日焼け止め効果で、保湿力はありますが、使い心地はさらさらです。保湿力がありながらもベタベタせず、さらっと馴染んでくれるところも使いやすいですよ!

ロゼット Skin mania セラミド UVミルク

ロゼット Skin mania セラミド UVミルクは、紫外線ケア・ブルーライトケア・美容液・乳液・化粧下地の5役を担ってくれる日中用乳液です。SPF30・PA++というやさしい使い心地に加えて、無香料・無着色料・無鉱物油・アルコールフリー・パラベンフリー・紫外線吸収剤フリーというとことん肌にやさしい処方なのも魅力。

低刺激でせっけんオフが可能なことからも、肌荒れに悩む人や敏感肌の人には特におすすめです。セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンなどが配合されています。

ORBIS サンスクリーン オンフェイス モイスト

ORBIS サンスクリーン オンフェイス モイストは、化粧下地としても活用できる日中用乳液。毛穴や色ムラをカバーすることができ、美肌に見せてくれます。ローズマリーエキスなどの保湿成分が配合されており、しっとり肌に馴染むので乾燥肌の人にもおすすめ。

同じラインでサンスクリーン オンフェイス ライトという、さっぱりタイプのものもあります。紫外線カット効果はSPF34・PA+++と、肌への負担が少ない数値と言えます。

ジェイメック プラスリストア UVミルク

SPF30・PA++のジェイメック プラスリストア UVミルクは、肌に負担の少ない数値ながら、病院など医療機関のみで取り扱っている、限定的なコスメ。「治療するコスメ」ともいわれている医療機関専売化粧品なので、その効果も期待が持てます。

メーカーのジェイメックは、医療レーザー治療を20年以上支えてきた医療メーカー。敏感肌の人でも安心して使えるにノンケミカル処方でありながら、紫外線や有害光線をブロックすることもできる優れモノ。また、内側から肌を守ってくれるWプロテクションという強みを持った日中用乳液でもあります。

クレンジング不要の日中用乳液を使って、美肌を保ちながら紫外線ケアを

日焼けしたくない!と願う人にとって、紫外線カット効果のある日中用乳液は強い味方。日焼け止め独特のつっぱり感やきしみが気になる人には、うるおいを保つことができるので特におすすめです。

ただ、紫外線カット効果があるということは、それだけ肌への負担も気になるところ。せっけんでオフできるクレンジング不要のアイテムを使うことで、肌をいたわりながらケアができるはず。ぜひ活用してみてくださいね!
TOP