毛穴を引き締めるスキンケアの方法を知り、すべすべ肌に

毛穴を引き締めるスキンケアの方法を知り、すべすべ肌に

最近、毛穴の開きが気になる、メイクをしても毛穴にファンデが落ちる、といった悩みを持つ女性は多いです。若いときから毛穴の開きが気になる人や、年齢を重ねるたびに毛穴の開きが気になってきた人など様々ですが、毛穴を引き締めたいと願う人は多いのです。

開いて目立つ毛穴のタイプ

最近、毛穴の開きが気になる、メイクをしても毛穴にファンデが落ちる、といった悩みを持つ女性は多いです。若いときから毛穴の開きが気になる人や、年齢を重ねるたびに毛穴の開きが気になってきた人など様々ですが、毛穴を引き締めたいと願う人は多いのです。

毛穴トラブルの中でも、引き締めケアが良い効果をあらわすのが開き毛穴とたるみ毛穴です。毛穴が開きやすい(開き毛穴)のはメイクが崩れやすいオイリー肌の人で、比較的若い人に多く見られます。毛穴が開いてたるんだ肌(たるみ毛穴)は、30代以上で乾燥肌、そしてしわやほうれい線が気になる人に多いです。

開き毛穴の毛穴は丸いですが、たるみ毛穴の毛穴は楕円形になっているので毛穴の形を見ても違いはわかります。自分の毛穴のタイプはどちらなのかを確認し、それに合ったスキンケア方法を行うことで、毛穴を引き締めていきます。

正しいスキンケアの方法

毛穴の開きで悩んでいる人は、何らかのスキンケア方法で肌を引き締めようとしています。しかしながら、なかなか結果が伴わないという人はいます。そういった場合、本当に正しいスキンケアができているのかを確かめることが大切です。開き毛穴を引き締めるための正しいスキンケア方法を覚えましょう。

まず正しい洗顔方法についてです。外気にさらされている顔はほこりや余分な角質、皮脂などで汚れています。まず正しい洗顔方法で汚れをしっかり洗い流します。正しい洗顔で毛穴の開きを改善することができます。

洗顔は、まずぬるま湯で顔を濡らし、洗顔料をよく泡立てます。泡立てた洗顔料は、おでこ、鼻といったTゾーンから乗せ、そして頬、顎と泡を乗せていきます。このとき、泡は肌で転がすようにし、目元や口元は泡を乗せて優しくなじませます。
きれいに洗おうとしてゴシゴシこすってしまいがちですが、優しく洗うようにしましょう。すすぎはぬるま湯で20回ほど行います。冷たすぎる水や熱すぎるお湯ですすぐのは良くありません。水に近いぬるま湯でしっかりすすぎましょう。

洗顔の後はすぐにスキンケアを行います。開き毛穴には収れん化粧水を使い、たるみ毛穴には肌のハリを取り戻すケアを行うと良いでしょう。ここで言えるのは、開き毛穴、たるみ毛穴どちらも保湿が大切であるということです。開き毛穴の人の場合は、皮脂が多い肌なので洗顔後何も顔につけないという人もいるようですが、肌の水分がない状態だと何か補わないといけないと肌が感じ、皮脂をどんどん分泌してしまい、かえってテカってきますので注意しましょう。

収れん化粧水の使い方は、洗顔後の肌にいつも通りのスキンケア(化粧水、乳液、クリームなど)を行い、それから収れん化粧水を毛穴が気になるところにつけます。コットンでパッティングすると良いでしょう。このとき、肌がひんやりするまで繰り返しパッティングします。

たるみ毛穴には、レチノールやコラーゲン、ビタミンC誘導体などの成分を含んだスキンケアアイテムを選び、使いましょう。

毛穴の開きは体の中から改善も


毛穴の開きを引き締めるためにはスキンケアも重要ですが、生活習慣を見直すことも大切です。

油分の多い食べ物を摂ってばかりだと皮膚の皮脂量が増え、毛穴が開いてしまいます。肌の皮脂をコントロールするにはビタミンB群を多く含んだ食品を取り入れると良いとされています。ビタミンB群は皮脂の量をコントロールしてくれるので、多ければ減らし、少なければ増やすというような働きをするのです。ビタミンB群を多く含む食品は、うなぎやレバー、さば、にんにく、バナナなどです。その他にはレモンやパプリカ、パセリなどに含まれるビタミンC(抗酸化作用があります)やブルーベリーやタマネギ、ぶどうなどに含まれるポリフェノール(むくみを解消します)を摂ると良いとされています。

また、ストレスが溜まっていたり、睡眠不足も毛穴の開きにつながります。なるべくストレスは溜めない、睡眠は十分に取るようにしましょう。

メイクで毛穴をカバーする方法


顔の毛穴をメイクで隠したいからとついついファンデーションを厚塗りしてしまいがちですが、厚塗りするとメイクが崩れやすくなり、崩れたメイクが毛穴に落ちてしまい、かえって目立ってしまいます。

毛穴専用のカバー下地やパール系のフェイスパウダーを使うと毛穴が目立ちにくくなります。毎日のスキンケアで毛穴の引き締め効果を実感できるまでは時間がかかります。ある程度の効果が出てくるまで生活習慣を見直したり、メイクで毛穴をカバーしましょう。効果が実感できてきたら、メイクもあまり必要がないつるつる肌になっているかもしれません。

生活習慣の見直しはずっと続けていく方が体や肌に良いので、毛穴が引き締まってきたからと止めてしまうことはありません。顔の毛穴に悩んでいる人は、スキンケア、生活習慣の見直し、毛穴を目立たなくするメイク方法を覚え、目立たなくしていく努力をしましょう。毛穴が引き締まれば、素肌美人になれます。
TOP
無題ドキュメント