毛穴が目立つ!原因とおすすめのスキンケア方法

毛穴が目立つ!原因とおすすめのスキンケア方法

鏡を見た時になんとなく毛穴が目立つなと感じたことはありませんか?毛穴が開く原因にはいろいろなものがあり、原因によって必要なスキンケアは異なりますが、毛穴に関する肌トラブルは大きく分けて2種類あります。

毛穴が目立つ原因はいろいろ


鏡を見た時になんとなく毛穴が目立つなと感じたことはありませんか?毛穴が開く原因にはいろいろなものがあり、原因によって必要なスキンケアは異なりますが、毛穴に関する肌トラブルは大きく分けて2種類あります。それは、毛穴に皮脂が詰まってしまう場合と加齢や間違ったスキンケアによって毛穴が閉じにくくなってしまう場合です。

1つ目の毛穴に皮脂が詰まるというトラブルは、皮脂分泌が活発な思春期の人やメイククレンジングを十分にしない人に多く見られます。

毛穴が閉じようとしても中に皮脂や汚れが詰まっていると、完全に閉じることができなくなり、それが習慣化すると毛穴が目立つという悩みに発展します。もしメイクをしてもすぐに崩れてしまったり、肌がテカりやすい、また朝起きた時に肌がベタベタするという人はこのタイプの毛穴トラブルが起こりやすいと言えます。

2つ目の毛穴が閉じなくなるというトラブルは、毛穴周辺の細胞が弾力性を失うことで起こることもあります。肌細胞が弾力を失うと毛穴が緩み、しっかりと閉じないために目立つようになります。

肌細胞の水分が不足すると起こりやすくなるほか、コラーゲンやエラスチンなどの弾力成分が不足しても起こります。毛穴の開きに加え、肌全体がだるんできたと感じている人や肌にハリがなくなったと悩んでいる人は、毛穴の弾力が原因かもしれません。

毛穴に皮脂が残るとトラブルはさらに加速


毛穴の中に皮脂が詰まったまま放置したり、メイク汚れやほこりをしっかり洗い落とさないでいると、毛穴が目立つだけでなく詰まっている皮脂が酸化して黒ずむというトラブルへと発展します。皮脂が空気に触れて黒ずみ、開いた毛穴にさらに皮脂が詰まってしまうと、毛穴の黒ずみがどんどん目立ちやすくなってしまいます。

こうした毛穴トラブルを解決するためには、毎日のスキンケアの方法を徹底的に見直すことが必要です。

毛穴トラブルにはどんなスキンケアが効果的?


毛穴トラブルを解決するためには毎日のスキンケアを見直し、一つ一つの肌細胞に必要な栄養成分と水分を補給する方法が効果的です。

1つ目の方法は、洗顔方法を見直すというもの。毛穴が開いている人の多くは、肌の表面に古い角質層が堆積し、毛穴が閉じにくくなっています。そのため、洗顔の際にはスクラブ成分やピーリング成分が配合された洗顔料を使い、肌表面の角質を丁寧に取り除くお手入れをすると良いでしょう。

スクラブやピーリングを使った洗顔をすることで、ゴシゴシ肌をこすらなくても肌表面の古くなった細胞を除去できます。肌の内側からは新しい細胞が作られるので、時間はかかりますが少しずつ毛穴が目立ちにくくなり、きめ細かい肌質へと近づきます。

2つ目の方法は、メイククレンジングの方法を見直すというものです。毛穴に詰まった皮脂や汚れは、そのままにしておくと毛穴の開きや黒ずみの原因になります。そのため、クレンジングの際には毛穴の中の汚れを残さず落とすための工夫をすると良いでしょう。

例えば、クレンジングの前にスチームや温かいおしぼりなどを顔に当てて、毛穴を開いてからクレンジングをするのも効果的です。毛穴を開いた状態にしてからクレンジングすれば、中の汚れや皮脂をより確実に落とせるので詰まりにくい毛穴作りができます。

3つ目の方法は、化粧水や美容液を使って肌細胞にたっぷりと水分と栄養を補給してあげるというものです。肌が乾燥すると毛穴が目立ちやすくなるほか、弾力成分が不足すると毛穴は閉じにくくなってしまいます。そのため、毛穴ケアができる保湿成分や弾力成分が配合されたスキンケアをして、毛穴の周辺の肌細胞がベストな状態を維持できるよう、外側から補う形でサポートしましょう。

4つ目の方法として、定期的にピーリングをするというのもあります。スクラブ成分やピーリング成分が配合された洗顔料を使う普段のお手入れとは別に、集中ケアとしてピーリングをすることで肌表面の古い角質層をより確実に取り除けます。ダメージを負った乾燥した細胞を取り除くことで、内側から新しくみずみずしい細胞が出現します。

毛穴レス肌メイクができる化粧水の使い方


毎日の化粧水はヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分、コラーゲンやエラスチンなどの弾力成分がたっぷり入ったものを選びましょう。肌が不足している成分を効率的に補充することで、毛穴の目立ちを少しずつ解消できます。

化粧水は一度にたくさん使うのではなく、少量を何回かに分けて重ね付けするのがおすすめです。手のひらに少量の化粧水を取ったら、手で顔を包み込むようにやさしくパッティングしましょう。こうすることで手のひらの温度が毛穴を開き、化粧水の成分が肌に浸透しやすくなります。毛穴トラブルを抱えている人なら、化粧水の重ね付けは2回~3回ぐらいを目安にして、丁寧にケアするのがいいでしょう。
TOP
無題ドキュメント