ニキビ肌を救うのは【熊の油】!? 効果や人気の種類をご紹介します!

ニキビ肌を救うのは【熊の油】!? 効果や人気の種類をご紹介します!

「熊の油」という保湿クリームをご存知でしょうか? 熊狩りの狩猟たちが、冬眠前の脂肪の多い熊を狩った際に抽出した油のことです。 熊の油は乾燥、アトピー、ニキビ、など様々な皮膚炎に効果があることが分かっています。 今回は、万能薬の熊の油の効果と、熊の油の人気の種類を紹介します!
「熊の油」という保湿クリームをご存知でしょうか?
熊狩りの狩猟たちが、冬眠前の脂肪の多い熊を狩った際に抽出した油のことです。
熊の油は乾燥、アトピー、ニキビ、など様々な皮膚炎に効果があることが分かっています。
今回は、万能薬の熊の油の効果と、熊の油の人気の種類を紹介します!

ニキビやアトピーが消える?!熊の油の効果とは?

熊の油は冬の冬眠前の、最も良質な脂肪の多い時期に狩ってつくられます。
不純物ゼロで何にでも効く万能薬として、古く100年以上も前から愛され続けています。
ここからは、熊の油の効果について具体的にお話ししていきますね。

乾燥する季節の保湿

熊の油は、古くから冬の寒い季節などの乾燥に効く万能薬として使われてきました。
時間が経つと白く固形になって、つけたときはややこっくり感もかんじます。

このクリームを伸ばしていくと段々とオイル状へ変わっていって、乾燥した肌をやわらかくほぐす効果があるといわれています!
水仕事からバリアする効果もあるのだそう。

ひじやひざの荒れ

熊の油は、酷いひじやひざの固くなったガサガサにも聞くといわれ重宝するのだそう。
角質の固い部分へ塗り込んで、熊の油を奥深くまで浸透させるとやわらかくなります。

熊の油をつくっている寒い地域の人たちは、雪山へ行く際の必需品となっています。
あかぎれ、ひび割れ、などの肌荒れもしっかり保護して、翌日には赤みが消えます。

ニキビやアトピーの肌荒れ

熊の油は、ニキビやアトピーといった肌荒れにも効果があることが分かっています。
口コミで最も多く寄せられていて、塗った翌日に赤みが消え小さくなっていた、乾燥がやわらいで皮膚の痒みが軽減したなど、喜びの声がたくさん寄せられています(^^)

白い固形を指先でしばらく押すとオイルに変わって、顔にも塗りやすいのだとか♡

熊の油の人気の種類は?

熊の油は、北海道や長野県などの山岳が広がる地域でつくられています。
常に熊が狩れるわけではなく、熊の油は非常に希少価値のある保湿クリームです。
ここからは、いくつかある熊の油のなかでも人気の高い種類を紹介します。

熊の油 熊の油20g

その名も熊の油というブランド名の、熊の油20gの丸いケースの商品です。
テレビで話題になっている、月の輪グマの油を使った保湿クリーム♡

体温で溶けたオイルが、乾燥した肌へすーっと伸びてなじむ使い心地です。
冬の手荒れのガサガサや、馬油では効果のなかった人にもおすすめ。

北海道 熊の油(熊油)無臭

古く昔から、熊狩りの狩猟たちがおこなってきた方法で抽出した熊の油です。
不純物がないため、もし食べてしまったとしても全く害のないクリームなんです!

無臭で乾燥、肌荒れ、ニキビ、アトピーなどのほか、リップクリームとしても使用可能♡
希少で品薄で、テレビで紹介されたこともあり話題になった商品です☆

幻のオイル くまのあぶら(熊の脂)

北海道に多く生息するエゾヒグマから抽出した熊の脂で、冬眠前の最も良質なあぶらです。
つけはじめは油っぽさを感じるけれど、なじませるとサラサラな触感に変化します♪

べたつきもなく乾燥から水を弾いて保護する効果も♡純度100%で敏感肌にもおすすめ。
高温多湿でなければ常温保存もOKで、傷の治りが早いことでも話題の商品!

万能薬の熊の油でニギビや肌荒れをケアしましょう

何にでも効くといわれている熊の油の、効果と人気の種類を紹介しました。
熊の油は古く100年以上も前からつくられ、親しみ愛され続けてきたクリームです。
ニキビの赤みが消えた、ニキビが小さくなった、肌荒れがやわらいだなど高評価。
店頭でもあまり見かけることの少ない熊の油♡ぜひ試してみて下さい♪
TOP