毛穴に透明感を持たせるためには?スキンケアで覚えておきたいことについて

毛穴に透明感を持たせるためには?スキンケアで覚えておきたいことについて

透明感のある肌や毛穴って、すごく美人さんに見せてくれますよね。 でも、透明感のある肌って手に入れるのはすごく苦労するんです。 手に入れたとしても維持するためにスキンケアが欠かせませんしね……(;´・ω・) 今回は毛穴に透明感を持たせるスキンケアについて紹介していきましょう!
透明感のある肌や毛穴って、すごく美人さんに見せてくれますよね。でも、透明感のある肌って手に入れるのはすごく苦労するんです。

手に入れたとしても維持するためにスキンケアが欠かせませんしね……(;´・ω・)

今回は毛穴に透明感を持たせるスキンケアについて紹介していきましょう!

毛穴に透明感を持たせるスキンケアとは?

毛穴に透明感を持たせるためには、スキンケアのことを知る必要があります。どんなスキンケアでもいいってわけじゃないんですよね。

こちらでは、スキンケア時の注意点について見ていきましょう!

クレンジングの種類

クレンジングと言ってもシートタイプ、オイルタイプ、クリームやミルクなど種類が多いです。メイクが濃くない人はクレンジングミルクやクリームで十分です。

クレンジングはメイクを落とすため、肌にとっては刺激が強すぎる場合があります。そのため、メイクの濃さで選ばないと肌にダメージを与え続けることになるんです。

ナチュラルメイクならミルクやクリームを使うようにしましょう!

摩擦に注意

汚れをしっかり落とすには洗顔をしなければいけません。でも、洗顔の仕方によって肌にダメージを与えていることは知っていますか?

汚れをしっかり落としたいからといってゴシゴシと擦っていると、摩擦で肌にダメージを与えるんです。

メイクに詳しくない時、私はゴシゴシ洗っていたのでダメージ製造マシーンと化していたのかもしれませんね……(;´・ω・)

熱いお湯を使わない

洗顔料などをすすぐ時は「ぬるま湯」を心掛けてください!

熱いお湯だと肌の油分まで取り除いてしまうので、乾燥を自分で引き寄せることになるからです。

理想としては30度から34度までのぬるま湯を使いましょう!

ちなみに冷たい水でも肌に刺激を与えるので注意してくださいね!

透明感を持たせるためのスキンケア方法とは?

透明感を持たせるためのスキンケアで忘れてはいけないことが3つあります!

この3つだけでいいってわけじゃないんですけど、この3つがないと始まらないんですよね(;´・ω・)

透明感のためには、この3つが欠かせないと覚えておきましょう!

保湿ケア

当然ながら保湿をすることで肌の角層が潤います。そのため、キメが整って肌の透明感につながるんです。透明感のある肌ってみずみずしさも感じますよね、アレってしっかり保湿をしているからなんです!

肌の油分は嫌がられがちですが、うるおいのためには水分と油分が必要なんです。それらにフタをするために乳液やクリームなどが必要になるんですね。

角質ケア

角質ケアをしないとメラニンが生成されて、黒ずみなどにつながってしまいます。

肌にぽつぽつとした気になるものがあるなら、不要な角質や汚れなどが残っている可能性があります。角質ケアをすることで、肌の余計な角質などを取り除いて透明感のある肌に導いてくれるんです!

ふき取り

洗顔後にそのままスキンケアに取りかかる人もいますが、洗顔とスキンケアの間にふき取り化粧水を入れましょう。

洗顔だけで落としきれなかった汚れなど、ふき取り化粧水を入れることでしっかり汚れを取り除けます。その後に保湿ケアなどをすることで、スキンケア自体の効果を高めることができるんです!

手間暇をかけることが毛穴の透明に繋がる!

スキンケアってアレもコレもと手間暇がかかりますよね。でも、手間暇をかけた分だけ透明感につながると思えば楽しくなってきませんか?

肌は正直なので、自分がどれだけ手間暇をかけたかによって透明感も変わってきます。オールインワンクリームなどもありますが、手間暇をかけたスキンケアには適わないという意見もありますね。

私個人としては忙しい時はオールインワンクリームを使っていますが、時間がある時はゆっくりと肌を労わってあげていますよ♪
TOP
無題ドキュメント