きれいになりたい!憧れはすっぴん美人!

きれいになりたい!憧れはすっぴん美人!

最近ではメイクさえ上手になれれば誰でもある程度かわいくなれてしまいますよね。でも、メイクを落とした時の顔とあまりにも差があるのはやっぱり残念だと思いませんか?メイクしていないのにすごくキレイな女性はやはり憧れの存在に違いありません。

憧れはすっぴん美人!

最近ではメイクさえ上手になれれば誰でもある程度かわいくなれてしまいますよね。

でも、メイクを落とした時の顔とあまりにも差があるのはやっぱり残念だと思いませんか?

メイクしていないのにすごくキレイな女性はやはり憧れの存在に違いありません。

何もごまかしていない透き通った肌や物憂げな目元は、女性が本当になりたい女性だといって良いでしょう。

では、すっぴん美人の条件とは具体的にどんなものなのでしょうか?

少しでも近づくことができたらうれしいですよね。

すっぴん美人の条件1. 肌がきれい!

すっぴん美人は顔の造りがもともときれいなだけではありませんよ。

まず、すっぴん美人の肌はとにかくきれい!

持って生まれた顔の造りをはるかに凌ぐくらい、肌が美しく透き通っているのがすっぴん美人なんです。

最近ではずいぶんと化粧品の性能が良くなっているので、ファンデーションを塗るだけで誰でもきれいになれてしまいます。

でも、すっぴん美人はファンデーションを塗ることなく、思わず「きれい!」と言わせてしまうほどに美しい肌を持っているのです。

しかも、シルクのように滑らかでハリがあり、キメの整った肌を持っているといえるでしょうね。

すっぴん美人の条件2. シミがない!

それから、すっぴん美人の肌にはシミが一つもありません。

もしかしたら一つくらいはあるのかもしれませんが、きっとものすごく小さなものなのでしょう。

または、肌自体が輝くばかりに美しいから、ほんの小さなシミなどは目に入らないということなのかもしれませんよね。

それから、目の下にクマなんてありませんし、口の周りがガサガサなんていうこともないです。

すっぴん美人の条件3. 血色が良い!

すっぴん美人はとっても健康的!

青白さなどというものは無縁で、肌の血色がとても良いことも条件といえますね。

もちろん、くすみもなく、頬にはほんのりと赤みがさしていて本当に健康的なのがすっぴん美人といえるでしょうね。

だから、ちょっとしたポイントメイクをしただけでもあか抜けた美人顔が演出できてしまいます。

すっぴん美人に近づける?

すっぴん美人は何も努力していないというわけではありませんよ。

よく探ってみると、日ごろから美肌になれる努力をしているはずなのです。

だから、誰でも真似をすればすっぴん美人に近づくことができますよ!

すっぴん美人には保湿が重要!

美しい.肌づくりに保湿はとても重要ですよね。

肌に潤いがないとバリア機能が低下してしまって、いろいろな肌トラブルを引き起こしてしまいます。

乾燥すれば当然のようにシワができるし、数年後には深く刻み込まれて消えなくなってしまうかもしれません。

また、ニキビができれば深刻な跡が残ってしまう可能性もありますよ。

だから、すっぴん美人は毎日のスキンケアをとても丁寧に行い、たっぷりの保湿を欠かさないようにしています。

すっぴん美人は紫外線対策を忘れない!

すっぴん美人にシミが驚くほどないのは、昔から紫外線対策を万全に行っているからです。

今できているシミは、何年も前に浴びた紫外線が原因といわれていますよね。だから、すっぴん美人は十年後のために今日もコツコツと紫外線対策をしています。

日焼け止めクリームをしっかり塗るのはもちろんのこと、帽子やサングラス、日傘も忘れませんよ!

すっぴん美人の夜は早い!

すっぴん美人は夜更かしなんてしません!いつだって規則正しい生活を心がけていますよ。

夜しっかり寝ておくと肌に好影響のあるホルモンがたっぷりと分泌されるから、質の良い睡眠をしっかりとることがとても重要なんです。

遅くとも12時には入眠できるよう調整し、朝もずっと寝ているなんてことはありませんよ。

しっかり寝るから昼間はアクティブに動くことができ、体中の巡りがいつも良いというのがすっぴん美人の生活です!

メイクで作れる?!すっぴん美人

そんな、実は努力しているすっぴん美人は、メイクで作ることも可能ですよ。

メイクしているけど、しているように見えない、まるですっぴんに見せることができてしまいます。

メイクですっぴん美人になる方法

まずは、シミやクマをカバーするのが必須となりますが、CCクリームがあれば大丈夫!

コンシーラーなどは不要です。

全体的にクリームを塗ったら、気になるシミやクマに重ね付けしましょう。この時、消そうとするあまり厚く塗ってはいけませんよ!ほんのり薄く重ねるのがコツです。

そして、上まぶたなどはくすんでいることが多いので最後に指に残ったクリームを薄く塗っておきましょう。眉があまりない方は適度に描き、チークはほんのりと乗せます。

これですっぴん風メイクの出来上がりです。伊達メガネなんかをかけてみるのもオススメ!


TOP
無題ドキュメント