すっぴんのままはリスクが高い!パウダーのメリットと注意点について

すっぴんのままはリスクが高い!パウダーのメリットと注意点について

すっぴんの時はクリームではなくてパウダーをつける人もいますよね(n*´ω`*n) クリームではなくなぜパウダーの方をつけるのでしょうか? 今回は、パウダーをつけるメリットやデメリットについて紹介していきますね(`・ω・´)

すっぴんの時にパウダーをつけるメリット

パウダーにはさまざまな効果が期待されています。
こちらでは、どのようなメリットがあるのかを見ていきましょう(`・ω・´)

保湿効果

パウダーによっても変わってきますが、保湿効果が高いものが多いです。
保湿に良い美容成分がコーティングされているものが多く、着け心地も軽いのでクリームのべたつきが苦手な人はクリームよりもパウダーの方を選ぶといいかもしれませんね(n*´ω`*n)
保湿はスキンケアで決して欠かせないものです。
だからこそ、手軽なスキンケアをする時も忘れないようにしてください。
保湿を1回忘れると、それだけ肌にかかる負担が大きくなっていくのです(;´・ω・)

夜のスキンケアに最適

パウダーは夜のスキンケアに最適と言われています。
べたつきもなく、付けた時のストレスがないだけではなくそのまま眠れるからでしょう。
ナイトパウダーとして、夜のスキンケア用のパウダーも販売されています。
就寝時には皮脂が分泌されるので、過剰な皮脂の分泌を抑えることもできるんです(*´ω`*)

肌がキレイになる

パウダーをつけることで、さらっとした肌になります。
パウダーをつける前と比較すると肌がキレイになったような感覚さえ出てくるんです。
実際に継続してパウダーを使用していると、肌のツヤなどがアップしたように感じましたね。
肌の美しさなどを求める人は、ぜひパウダーを使ってみてください(*´ω`*)

すっぴんの時にパウダーをつけるデメリット

すっぴんの時にパウダーをつけるメリットは多いですが、実はデメリットもあるんです(;´・ω・)
こちらでは、どんなデメリットがあるのかを見ていきましょう(`・ω・´)

寝具につくことがある

パウダーをつけたまま就寝すると、枕や布団にパウダーがついてしまうことがあるんです……。
私もこれで結構大変でしたね(;´・ω・)
パウダーを付け初めの頃は寝具の洗濯頻度がかなり高かったですね……。
でも、今の私はタオルを敷くなど工夫をすることで軽減できるのでデメリットと言えるほどではなくなっていますね(⌒∇⌒)

洗顔の手間がある

当然洗顔はしますが、ナイトパウダー以外だと1日の洗顔以外で洗い流すことがありましたね。
夏場などは暑さもあって汗などで崩れてしまうのでそのままに出来ません。
そのため、洗顔をしてパウダーを付け直すなどをしていました(・_・;)
肌はキレイになるのですが、若干手間がかかってしまうのも事実だったりします(;´∀`)

ベビーパウダーを代用しない

パウダーの代わりにベビーパウダーを使う人もいますが、これは厳禁です!
赤ちゃんの肌に使えるから優しいと思われていますが、ベビーパウダーは粒子が細かいので毛穴に詰まる可能性があります。
ナイトパウダーの代わりなどにしてしまうと、就寝時に毛穴に詰まって余計な肌トラブルを招きかねないので注意しましょう!
意外とベビーパウダーを使って肌トラブルになった人は多いんです(;´・ω・)

すっぴんの時もパウダーでスキンケアをしよう!

すっぴんだからといってスキンケアをなにもしないと肌が荒れてきます。
そのため、軽く使えるパウダーなどを使ってみてはいかがでしょうか?
着け心地が軽いので、顔のべたつきなどもなくストレスフリーで使えますよ(^▽^)/
パウダーばかりで他のスキンケアを疎かにすることはできませんが、ちょっとした在宅時などはパウダーを使って手軽にスキンケアを済ませてしまいましょう!
TOP
無題ドキュメント