スクワランオイルの使い方が知りたい!顔やからだに効果のある方法とは?

スクワランオイルの使い方が知りたい!顔やからだに効果のある方法とは?

スクワランオイルは、ベタつかずサラっとしたテクスチャーで軽いつけ心地のオイルです。 スクワランオイルにはサメ肝油由来と植物由来があって、サメ肝油由来を選ぶと良いです♡ 今回はスクワランオイルの使い方を、顔とからだ別にお教えします。 たった1滴のスクワランオイルが、どのように美肌に効くのか勉強してくださいね。
スクワランオイルは、ベタつかずサラっとしたテクスチャーで軽いつけ心地のオイルです。
スクワランオイルにはサメ肝油由来と植物由来があって、サメ肝油由来を選ぶと良いです♡
今回はスクワランオイルの使い方を、顔とからだ別にお教えします。
たった1滴のスクワランオイルが、どのように美肌に効くのか勉強してくださいね。

【顔&髪編】スクワランオイルの使い方は?

顔や髪へのスクワランオイルの使い方は、基本的に1滴の量を使います。
サメ肝油由来は植物由来に比べて値が高いですが、1滴ずつなのでコスパが良いです♪
ここからは、顔と髪におすすめのスクワランオイルの使い方をお教えします。

化粧水前の導入剤

スクワランオイルを顔に使用する使い方として、化粧水前に1滴つけるのがおすすめです。
これはスクワランオイルを使った基本のスキンケアで、洗顔後の綺麗な素肌へつけます。
洗顔、スクワランオイル1滴、化粧水、乳液が正しい順番で、化粧水の導入剤となります♡
角質深くまでオイルが浸透して膜を張って保護するので、美容液やクリームは不要ですよ。

パック&クレンジング

スクワランオイルを顔に使用する使い方として、洗顔後のパックに使うのがおすすめです。
手のひらに5滴出して顔全体へ優しく伸ばし、蒸しタオルで10分ほどパックします♪
その後、拭き取り化粧水で取るともっちりした弾力肌になります(#^^#)メイク落としの使い方もできるので、クレンジングにして最後は必ず洗顔までおこなうようにしましょう。

髪のヘアオイル

スクワランオイルを髪に使用する使い方として、ヘアオイルに使うことがおすすめです。
バスタイムやお風呂あがりの濡れた髪へ使うのが望ましく、バスタイムではコンディショナー後に1滴のスクワランオイルを毛先へつけます♪お風呂あがりでは、タオルドライした後に1滴を毛先中心になじませて乾かします(^_^)サラサラなしあがりの髪になれますよ。

【からだ編】スクワランオイルの使い方は?

スクワランオイルは、顔やからだ以外にも万能に使うことのできる保湿オイルです。
天然由来100%で敏感肌にも安心して使用できて、人に含まれる成分と同じ性質です。
ここからは、からだにおすすめのスクワランオイルの使い方をお教えします。

からだの保湿オイル

スクワランオイルをからだに使用する使い方として、からだ全身の保湿があります。
お風呂あがりなどのからだが塗れているときがおすすめで、3滴を全身へ使います。
スクワランオイルは軽いつけ心地で伸びが良いので、3滴で十分な量なんですね♡
肘、膝、かかとなど乾燥の気になる部位へは、少し多めに擦り込んでつけると良いです。

からだのマッサージオイル

スクワランオイルをからだに使用する使い方に、からだのマッサージオイルがあります。
スクワランオイルを3滴手のひらに出して、優しくなじませるようにマッサージします。
これもお風呂あがりの濡れているときにおこなうのがおすすめで、妊娠線の予防や赤ちゃんへのベビーマッサージにも人気があります♡赤ちゃんへは1~2滴にして使用します。

リップやネイルにも

スクワランオイルは、リップやネイルなどの各パーツへの使い方もおすすめです。
それぞれスクワランオイル1滴を手の甲へ出して、少しずつつけていくと良いです。
リップはポンポンとのせてラップパックもできて、ネイルは爪の根元の甘皮部分を中心に擦り込むようにして使用します(^_^)殺菌や鎮静効果があるので、荒れた際のケアにも。

各パーツごとのスクワランオイルの使い方で美肌をめざしましょう♡

顔とからだ別に、スクワランオイルの使い方をお教えしました。
スクワランオイルは基本は1滴の使用がおすすめで、場合によって3~5滴へ増やします。
肌なじみが良く素早く浸透するので、次の作業をおこなう際にベタつくこともありません。
サメ肝油由来の純度100%のスクワランオイルを選ぶことがポイントです♪
TOP