人気の100均コスメ!ダイソー美容液効果とおすすめの使い方

人気の100均コスメ!ダイソー美容液効果とおすすめの使い方

100均のダイソーでは、100円で買える美容液が人気です。 安いとちゃんと効果があるのか、心配な方は少なくないでしょう。 ダイソーの美容液は、どんな効果が期待できるのか紹介します。 また効果がアップする、おすすめの使い方も試してみてください。 人気の美容液なら全身にも惜しみなく使えるため、顔以外の場所にもおすすめです。
100均のダイソーでは、100円で買える美容液が人気です。
安いとちゃんと効果があるのか、心配な方は少なくないでしょう。

ダイソーの美容液は、どんな効果が期待できるのか紹介します。
また効果がアップする、おすすめの使い方も試してみてください。

人気の美容液なら全身にも惜しみなく使えるため、顔以外の場所にもおすすめです。

ダイソー100均美容液の効果


ダイソーで売られている美容液の中でも、人気なのが美容液シリーズです。
5つのラインナップで、得たい効果に合わせて商品が選べます。
肌の気になるところがある方は、効果別に商品を比較してみてください。

ハリアップの効果

ダイソーのTCローションは、3種のコラーゲン入りです。
コラーゲンは年齢とともに減りやすく、減少するとシワやたるみの原因になります。

美容液でコラーゲンを肌に届けると、ハリアップ効果が期待できます。
TCローションは、年齢肌が気になる方におすすめです。
また乾燥により細かいシワが気になる方も、コラーゲンをプラスさせましょう。

コラーゲンの美容液は、手や足などにもおすすめの成分です。

肌荒れ解消効果

ダイソーのHMローションは、ハトムギエキス配合商品です。
ハトムギは、日本では昔から、肌荒れ対策に使ってきました。
肌の代謝を高める効果が期待できるため、肌のゴワゴワが気になる方におすすめです。

ターンオーバーが乱れてしまうと、肌のボツボツの原因になる場合があります。
首やデコルテにボツボツができているなら、HMローションがおすすめです。

ハトムギエキスはサラリとした使い心地で、全身どこでも使えます。
首の周りに付けてもさっぱりしているため、ベタベタする季節にも使いやすいでしょう。

保湿力アップの効果

ダイソーの美容液PCローションは、プラセンタ入りです。
プラセンタはアミノ酸が豊富な成分で、肌のうるおい対策に使えます。

人の胎盤にも含まれる成分で、代謝アップ効果を得たい人にもおすすめです。
肌の代謝を高めて、美白対策に使う人も多い成分です。

美白効果

ダイソー美容液のCQローションは、コエンザイムQ10入りです。
抗酸化作用が期待できる成分で、美白対策の美容液として人気があります。

毎日の生活で、お肌は活性酸素が発生してしまいます。
紫外線やストレスの影響でも、肌の老化に影響する活性酸素が発生するでしょう。

コエンザイムQ10は、日焼けあとのケアに便利です。
太陽の光をたくさん浴びてしまったら、CQローションでケアしましょう。

ダイソー100均美容液のおすすめ使い方


ダイソーの美容液は、コスパに優れるため、いろいろな使い方ができます。
毎日のスキンケアとしてはもちろん、全身のケアにも使えます。
効果的な使い方をしてみたい方は、人気のある使用方法をチェックしてみましょう。

ヘアケアとして使う


ダイソーの美容液シリーズは、ヘアケアとして使えます。
100均のダイソーだからこそ、髪にも惜しみなく使えるためおすすめです。

ヘアケアとして使う場合は、手持ちのシャンプーやコンディショナーに混ぜます。
または、髪を洗い終わってから、ヘアドライの前に美容液を付けましょう。
髪全体に付けるより、毛先などダメージが気になる部分に使うとベタベタしすぎません。

まつ毛の美容液として使う

ローヤルゼリー配合のRJローションは、まつ毛ケアに使う人も多いようです。
ビタミンやミネラル、アミノ酸配合で、まつ毛美容液代わりにできます。

使用方法は、綿棒に美容液を含ませて、まつ毛に塗るだけです。
毎日少しずつ繰り返していると、まつ毛のハリアップ効果を実感した声もあります。

洗顔に混ぜて使う

肌が乾燥しやすい方は、ダイソー美容液を洗顔に混ぜる使い方がおすすめです。
美容液を加えることで潤いがアップし、乾燥対策ができます。

冬など乾燥しやすい季節に、いつもの洗顔が合わなくなったら、使ってみてください。
洗顔料にワンプッシュ美容液を加えるだけです。
夏向けのさっぱり洗顔料が余ったときも、美容液を加えてみましょう。

ダイソー100均美容液の配合成分


100均コスメを使う際に気になるのが、配合成分かもしれません。
ダイソー美容液は、どのような配合成分なのでしょうか。
安く提供するため配合成分を工夫しているようです。

ベースはどれも同じ

ダイソー美容液シリーズは、基礎となる成分はどれも同じです。
同じベースを使うことで、製造コストを下げています。
それぞれ美容成分をプラスして、目的別に使えるようになっています。

基礎となる成分は、水・エタノール・グリセリンです。
配合成分の順番では、美容成分は基礎成分の後に出てきます。

エタノール入りで敏感肌は注意

ダイソー美容液シリーズは、エタノールが配合されています。
エタノールはアルコールの一種で、人によっては刺激を感じるかもしれません。
敏感肌の方がダイソー美容液を使う場合は、パッチテストで試してみてください。

プラスワンは100均美容液を選ぼう


100均コスメといっても、ダイソーの美容液は嬉しい成分入りです。
肌トラブルに悩んでいるなら、100円で試してみてはどうでしょうか。
気になる成分だけ試してもよし、全種類使ってみるのもおすすめです。


TOP