肌荒れのときこそすっぴんで肌に負担をかけないように

肌荒れのときこそすっぴんで肌に負担をかけないように

吹き出物やニキビ、炎症など、肌荒れは女性にとって大きなストレスですよね。少しでも早く治してしまいたいと考えるのが当然ですが、そういう時はやはりできる限りすっぴん肌でいて、少しでも肌に負担をかけないようにすることが大切です。

肌荒れを直すにはすっぴんで負担をかけないのがイチバン

吹き出物やニキビ、炎症など、肌荒れは女性にとって大きなストレスですよね。少しでも早く治してしまいたいと考えるのが当然ですが、そういう時はやはりできる限りすっぴん肌でいて、少しでも肌に負担をかけないようにすることが大切です。

女性にとってメイクは日々欠かせないものですが、肌荒れをしている時にメイクをすると症状を悪化させてしまうことが避けられません。

赤みや炎症、ボツボツなど、メイクで隠したいという気持ちになるのもわかりますが、トラブルを解消するのにはすっぴんでいるのが一番の近道なので何とか我慢してくださいね。

どうしてもメイクをするならミネラルなアイテムを

肌荒れを起こしていてもどうしてもすっぴんでいられない、荒れた肌を人に見られるのがストレスになってしまうという場合には、ミネラル系のメイクアイテムを使うようにしましょう。

ケミカルなアイテムと違い肌に優しく、負担も最小限に抑えられますから、トラブル解消と見た目のカバーについて上手くバランスをとっていけますよ。

ただいくら肌に優しいミネラルなアイテムを使ったとしても当然負担がゼロというわけではありませんし、肌荒れを悪化させてしまうことも考えられるので、お肌の様子に注意しながら使っていくようにしてくださいね。

とにかく刺激を与えないように

トラブルを抱えた肌はできる限り刺激を与えないようにするのが鉄則です。

メイクはもちろん、いつものスキンケアが刺激となり症状を悪化させてしまうということもありますから気を付けてくださいね。無理をしていつもどおりのケアをしてしまうと肌の回復を遅らせることになるので、しみたりかゆみを感じるような時はすぐに利用を辞めることが大切です。

抗炎症作用のある優しいスキンケアでいたわって

肌荒れをしている時は、利用するスキンケアも見直していくことをおすすめします。いつものアイテムが肌に刺激を与えて肌荒れを余計悪化させてしまわないようにするためにも、抗炎症作用のあるアイテムなどに切り替えて上手くお手入れを行ってみてくださいね。

その時々の肌の状態に合わせてスキンケアアイテムを変えるというのは意外に重要なことですから、肌にとって一番良い選択肢を選んでいけるようにしてください。

ドラッグストアコスメが役に立つ

肌が荒れてしまったせいでいつものスキンケアがしみてしまうといったこともよく起こる問題ですが、そういう時に役に立つのがドラッグストアコスメです。

ドラッグストアで扱われている製薬会社の敏感肌用アイテムなどは、肌荒れをしている時でも優しく使えるものが揃っていて、いざという時とても重宝しますよ。

抗炎症成分を配合し、お肌を優しく潤しながら肌荒れもケアしてくれるため使うほどにコンディションを回復してくれるといったメリットもあります。トラベル用のミニキットなども販売されていますから、状況に合わせて上手く利用していきましょう。

洗顔はフォームでなく石鹸で

肌荒れ時のケアにおいては、洗顔フォームではなく石鹸を利用することをおすすめします。特にチューブタイプの洗顔フォームは上手く泡立てられないとフォームが毛穴に残ってしまい炎症を起こす原因ともなりますから、

肌荒れ時には利用しない方が賢明です。石鹸を使ってたっぷりの泡を作って洗顔をしてくださいね。肌荒れを起こしている時は敏感肌用の泡で出てくるタイプのフォームを利用すると優しくケアできますよ。

ポンプ式で柔らかいクッション泡を簡単に作り出して、肌の負担を最小限に抑えたケアが行えるので賢く利用していけます。

食生活も見直して

肌荒れを改善させるためにはすっぴん肌でいるのが一番ですが、それと共に食事に気をつかって身体の内側から早期回復を図っていくことも大切です。

肌は胃や腸の状態がそのまま表れるので、食事によって胃腸をいたわり環境を改善すれば肌もみるみるうちに状態が良くなっていきますよ。決まった時間に食事をするのはもちろん、野菜や魚中心の食生活に切り替えたり、加工食品や添加物を避けるようにするだけでも肌は見違えてきます。

肌は何を食べたかが如実に表れる器官ですから、スキンケアと共に食生活も見直していってくださいね。

ヨーグルトやスープなど胃腸に優しい食事を心がけてみよう

胃腸の環境を改善して肌荒れにアプローチしていくには、ヨーグルトやスープなどの消化の良い食べ物を摂ると良いですよ。

逆に刺激物や甘い食べ物は腸内環境を悪化させて、肌荒れを助長してしまうので控えた方が賢明です。腸内環境を整えてくれる善玉菌や、その餌となる食物繊維やオリゴ糖などを合わせてとっていくと肌荒れもかなり改善していきます。

またよく噛んで食べるように心がけるだけでも、消化を助け肌荒れ改善に働きかけていけますよ。
TOP