肌のくすみとは何が原因で起こる?改善方法はどんなものがあるのか?

肌のくすみとは何が原因で起こる?改善方法はどんなものがあるのか?

年齢を重ねるごとに肌のくすみが増えてきているって感じることはありませんか。 肌のくすみとは年齢だけじゃなくて、生活習慣にも大きく左右されてしまうものなんです。 今回は肌のくすみとは何が原因で引き起こされるのかをチェックしていきましょう。
年齢を重ねるごとに肌のくすみが増えてきているって感じることはありませんか。
肌のくすみとは年齢だけじゃなくて、生活習慣にも大きく左右されてしまうものなんです。
今回は肌のくすみとは何が原因で引き起こされるのかをチェックしていきましょう。

肌のくすみとは何が原因で引き起こされる?

こちらでは、肌のくすみの原因について見ていきましょう。
原因を知ることで対策を取ることができるため、くすみ防止につながるからです。

血行不良

血行不良は肌のくすみを起こしやすくさせます。
なぜなら、血行不良になることで肌の赤みが増してしまうからです。
意外と血行不良が肌のくすみの原因になると知らない人は多いんですよね。

特に、血行不良となりやすいのは秋だと言われっています。
夏の疲れが一気に押し寄せてくるということなのでしょうね。

紫外線

紫外線によるダメージで肌のくすみが促進されてしまうことがあります。
これは、肌の中にある黒色色素のメラニンが生成されてしまうからです。
その結果、肌全体が黒っぽくなってしまい薄暗い雰囲気を出してしまうんです。

乾燥

乾燥によって肌のくすみが起こることは知っている人も多いですよね。
乾燥は肌のキメを乱してしまいます。
キメが乱れることで、光が均等に反射されずに光の量が不足して肌のくすみにつながるのです。
保湿をしっかりすることで乾燥対策はできますが、脂性肌の人などはべたつきを嫌って、最低限の保湿しかしない人がいるんです。

その結果、保湿の量が足りずにゆるやかに肌のくすみにつながってしまいます。

肌のくすみを改善するためには?

こちらでは、肌のくすみを改善するためにはどうすればいいのかをチェックしていきましょう。
肌のくすみに悩まされている人は、ぜひ改善方法を試してみてくださいね。

入浴の習慣化

忙しさなどから入浴ではなくシャワーだけで済ませる人も多いですよね。
血行促進をさせるためには、入浴がもっとも適していると言われています。

そのため、血行不良改善のために入浴を習慣化させるようにしましょう。
しかも、シャワーだけだと体臭などを強くするなどの意見もあるので入浴した方がいいですよ!

睡眠を取る

睡眠不足の人って暗くよどんだ雰囲気がありますよね。
それって、肌のくすみがそう見せている場合があるんです。

それだけではなく、睡眠不足だと肌のターンオーバーが上手くされずに肌荒れの原因にもなります。
ただ、睡眠時間を確保するだけではなく睡眠の質を高められるようにしましょうね。

正しい食生活

正しい食生活も肌のくすみ改善方法のひとつとなっています。
栄養バランスが整った食事になっているか、血糖値を急激にあげるような食べ方をしていないかなど、ちょっとした部分にもこだわるようにしましょう。

特に、栄養バランスにはこだわっていても血糖値の上昇にまでは気を配れていない人がいます。
がつがつと食べていないかなど、血糖値の上昇にも注意しながら食事をしましょう。

生活習慣を整えて肌のくすみとは無縁の生活をしよう

肌のくすみに悩まされている人は、まず自分の生活習慣を振りかえってみてください。
睡眠や食生活など「あ、これが原因かも」と思うようなことはありませんか?
当てはまる部分があるなら、そこで集中的に改善するようにしましょう。

スキンケアだけをしても生活習慣が改善されていなければ意味がありません。
スキンケアと生活習慣の両方のバランスが取れるようにしておくことで、肌のくすみから解放されると言っても過言ではないのです。
まずは食生活や運動量から見直してみてくださいね!
TOP