脂性肌のスキンケアの順番とは?正しく実践してスベスベ肌に♡

脂性肌のスキンケアの順番とは?正しく実践してスベスベ肌に♡

脂性肌はテカりやにきびが目立つため、皮脂や毛穴の汚れを残さないことが大切です。 脂性肌の肌質に合うスキンケアを取り入れることで、悩みのない美肌に近づけますよ♡ 今回は、脂性肌の詳細と正しいスキンケアの順番についてお教えします!

脂性肌のスキンケアの順番は?

どんなお肌の悩みも、まずは忘れていた基本を振り返ることが大切です。
スキンケアはお肌の基本で、肌の土台をしっかりするところからはじめましょう。
ここでは、脂性肌の正しいスキンケアの順番についてお話しします♪

①洗顔&クレンジング

朝はクレンジングで、寝ている間の皮脂や汚れを落とします!朝は洗顔は不要です。
夜はメイク汚れを落とす目的もあるので、クレンジングをした後に洗顔をします。

このときもW洗顔不要のクレンジングなら、夜でも洗顔はしなくてもOKですよ。
油性の汚れはクレンジングでないと落ちないので、洗顔だけで済ませるのはNGです!

②化粧水&美容液

脂性肌のスキンケアは皮脂を洗い流した後に、たっぷり化粧水をつけることです。
脂性肌はにきびや毛穴が目立つ悩みがあるので、乾燥しないよう潤いで満たします♡

次に乳液ではなく美容液をつけて、お肌の水分と油分のバランスを整えていきます。
ここで乳液を先につけてしまうと、肌にフタをして美容液が入らないので注意しましょう。

③乳液は最後に

脂性肌のスキンケアの正しい順番は、乳液を最後につけるのがポイントです。
乳液の代わりにクリームにしてもOKで、肌にフタをして乾燥しないよう保護します。

化粧水、美容液、乳液ともに必ず決められた量を守ってつけることが大切です。
どのスキンケアも可能な範囲で、ケチらず惜しみなく使うようにして下さい!

脂性肌をスキンケアする際の注意点は?

脂性肌を正しい順番でスキンケアする際には、いくつかの注意点があります。
正しいスキンケアの順番と一緒に意識することで、より効果的になります。
ここでは、脂性肌をスキンケアする際の注意点についてお話しします。

皮脂の取り過ぎに注意

脂性肌を正しい順番でスキンケアする際には、洗顔やクレンジングで皮脂を取り過ぎないように注意する必要があります!皮脂の取り過ぎは、乾燥で毛穴の目立ちやシワになります。
洗顔やクレンジングはうるおい成分配合のものを選ぶようにして、乾燥対策を意識して下さい。

洗浄力がマイルドで優しいタイプがおすすめですよ♡

摩擦しないよう注意

脂性肌を正しい順番でスキンケアする際には、ゴシゴシこすらないように注意して下さい!
洗顔やクレンジングは直接肌には触れず、優しくくるくるとマッサージするのがポイント。
化粧水や美容液や乳液は、顔の中心の内から外へ向かってなでるように伸ばしていきます♪

せっかく正しい順番でスキンケアしても、摩擦でシワやシミをつくっては残念ですよ。

保湿を怠らないよう注意

脂性肌を正しい順番でスキンケアしたら、必ず保湿ケアをするよう心がけましょう。
正しい順番でスキンケアしても、朝だけや夜だけなど偏ったスキンケアはNGです。
脂性肌の悩みである皮脂やにきびを改善するためにも、正しい回数と量で保湿して下さい!

保湿は肌状態によって、サラっとしたタイプやとろみのあるタイプがありますよ。

脂性肌の正しい順番のスキンケアで美肌を目指そう

脂性肌の詳細と、正しい順番のスキンケアについてお教えしました。
脂性肌のスキンケアの順番は洗顔とクレンジングの後に、化粧水、美容液、乳液です!

脂性肌の正しい順番のスキンケアには注意点があって、皮脂の取り過ぎと摩擦は厳禁。
必ずうるおいを与えて保湿する繰り返しで、スベスベ肌に近づけますよ。
TOP