すっぴんは肌荒れを引き起こすって本当?どうすれば綺麗なすっぴん肌になる?

すっぴんは肌荒れを引き起こすって本当?どうすれば綺麗なすっぴん肌になる?

メイクによって肌荒れを起こすことが多いと聞きますが「じゃあ、すっぴんなら問題ない!」と考えてしまう人もいますよね(;^ω^) 特に新型コロナウイルスの影響でテレワークになっている人も多く、メイクをしないという選択肢を取る人もいます。 今回はすっぴんと肌荒れの関係について紹介していきましょう(`・ω・´)

すっぴんは肌荒れを起こしやすい?

すっぴんの時は肌荒れを起こしやすい、という意見も多くありますよね(;´・ω・)
こちらでは、その意見が正しいのか、正しくないのかを見ていきましょう。
現時点ですっぴん生活の人もしっかりチェックしておきましょうね(;^ω^)

すっぴんがトラブルを起こす

はっきり言ってスキンケア無しのすっぴんだと肌トラブルを起こす可能性が高いです。
乾燥、日焼け、紫外線などさまざまな肌トラブルを自分で招いてしまうことになります。
ある意味、スキンケア無しのすっぴんは裸と同じです。
裸のままだとさまざまな悪影響を受けますよね、それと同じことだと考えましょう。

部屋でもファンデは必要?

なるべく部屋の中でもファンデを塗るようにしましょう。
その理由として、皮脂の分泌を抑えるためです。
すっぴんのままだとメイクをしている時以上に皮脂が出やすくなります。
ファンデが半固形の皮脂の代わりとなって、皮脂の過剰な分泌を抑えてくれると言われているのです。

すっぴんの時は肌ダメージを受けやすい?

すっぴんの時は肌ダメージを受けやすいと言われています。
だからこそ、ファンデやクリームなど最低限のスキンケアはしておくようにしましょう。
肌荒れはすぐに起こりますが、肌トラブルが治るまでには大きな時間を要します。
そのため、肌荒れを起こさない努力が必要になるのです。

肌荒れのないすっぴん肌を作るためには?

肌荒れのないすっぴん肌を作るためには、どうすればいいのでしょうか?
こちらでは、肌荒れをふせいでくれるポイントについて紹介していきましょう(`・ω・´)

規則正しい生活

新型コロナウイルスのせいでテレワークとなり、不規則な生活が続いている人もいます。
でも、不規則な生活って肌に悪影響を与えてしまうんですよね……(;^ω^)
早寝早起きをすることで、身体も動かしやすく健康的な生活習慣が身につくようになっていきます。

食生活の見直し

皮脂は血液の中にある油から生成されるため、揚げ物や菓子パンなどは控えた方がいいでしょう。
抗酸化作用が期待できる野菜やオリーブ油、青魚の脂など食事にもこだわるようにしてみましょう。
テレワークで時間がある時こそ、食生活を見直すチャンスと言ってもいいかもしれませんね!

保湿を心掛ける

マスクをする場合など、肌が乾燥しやすくなります。
乾燥によって肌のバリア機能が低下して、摩擦による肌トラブルを引き起こしてしまいます。
特に新型コロナウイルスの影響でマスクをするのが当たり前になっています。
保湿を心掛けないとすぐに乾燥をして、肌がボロボロになりかねませんよ(;^ω^)

すっぴんだからと言って肌荒れを起こさないわけではない!?

すっぴんはメイクによるダメージはなくなりますが、それ以外のダメージを呼び寄せてしまいます。
ある意味、メイクでカバーできなくなっているので肌荒れの度合いとしてはすっぴんの方が高いかもしれません。
常にフルメイクでいる必要はありませんが、最低限のスキンケアなどはしておいた方がいいでしょう。
せっかくこれまで肌を大切にしていても、すっぴん時間が長かったせいで肌荒れを起こしてしまってはもったいないですからね(;^ω^)
すっぴんが悪いわけではないですが、しっかりとやるべきことをしてから肌を休ませてあげましょう!
TOP
無題ドキュメント