指先を美しく見せるブルベ肌に似合うネイルカラーとデザイン

指先を美しく見せるブルベ肌に似合うネイルカラーとデザイン

メイクの色だけでなくネイルの色もブルベに似合う色を使いましょう。 指先や手が白く、透明感もアップするはず。 ブルベに似合うネイルカラーとデザインを紹介します。 参考にしてみてください。
メイクの色だけでなくネイルの色もブルベに似合う色を使いましょう。指先や手が白く、透明感もアップするはず。ブルベに似合うネイルカラーとデザインを紹介します。
参考にしてみてください。

指先をキレイに見せる!ブルベ向きネイルの選び方


ブルベ夏は淡いピンクやブルーなどやさしい色が似合います。一方ブルベ冬はワインレッドやボルドー系、ビビッドな色が似合うのが特徴。指先をキレイに見せるブルベにおすすめのネイルカラーの選び方を紹介します。

ブルベに似合うネイルカラー選びのポイント

ブルベ夏の人もブルベ冬の人も、共通するのはブルー系の色味を選ぶことです。黄色やオレンジに傾いた色は、肌をくすませてしまう可能性があります。

例えばネイルカラーでは人気のピンク。ブルベに似合うのは青みがかったローズピンク、もしくはバープルよりのピンクです。オレンジに寄ったコーラルピンクなどは似合わないことが多いです。

パステルピンクもブルベに似合うと言われていますが、黄色っぽいパステルカラーだと肌が黒ずんで見えてしまうこともあるので、注意が必要。

赤いネイルも憧れるでしょう。特にブルベ冬の人には似合う色です。ただし、オレンジ系には転ばないようにしましょう。ワインレットやボルドーなど深みのある赤がおすすめです。

アクセントはシルバーで

単色ネイルもナチュラルで素敵ですが、ポイントカラーを合わせるとよりオシャレに見えます。ベースカラーに映える色を選ぶことも多いと思いますが、シルバーもおすすめ。ブルベ肌にはゴールドではなくシルバーを選びましょう。

黄色系・オレンジ系を選びたいときは?

黄色系やオレンジ系のカラーは元気で明るい印象。素敵だと思う人も多いでしょう。ブルベだから似合わない…とあきらめないでください。

イエベに似合う黄色やオレンジなどのカラーを使いたいなら、透け間のある透明度の高い色を選べば、それほど肌に影響しないでしょう。アクセントにオレンジを使ったり、フレンチネイルなどにしたりするのもおすすめです。

ブルベに似合うデザイン


爪にちょっとしたデザインが施されているのもオシャレです。ブルベにおすすめのネイルデザインを紹介しましょう。

ブルベ夏の人におすすめのデザイン

清楚で品のある印象のブルベ夏の人には、やさしいフラワーデザインがおすすめ。淡い色を組み合わせてやわらかい雰囲気に仕上げるとよいでしょう。

指先にスポンジでホワイトをポンポンとのせれば、雪のようなフレンチネイルに。ココア色やブラックでラインを使ったデザインもおすすめです。淡い水色のグラデーションなど、涼やかな色が似合うのもブルベの特権です。

ブルベ冬の人におすすめのデザイン

濃い紫や真紅の赤などダークなカラーが似合うのがブルベ冬。ホワイトで柄を描くのも素敵です。シルバーのラメやパールなどストーンを使ったアートネイルも、品のよいゴージャスさを出すことができるでしょう。

爪の形の特徴

爪の形は10種類以上もあると言われていますが、基本的な形には次のようなものがあります。

・オーバル
自然な丸みを帯びた形で、ネイルサロンでは人気です。指先が長く見えるのがメリット。どのようなネイルカラーにも似合う形です。

・ラウンド
オーバルよりも短めで爪先が丸くかわいらしい形。ショートネイルにも向いているので、爪を伸ばしたくない人にもおすすめです。クリアなネイルやパステルカラーなどが似合います。

・アーモンド
爪先がとがった形が特徴。指先をキレイに見せることができます。ゴージャスなアートネイルなどが映えるでしょう。

・スクエア
爪先が四角い形が特徴。個性的でインパクトが強いのが特徴です。濃い目の色やクールな色が似合います。スタイリッシュな雰囲気にもおすすめです。

・スクエアオフ
スクエアの角を少し丸くした形がスクエアオフです。爪の強度が強くなるので、爪が割れやすい人におすすめ。上品な印象を与えられるので、淡いピンクなどを使ったフレンチネイルが似合います。

ブルベ肌に似合うカラーやデザインで指先美人になろう


うっかり肌に合わない色を使うと、手がくすんで見えてしまうことも。ブルベに合った色やデザインで、肌の透明感を失わないようにすること。イエベ向きのカラーを使う際には、透明感のある色を使うとよいでしょう。

TOP