オフィス向け!ブルベにおすすめのネイルカラー

オフィス向け!ブルベにおすすめのネイルカラー

ネイルに彩られた爪はキレイです。 指先まで気を遣っている女性として、印象もよいでしょう。 ただし、オフィスでは注意が必要。 色使いや形によっては適さないこともあります。 オフィスでも好印象を持たれるブルベに似合うネイルを紹介しましょう。
ネイルに彩られた爪はキレイです。指先まで気を遣っている女性として、印象もよいでしょう。

ただし、オフィスでは注意が必要。色使いや形によっては適さないこともあります。オフィスでも好印象を持たれるブルベに似合うネイルを紹介しましょう。

オフィスでネイルをする際のポイント


自分では派手だと思っていなかったのに、先輩に注意された、ということはありませんか?仕事の種類にもよりますが、作業の邪魔になるものなるなら注意が必要です。

指先は意外と見られているもの。オフィスに適したネイルとはどういったものでしょうか?

オフィスに適したネイルとは?

オフィスでの仕事に適しているのは、ナチュラルな色です。淡いピンクやベージュなら、誰かに咎められることもないでしょう。

職場でNGのネイルとは?

NGなのは濃い目の色です。ブルーやグリーンなど寒色系も好印象をもたれないでしょう。派手なアートデザインも抑えた方がよいです。

長すぎる爪や尖った爪の形も気を付けましょう。書類を渡すときに相手の手に傷をつけてしまったら大変です。

パソコンなどをする場合、ストーンなどが取れてしまわないか?爪が割れてしまわないか?など仕事に集中できないネイルもNGです。

ブルベに似合うオフィスでのネイル

淡い色ならブルベ肌に似合うので、オフィスでもOKです。ブルベに似合うオフィスでのネイルを紹介しましょう。

ヌードベージュの選び方

オフィスネイルとしてぴったりなおのが、ヌードベージュです。クリアなベージュは肌なじみがよく、品のよいネイルとして根強い人気。

ただし、ブルベ肌の人は色選びには注意が必要です。肌の色をくすませず、透明感の肌のままでいるなら、黄色よりではなくピンクよりのベージュ、もしくはグレー系を選ぶようにしましょう。

爪の形にも注意

オフィスにはショートネイルがおすすめです。パソコンの邪魔にもならず、爪が割れるなどの心配もないので仕事にも集中できます。清楚で上品な印象を与えるのもメリット。

物足りないと感じるなら、ワンポイントでアートをしたり、1本の指にストーンを施したりするなど、控え目なオシャレをしてみましょう。グラデーションやフレンチネイルなどもおすすめです。

休日にはビビッドなカラーのネイルをすれば、かわいらしい印象になるでしょう。

美しい爪をキープする方法


ブルベに似合う淡い色は、美しい爪に似合うもの。爪自体が不健康だったり、割れていたりしていると、透明感のあるカラーが台無しです。ネイルカラーをキレイに見せるには、爪の健康に配慮することも必要です。

ベースコートを塗る

ネイルをする際には、必ずベースコートを塗りましょう。ベースコートは爪をコーティングしてくれるので、爪にかかる負担を軽減してくれます。爪の色素沈着を防ぐ働きもあるので、特に濃い色を塗る際には忘れないこと。

指先のマッサージをする

指先の血行をよくして、必要な栄養素がしっかり届くようにしましょう。親指と人差し指で指の側面をはさみ、グリグリと動かすだけでOK。手を開く、握るといった動作を繰り返すのも手指のいい運動になります。

美しい爪を保つデイリーケア

顔のケアと同様、手や指のケアも毎日行いましょう。特にネイルをしていると爪の負担になりやすいもの。爪をいたわることも重要です。

常の乾燥を防ぐためには保湿ケアが大切。こまめにハンドクリームを塗るほか、爪にはオイルを塗りましょう。洗い物など家事をする際には手袋をするなど、爪を保護することも大切です。

美しい爪をキープしながらオフィスでもネイルを楽しもう


オフィスでのネイルは上品で清楚なイメージのネイルを選びましょう。ブルベの人はピンクやグレー系のベージュを選ぶこと。クリアなネイルをキレイに施すためにも、毎日のケアで美しい爪をキープすることも大切です。

TOP