タスマガジン|副業を頑張る人のお金の情報マガジン

小顔効果のあるヘアスタイルは?エラや頬骨などをカバーするコツを紹介!

小顔効果のあるヘアスタイルは?エラや頬骨などをカバーするコツを紹介!

なんだか顔が大きく見えてしまい、コンプレックスに感じたことはありませんか?一人ひとり生まれ持った骨格は異なるため、顔が大きく見えてしまう場合があるのです(>_<)今回はそんなマイナスポイントをカバーできる、おすすめのヘアスタイルをご紹介します!

なんだか顔が大きく見えてしまい、コンプレックスに感じたことはありませんか?一人ひとり生まれ持った骨格は異なるため、顔が大きく見えてしまう場合があるのです(>_<)今回はそんなマイナスポイントをカバーできる、おすすめのヘアスタイルをご紹介します!

顔の気になりやすいパーツはどこ?

大きな顔に見えてしまうのは、必ず原因があるものです!よく顔をチェックしていると、意外に目立ちやすいパーツがあります。まずは一般的にどこが目立ちやすいと言われているのか、一つずつチェックしてみましょう。

エラ

小顔と言えば輪郭が逆三角形で細長く、シルエットが美しい姿をイメージしますよね!しかしエラが横に張っていると、顔が横長に見えてしまいます。どちらかというと四角のフェイスラインに見えてしまうので、小顔の印象から遠ざかってしまいがちです。

元々顔が小さくても、エラが与える影響が非常に大きいため、小顔に見えなくなるケースは少なくありません。エラは痩せるとより目立ちやすいパーツなので、どのようにカバーするべきか悩む人は多いようですね(:_;)小顔になるためにも、どうにかしたいパーツです!

頬骨

頬骨がくっきり見える状態だと、顔に立体感を与えることができると言われています。海外では「頬骨は美人の象徴」とも言われており、決して目立つことが悪いパーツではありません。しかし、あまりにも頬骨が出っ張りすぎていると、ゴツゴツした輪郭に見えてしまいます。

笑ったときに頬骨がくっきりと浮かび上がると、顔全体がパンパンに見えやすいというのも難点です。立体感を演出するために大切な頬骨も、出っ張りすぎているとこのような問題が起こります(>_<)

小顔効果があるヘアスタイルを紹介!

それでは早速、小顔効果があるヘアスタイルを見てみましょう!どれも今どきのスタイルで可愛らしく、学校やビジネスシーンなどでも浮きません。女性らしい魅力を底上げできる髪型なので、試してみてくださいね(´ω`)

ハーフアップ

顔の横にある髪の毛を後ろにまとめる、ハーフアップスタイルがおすすめです!集めたサイドの髪の毛を、後頭部に集めることによって、顔の横幅をカバーすることができます。髪の毛はそのまま結んだり、お団子にしてみたりなど、色々なアレンジが可能です(^^)

また、リボンやバレッタなどを使うのも良いですよ♪コーディネートとマッチしたアイテムを使えば、簡単におしゃれな姿になれちゃいます!気分によっていろいろなアクセサリーに付け替えて見ても楽しいですね(^ω^)

ウェーブスタイル

くるんとしたウェーブスタイルは、男性受けも良い髪型です!実はウェーブスタイルは、頬骨やエラなどをカバーしやすいというメリットがあります。ゆらゆらとしたウェーブでフェイスラインだ目立ちにくくなるので、簡単に小顔効果を発揮できるのです(´ω`)

ウェーブの場合ロングヘアはもちろん、ショートヘアでもチャレンジできます。ヘアアイロンを使えば簡単にウェーブを付けることができますが、面倒ならカーラーを付けてアイロンで乾かすだけでも問題ありません。

前髪ありのショートボブ

顔全体がひし形になるように意識すると、小顔に見せやすいと言われています。ひし形に見せるためには、ショートボブがおすすめです♪トップにボリュームを出せば、エラや頬骨などに視線が行きにくくなりますよ(^^)

また、前髪を作って顔の範囲を狭くすることも、小顔効果を発揮するためのポイントです。前髪があると顔全体が暗く見えてしまう場合は、最近流行りのシースルーバンクにアレンジしてみてください。前髪が邪魔になりにくく、しかもあか抜けることができるスタイルですよ♪

もっと小顔に見せられるワンポイントアレンジ

より小顔に見せたいときは、もうひと工夫してみましょう♪とても簡単な方法なので、忙しい女性でも試しやすいですよ(^^)可愛らしいコーディネートを作れる方法でもあるので、一度は試してみてほしいポイントです!

ピアスを付けてみる

大きめのピアスを付けると、フェイスラインから視線を逸らすことができ、小顔に見えるようになります。ピアスとの対比によって、顔が小さく見えるため、とても効果的な方法です!

特にピアスが目立ちやすい、ショートヘアの女性におすすめの方法ですよ♪お気に入りのアクセサリーで小顔になりましょう!

帽子でアクセントを

帽子も顔との対比を作ることができるので、小顔効果が期待できます!おしゃれな帽子を被るだけで小顔に見えるなんて、とてもお得感がある方法ですよね(^^)

帽子はどのようなデザインでも問題ありません!コーディネートとマッチさせるなら、季節感を大切にしましょう。例えば夏場は麦わら帽子、秋はベレー帽など、シーズンごとに変えてみてください。

ヘアスタイルを工夫するだけで小顔に!

いかがでしたでしょうか。小顔は誰もが憧れるものですが、ヘアスタイルを少し変えるだけで、簡単に実現できます。エラや頬骨などが気になっているなら、おしゃれなヘアスタイルでカバーしてみませんか?

TOP