紫シャンプーの効果的な使い方とは?頻度やおすすめの種類も紹介♪

紫シャンプーの効果的な使い方とは?頻度やおすすめの種類も紹介♪

紫シャンプーをご存知ですか?紫シャンプーは、ブリーチやインナーカラーのような明るい髪色をした際に綺麗に長く色持ちさせるために欠かせない必須アイテムなんですよ! 紫シャンプーは美容院専売品と市販があって、普通のシャンプーと使い方も違ってきます。今回は、紫シャンプーを効果的に使う方法と使う頻度やおすすめの種類もご紹介しますね♡
紫シャンプーをご存知ですか?紫シャンプーは、ブリーチやインナーカラーのような明るい髪色をした際に綺麗に長く色持ちさせるために欠かせない必須アイテムなんですよ!

紫シャンプーは美容院専売品と市販があって、普通のシャンプーと使い方も違ってきます。今回は、紫シャンプーを効果的に使う方法と使う頻度やおすすめの種類もご紹介しますね♡

そもそも紫シャンプーって何?

紫シャンプーは美容院で聞いて初めて知る人も多く、それまでは知る機会すらない人もいます。紫シャンプーはブリーチ、インナーカラーといった鮮やかで明るいカラーを長持ちさせるためのシャンプーで、使うのと使わないのではその後の綺麗さは歴然なんです!

ここでは、そもそも紫シャンプーはどんなものなのか?詳しく解説するので覚えましょう。

紫色の色素が入ったシャンプー

紫シャンプーはその名前の通りに、紫色の色素が配合されたシャンプーのことです。美容院で知る機会が多く、SNSや巷ではムラシャンと省略して呼ばれているシャンプーなんです♪

紫シャンプーはブリーチで明るくした髪に使うのがポイントで、普通のシャンプーを使って髪を洗うよりもカラーが直ぐに色落ちすることなく、長く綺麗に保つことができます。見た目は普通のシャンプー剤と変わらないので、商品詳細の部分をしっかり確認しましょう。

髪の黄ばみや退色を防ぐシャンプー

紫シャンプーはブリーチやインナーカラーなど、明るく染めた髪の黄ばみや退色を防ぎます。最近流行りのアッシュカラーやベージュカラーも、綺麗に長持ちさせることができて、ブリーチした髪を外人さんのようなブロンド髪へイメチェンしたい人にもおすすめです!

また白髪にも効果的で、色落ちした際に白く見せるのではなく退色を防いでゆっくり落ちていくので、おしゃれなグレーヘアーに見せてくれるのもポイントです☆黄味を抑えてくれるため明るさをコントロールして、落ち着きのある髪色へ見せてくれますよ。

紫シャンプーの効果的な使い方は?

普通のシャンプーとは違い、紫シャンプーは使い方にコツが必要です。ポイントを押さえて紫シャンプーを使うことで、カラーを綺麗に長持ちさせることができるようになります♡

カラーが落ちて黄味が目立つ人、退色が早い人はぜひ使い方を覚えて実践してみましょう。ここでは、紫シャンプーの効果的な正しい使い方について説明していきます。

①お湯で髪を洗う

紫シャンプーの使い方の1番目は、シャンプー前にあらかじめお湯で髪を洗っておくことです。空気中のほこりやゴミがついたり、ワックスやヘアクリームといった整髪料がついていたりすると紫シャンプーが泡立ちません。このときは普通のシャンプーで洗ってOKです♪

面倒でなければ整髪料がついていない人も、紫シャンプーを使う前にお湯で洗っておくことがおすすめです。地肌ではなく髪を洗うことが目的で、事前にお湯で洗って濡らすことによって紫シャンプーの泡立ちがとても良くなるんです!

②紫シャンプーを泡立ててパックする

紫シャンプーの使い方の2番目は、紫シャンプーを髪につけたっぷり泡立ててから泡パックをするように5~10分放置します。ブリーチが1回目の髪だとはじめは効果が薄く感じることが多くて、ブリーチ2回目の髪の方が放置時間が短くても効果を直ぐに感じやすいです。

紫シャンプーの泡パックは髪の毛を泡で包み込むようにするのがポイントで、1日に数回使っても効果的です☆放置時間と回数が重要ですが、洗い過ぎは乾燥するので注意です。またシャンプー前の髪は、余分な水分をなくしておいた方が泡立ちが良くておすすめですよ。

③紫シャンプーを綺麗にすすぐ

紫シャンプーの使い方の3番目は、泡パックで放置した髪を綺麗にすすぎます。このときは普段のシャンプーをすすぐ感覚と同じで大丈夫です♪泡の流し残しがないように十分配慮しながら、綺麗にすすいでください。泡が残っているとフケや痒みが起きるので注意です!

実は普段のシャンプー時でも泡の流し残しは多いものなんです(;´Д`)特に湯船から洗面器でお湯をすくって流す人は、洗い残しが目立ちます…。シャワーでまんべんなく洗うことがポイントなので意識して洗い流すようにしましょう。

④トリートメントでパック

紫シャンプーの使い方の4番目は、トリートメントをおこなうことです。ブリーチは強い薬剤なので少なからず髪へのダメージを受けます。指通りが悪くなったりキシんだりすることがあるので、ブリーチ後は必ずトリートメントで潤いと栄養を髪へ閉じ込めましょう♡

トリートメントは頭皮につけないようにして、髪にだけつけるように注意します。頭皮にトリートメントをつけると油分で膜を張ってしまい、毛穴の詰まりの原因にもなります。髪がペタンとしてナチュラルなボリュームもなくなってしまうので、意識してくださいね。

⑤トリートメントを綺麗に流す

紫シャンプーの使い方の5番目は、トリートメントを綺麗に洗い流すことです。これはシャンプーを洗い流すときと同じで、トリートメントの流し残しがないように洗うのが大切です。トリートメントはヌルつきがあるのでこの感覚がなくなるまで流すのがポイント!

トリートメントは地肌ではなく髪の中間から毛先を中心につけるので、洗い流す際は地肌を意識するのではなくて髪を洗い流す感覚でおこなってください♪流し残しがあるとシャンプー同様にフケや痒みの原因になるので、注意しながら洗うようにしましょう。

⑥しっかりドライヤーで乾かす

紫シャンプーの使い方の6番目は、濡れた髪をしっかり乾かすことです。髪を綺麗に保つ方法としてシャンプー後の髪を確実に乾かすことがそうで、地肌や髪が濡れた状態が残っているとそこへカビが繁殖してフケや痒みの原因になるんです…!

髪の根元を中心に乾かすことがポイントで、根元の方が髪の量があるので乾かすのに時間がかかります。毛先はもとから軽いので、根元中心に乾かしていくと自然に乾きますよ。

紫シャンプーを使う頻度は?

紫シャンプーの使い方を覚えたら、紫シャンプーを使う頻度もぜひ覚えてください。紫シャンプーの使い方は知っていても、どのくらいの頻度が良いのか?どのタイミングで使うと良いのか?知らない人も意外に多いので、使い方と頻度はセットで覚えましょう。

ここでは、紫シャンプーを使う頻度について解説していきます。

カラーリングの3日後から使う

まず紫シャンプーを使うタイミングですが、カラーリング直後ではなくカラーリングした3日後から使うことがポイントです!カラーリング直後に紫シャンプーを使っても、まだ綺麗に染まったばかりで変化を感じられず効果が低いことが理由です。

カラーリングは数日自宅でシャンプーを続けると色落ちしていくので、大体3日後から紫シャンプーを使いはじめると効果的なのだそう!
カラーの色落ちを防ぐことが目的の紫シャンプーなので、ベストなタイミングで使いましょう。

1日置きに使うのがベスト

紫シャンプーは1日に何度使っても良いですが、紫シャンプー自体のコスパが普通のシャンプーと比べて高めなんです。ですので毎日使うと直ぐ無くなってしまい、経済的にキツくなってしまいます…。それを考えると1日置きがベストかと思います。

紫シャンプーは普通のシャンプーよりも1本のボトルの量も少なめ。価格と量の両面から考えても1日置きがおすすめですが、黄ばみが気になるときだけ増やすのもOKですよ。

紫シャンプーのおすすめ5選☆

紫シャンプーは市販と美容院専売品の2種類から選ぶことができます。美容院へ行ったついでに紫シャンプーの存在を知ることが多いため、プロのおすすめで買うのもアリです♡

美容院専売品は価格がやや高いのが難点なので、経済面では市販の紫シャンプーがおすすめです。ここでは、市販の紫シャンプーのおすすめを中心に厳選した5選を紹介します。

①エヌドット カラーシャンプー パープル

エヌドットのカラーシャンプー パープルは、青色のボトルが目印です。200mlや300mlといったように量が選べてそれによって価格帯も異なります!カラーリングの色落ちの時間をゆっくりに抑えてくれて、おしゃれを長く楽しめるアイテムです。

シャンプーのほかトリートメントもあって、ティントリックポリマー色素がカラーの流出を防いでまとまりのあるサラ艶ヘアーを維持。加水分解シルク、シア脂油、ブロッコリー種子油配合で、保湿効果もたっぷりです♡

②ロイド カラーシャンプー パープル

ロイドのカラーシャンプー パープルは、ポンプ式のボトルタイプです。キャップ式の紫シャンプーもあるので、比べるとポンプ式の方が出しやすいのがメリットですよ☆

ブリーチやブロンドヘアを綺麗に長持ちさせたい人におすすめで、髪だけでなく頭皮の汚れも落としながら自然と出てしまう黄ばみを防ぐ効果があります。泡立ちが非常に良いです♪

③シュワルツコフ グッバイ イエロー カラーシャンプー

シュワルツコフのグッバイ イエロー カラーシャンプーは、ブリーチ後の黄ばみ消しとヘアカラーのメンテナンスができるアイテムです☆キャップ式でおしゃれなデザインも人気。

グッバイイエローは酸性染料とHC染料を使用していて、カラーリングとブリーチ後の黄ばみを防いで綺麗を長持ちさせてくれます♡継続的な使用でより効果を感じられる種類です。

④ソマルカ カラーシャンプー パープル

ソマルカのカラーシャンプー パープルは、人気のホーユーが開発したカラーシャンプー。なりたい自分を自らつくりだすことをコンセプトに、豊富なラインナップがあります☆

カラーシャンプーで懸念される爪まで染まる不安を改善して、髪は染めても爪は染めない処方で安心です!地肌と同じ弱酸性で綺麗を長持ちさせるようコンディションを整えます♪

⑤エンシェールズ ムラサキシャンプー

エンシェールズのムラサキシャンプーは、キャップ式で紫の色素が濃厚なのが特徴のシャンプーです!ブリーチ後の黄ばみを防いで、使う度により白く綺麗な髪へ長持ちさせます♪

徐々に退色するカラーも黄ばみを防ぐことで、より綺麗な退色の仕方へ変化させてくれます。どんなカラー剤とも相性が良く、洗浄力が優しくてヒアルロン酸配合でしっとり♡

紫シャンプーの使い方を覚えてヘアカラーを長く楽しもう♡

紫シャンプーはどんなものなのか?使い方と使用頻度に厳選した5選を紹介しました。

紫シャンプーはカラーリング後の退色や髪の黄ばみを防ぐことのできるシャンプーです♡いつも黄ばみが気になっていた人、ブリーチやインナーカラーをする人におすすめ♪

紫シャンプーは、美容院専売品と市販から購入ができて使い方も簡単♪コスパや量を考慮して、普通のシャンプーと併用しながら使うのが良いですよ。
TOP