オーガニックカラーとは?髪を優しく労りながら染められる種類♡

オーガニックカラーとは?髪を優しく労りながら染められる種類♡

最近話題となっているオーガニックカラーをご存知でしょうか? 通常のヘアカラーと違って、髪へのダメージを最小限に抑えることができます。 今回は、オーガニックカラーとはどんなものなのか?メリット・デメリットも合わせてお教えします!これを読んだらオーダーしない手はないと思えるハズですよ。
最近話題となっているオーガニックカラーをご存知でしょうか?
通常のヘアカラーと違って、髪へのダメージを最小限に抑えることができます。
今回は、オーガニックカラーとはどんなものなのか?メリット・デメリットも合わせてお教えします!これを読んだらオーダーしない手はないと思えるハズですよ。

オーガニックカラーって一体なに?

最近は、オーガニックという名前のつく製品がどんどん増えてきています。
有機栽培されたもの、天然成分を配合したものなど、さまざまにあります。
ここからは、髪に使用するオーガニックカラーとはどんなものか教えていきます♪
オーガニックカラーの詳細を知らなかった人は、ここで勉強してくださいね。

カラー剤にオーガニック成分が含まれたもの

オーガニックカラーとは、カラー剤にオーガニック成分が入っている製品のことです。
オーガニック成分は1種類ではなく、製品によって配合されている内容が異なります。
ホホバオイル、アルガンオイルなどの美容オイルとともに、ローズマリー、ラベンダー、オリーブなどの精油がブレンドされています♡香りも良く、アロマの気分も楽しめますよ。

ほとんどがノンシリコン成分

オーガニックカラーは、オーガニック成分のほかシリコン成分が不使用の製品です。
つまり、ノンシリコン製品がほとんどで髪に低刺激でベタつきが少ないです☆
シリコン配合のものは、艶やしっとり感はあるものの重くなりがちでしたが、ノンシリコンのオーガニックカラーでは、軽やかなしあがりでサラサラな髪の状態が続きます。

オーガニックカラーのメリット・デメリットは?

オーガニックカラーとはいっても、メリットとデメリットは存在します。
これらを踏まえて、オーガニックカラーをオーダーするか決めることが大切です!
ここからは、オーガニックカラーのメリットとデメリットを教えていきます。
いくつかあるなかの、重要な部分をポイントで教えるので参考にしてください。

お肌に低刺激で優しい

オーガニックカラーは、オーガニック成分配合で肌に優しくて低刺激性です。
オーガニックカラーは通常のヘアカラーと比べて、色が出にくい特徴がありますが、これも髪をいたわりながら染めることができるのでメリットといえる部分です☆さらにノンシリコンでふわっと軽やかなしあがりで、綺麗に染めあげることができます!

100%オーガニックではない

オーガニックカラーは、実は100%オーガニック製品ではないので注意が必要です。
オーガニックカラーは、オーガニック成分を配合したヘアカラー剤というだけで、100%オーガニックや無添加とはいわれていない製品なんです!ほんのわずかでも化学染料は含まれているので、100%オーガニックだと思い込んでいる人は知識を入れ替えてくださいね。

オーガニックカラーの名称に騙されない

オーガニックカラーは、オーガニックという名称だけで騙されてしまう人もいます。
健康や美容志向の人に多く、ただオーガニックというだけで直ぐに反応するのは注意です!

オーガニックカラーの成分内容はメーカーによってさまざまで、実際はオーガニック成分を数滴配合しただけでオーガニックとなっている場合もあります。
気になる人は美容院などに電話して、詳しく成分を聞いてから検討すると良いですよ♪

オーガニックカラーは詳細を確認してからオーダーしましょう♡

オーガニックカラーとはどんなものなのか?メリット・デメリットのポイントとなる部分についてお教えしました!オーガニックカラーは、オーガニック成分を配合したカラー剤のことで、その内容成分はローズマリー、ラベンダー、オリーブなどさまざまです♡
髪に優しくて綺麗に染めることができますが、通常よりも色が出にくい特徴もあります。
TOP